News

2016年4月21日(木)

『ドラゴンクエストヒーローズII』ミネア、ハッサン、ククールの特技や呪文を紹介! クエスト所の情報も

文:喜一

 スクウェア・エニックスは、5月27日に発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の新情報を公開した。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』

 本作は、歴代『DQ』シリーズのキャラクターたちが登場する『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズの最新作。『DQ』シリーズ30周年を記念したタイトルとしても発売される。

 この記事では、シリーズキャラクターとして登場するミネア、ハッサン、ククールを紹介する。

登場キャラクター:ミネア(声優:日笠陽子)

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』より。

 よく当たると評判の占い師。堅実で物静かな性格をしており、奔放で浪費家の姉・マーニャにはいつも振り回されている。

 水晶玉やタロットカードでの占いを得意としており、運命を見通す神秘のチカラで迷えるパーティに導きの助言を与える。

運命を読む神秘のチカラが勝機を見出す!!

 優れた占い師として名を馳せるミネア。はぐれてしまった姉・マーニャを捜すため、彼女は異世界に足を踏み入れ、主人公たちと出会う。激動する戦場においても彼女の占いは頼れる道しるべ。

 時には仲間の危機を予見して救出に向かい、時には新たな敵の出現に警戒をうながすなど、たびたび仲間たちを救うことになる。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲苦境にあっても勝機を見出す頼もしいチカラ。ミネアの助言が主人公たちを勝利へと誘う。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲不敵な笑みを浮かべ、何者かと対峙するミネア。タロットカードを構え、戦闘態勢のようだが……!

摩訶不思議なタロットカードが戦場に何かを起こす!

 タロットカードは投げつけて敵にダメージを与えるだけでなく、魔力で敵を捕捉するチカラも持つ。捕えた敵に、カードが引き起こす効果をお見舞いするのだ。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲タロットカードを連射し、敵をまとめて捕捉する“タロットシャッフル”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲捕えた敵にダメージを与えつつ守備を弱める“悪魔のカード”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲持ち前の魔力でピンチに陥ったパーティを救う“ベホマラー”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲水晶玉に映った流星が、実体をともなって天から降り注ぐミネアの必殺技“天変地異”。

登場キャラクター:ハッサン(声優:安元洋貴)

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲『ドラゴンクエストVI 幻の大地』より。

 諸国を渡り歩く旅の武闘家。豪快な性格の持ち主で、考えるよりも先に身体を動かし、物事を強引に押し進めていく。

 見た目通りのチカラ自慢で、そのチカラを生かした大工仕事は、小屋程度なら簡単に建ててしまうほどの腕前。

考えるより行動あるのみ! 大戦乱を猪突猛進!!

 相棒のテリーとともに旅をつづけるハッサン。噂に聞いた“天を衝くほど高い塔”を目指すうち、異世界へとたどり着いた。細かいことを気にしない豪快な性格は異世界においてもまったく変わらない。

 人間と魔物が共存する暮らしにも打ち解け、相手が人であろうが魔物であろうが、目の前の困った者のために拳を振るう。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲森の魔物たちを苦しめる人間に憤り、テリーとともに怪しい者はとりあえずぶん殴る構え。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲戦場では積極的に前線に立つハッサン。どんな強大な敵をも恐れない勇猛さの持ち主だ。

鍛え上げた肉体が必殺の打撃を生む

 屈強な身体を駆使した肉弾戦がハッサンの持ち味。チカラをためて繰り出す“せいけん突き”や“とびひざげり”はバツグンの威力を誇る一撃だ。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲深く腰を落とし、真っ直ぐに相手を突く“せいけん突き”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲前方に大きく跳び、強烈なヒザ蹴りを見舞う“とびひざげり”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲身の守りを高め、両手を広げて周囲の味方をかばう“におうだち”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲地面からえぐり出した巨大な岩石を敵の上空から叩き落とすハッサンの必殺技“地獄の岩石落とし”。

登場キャラクター:ククール(声優:細谷佳正)

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』より。

 美形の聖堂騎士団員。神に仕える身でありながら夜な夜な酒場でギャンブルに興じ、周囲からは問題児とみなされていることも。

 キザなセリフで女性を口説くプレイボーイでもあるが、レディを守る気高い騎士道精神も持ち合わせている。

異世界すらロマンスの舞台に変えるプレイボーイ!

 どことも知れない世界に、いつの間にか迷い込んでいたというククール。しかし、ゼシカと一緒ならば、異世界の放浪すらロマンチックな話だと慌てる素振りもない。

 持ち前の美貌と歯の浮くようなセリフで女性を口説くプレイボーイながら、心に宿す騎士道精神は本物。レディの危機には我が身を賭して立ち上がる。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲異世界でふたりきりというシチュエーションにまんざらでもないククールと、そうでもないゼシカ。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲戦場ではレディたちを守って果敢に戦う。強敵の出現にはプレイボーイらしい軽口も。

遠距離からの攻撃に加え、サポートでも活躍!

 弓による遠距離攻撃を得意とし、遠く離れた位置からでも正確に敵を狙い撃つことができる。タンバリンを打ち鳴らし、味方を鼓舞するサポート役もこなせる。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲天に向かって撃ち放った矢が頭上から降り注ぐ“シャイニングボウ”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲凍てつくような微笑みで、周囲の敵を氷結させる“冷たい笑み”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲戦いの音楽を奏で、味方のテンション上昇率を上げる“ふしぎなタンバリン”。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲祈りを込めて十字を切り、聖なる光で敵を裁くククールの必殺技“グランドクロス”。

冒険の合間に人々の頼みごとをこなす“クエスト”

 ゼビオンの城下町にある“クエスト所”では、人々からの頼みごとである“クエスト”を受けられる。依頼は魔物の討伐や素材の納品、失われた品物の捜索までさまざま。

 解決すれば報酬を得ることができる。なかには冒険に役立つ便利な機能を利用できるようになる報酬もあるので、積極的に挑戦しよう。

『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲クエスト所はゼビオンの城下町にある。こまめにのぞいて新しい依頼をこなしていこう。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲依頼内容を読むと、目的地や討伐対象、解決へのヒントなどが記されている。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲クエストによっては受注から解決までの制限時間があることも。
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
▲無事に依頼を解決するとスタンプが押され、報酬を得られる。

“ドラゴンクエストヒーローズ・ザ・LIVE”は5月1日配信

 5月1日に、“ドラゴンクエストヒーローズ・ザ・LIVE!@秋葉原出張版”が店頭体験会会場から生配信される。詳しくは公式サイトより確認してほしい。

※画面は開発中のもの。
※画面はすべてPlayStation4版のもの。
(C) 2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

データ

▼『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2016年5月27日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2016年5月27日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ARPG
■発売日:2016年5月27日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。