News

2016年4月7日(木)

『イース8』漂流村の発展や仲間との会話イベントの情報が公開。オウムのリトル・パロも紹介

文:たすん

 日本ファルコムが7月21日発売予定のPS Vita用アクションRPG『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトを更新し、最新情報を公開しました。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

 『イースVIII』は人気アクションRPGシリーズの最新作。歴史から忘れ去られた“セイレン島”でアドルの新たな冒険が描かれる他、もう一人の主人公として、アドルの夢の中に登場する謎の少女“ダーナ”も活躍します。

 新たに公開されたのは、登場キャラクター・リトル・パロや漂流村について、新たなシステムに関する情報が公開されています。

リトル・パロ(声優:龍田直樹)

「オレサマ、イロイロ ツタエル。ダカラ、エサ、ヨコセ。」

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

漂流村

 《セイレン島》の自然地形と知恵を生かして漂流者たちが作り上げた生活の場。バルバロス船長やドギの主導のもと、砂浜に流れ着いた漂流物や島内で入手した資材によって、生活のための住居や獣の襲撃から身を守る防衛設備、また、アドルの探索の手助けとなる施設が徐々に築かれていきます。

●漂流村の発展

 冒険の舞台となる《セイレン島》には、アドルたちが探索を行っている間、他の漂流者たちが集団で暮らすことになる拠点「漂流村」が建設されます。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲発展前の漂流村全景。

 周囲を岩石に囲まれた“漂流村”は初期段階では何も存在していませんが、バルバロス船長やドギを中心に寝所、台所など、生活に欠かせないさまざまな設備が建設されていき、見た目も大きく変化していきます。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲発展後の漂流村全景。

 また、島内で漂流者を見つけ出し、“漂流村”に連れて帰ることで住民の人数が増えていきます。漂流者たちはそれぞれが特殊な技能・知識を持っており、彼らが“漂流村”に合流することで機能が拡張したり、特殊なイベントが起こるなど「漂流村」に様々な変化が発生します。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲発展前のアドルやラクシャの寝床となる洞窟内。
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲漂流村の発展にあわせて見た目が大きく変化!
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲農場イベント。
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲発展前の農場。
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
▲“漂流村”に農場が完成すると、植物の栽培が可能に! 収穫物は漂流者たちの食糧として利用可能!

●漂流村ではパーティーメンバーとの会話もできる!

 漂流村の中では、アドルの探索に同行するラクシャ、サハドといったパーティメンバーと任意に会話することが可能になります。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

 島内の探索状況に応じてメンバーとの会話内容が変化するほか、時にはアドルに対して意外な一面を見せることも……?

●支援イベント

 セイレン島では巨大な倒木や岩石など、各所に存在する様々な障害物がアドルたちの行く手を阻んでいます。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

 アドルたち探索メンバーだけでは障害物を突破することは不可能ですが、漂流者たちを救出し、漂流村の住人が増えていくと「支援イベント」が発生。彼らの力を借りることで障害物を撤去し、新たな探索ルートを開拓していくことが可能になります。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

 “支援イベント”で新たなルートが解放されると、伝令役のリトル・パロが先のエリアを飛び回り、気になる場所をアドルたちに教えてくれます。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

 リトル・パロから情報を入手することで周辺のイベント発生ポイントが地図に自動で書きこまれるため、新エリアで探索を始める際に大きな手助けとなります。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

(C)2016 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

データ

▼『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年5月25日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ARPG
■発売日:2016年7月21日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。