総合 > 電撃App > 記事一覧 > 小笠原早紀の『魔法科スクマギバトル』日記。お便りで学ぶ模擬戦攻略&おすすめ魔法式
2016-04-16 16:00

小笠原早紀の『魔法科スクマギバトル』日記。お便りで学ぶ模擬戦攻略&おすすめ魔法式

文:小笠原早紀

 Mobageで好評配信中のソーシャルゲーム『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』のプレイ日記を、中条あずさを演じる声優・小笠原早紀さんがお届けします。

 みなさんこんにちは! 小笠原早紀ですヾ(*´▽`*)ノ

 前回のイベントでどうしても欲しかった子猫娘コスチュームですが……。

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 イベント終了までになんとか胴がゲットできましたヽ(;▽;)ノ

 このコスチューム可愛すぎますよねっ!!

 今回どうしても一式ほしかったので密かに頑張っていたのですが、イベントの終盤戦でショートブレッドが尽きてしまい無念の断念……(ノω;`)

 せめてガチャでお迎えできる胴は3つそろえようと思ったのですが、今回のガチャの引きがとんでもなく悪く、なんとか3箱目にたどり着いたものの、胴コスチュームもMR魔法式もお迎えすることができませんでした……(0ω0)

 久しぶりに物欲センサーの恐ろしさを味わいました…。

 でもこの装備はお気に入りなので、しばらくなんちゃって子猫娘コーデで楽しもうと思います♪

 さて今日はみなさんと一緒に模擬戦の勉強をしたいと思います!

 ……というのも、以前模擬戦を手伝ってくださったこなこなさんから、お便りコーナーへ模擬戦のアドバイスが届きましたのでご紹介します(0ω0*)

こなこなさん流 模擬戦おすすめ魔法式

 さきちゃん みなさんこんにちは、こなこなさんです。今回はステージ50まで増えた模擬戦を攻略していきたいと思います。模擬戦で重要なのは魔法式の選択だと思っています。魔法式は大きく分けて4系統。火力系 能力上昇系 、能力妨害系、特殊系4つです。

・火力系
 相手にダメージを与えるものを指します。

・能力上昇系(以下バフ)
 防御アップや魔力アップなどを指します。

・能力妨害系(以下デバフ)
 防御ダウンや魔力ダウン、命中ダウンなどを指します。

・特殊系
 回復や混乱を指します。

 ステージ30まではどんな編成でも勝てちゃったりしますが、ステージ30以降はバフ、デバフを中心にメイン魔法式を選択しないと勝てません。

 なぜこのような状態変化系が強いかというと、効果量の半分が他の参加者にも適用されるためです。同じ魔法式でも、魔法試合とは異なる使用感になりますので、育成は計画的に!

 計画的に、と言っても何を育てればいいのか分からない方が多いと思います。いくつかオススメの魔法式を紹介していきたいと思います。

○“能力上昇系”のおすすめ魔法式

 おすすめは“防御上昇系”です。ここでは全体が上がるものの使用がメインになります。目的は非ダメージを減らすこと。魔法力妨害併用することで、かなりの効果が得られます。魔法力妨害と違って100%発動するのが利点で、MRでは【堅固のパンツァー】【heben】【ウォーターバインド】【スプリット・ホールド】【結界】【リジェクター】【減速領域】【ライト・アンド・シェイド】【ファランクス】があります。

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 特筆すべきは【リジェクター】。これは介のMRの中で唯一、状態変化系の魔法式なのです。その他、SSRの【パンツァー】【無風領域】といった「7ターンで使用可能な魔法式」もおすすめです。

 なお、“魔力上昇系”は模擬戦では恩恵が少ないため、ほとんど使われません。

○“能力妨害系”のおすすめ魔法式

 こちらも“防御妨害系”がおすすめです。火力魔法式と違い持続性がある、火力魔法式にも有効なのが強み。模擬戦の性質上、倒す順番をコントロールできる“単体防御妨害”が主力になります。

 MRでは【ルナ・ストライク】【ミラー・ケージ】【被雷針】の3種のみになります。SSRでも【共鳴】【アロマ・ハンド】の2種のみ、この中から育てるのが好ましいですが、手持ちになければR【ラストメーカー】でもよいかと思います。

○“命中妨害系”のおすすめ魔法式

 “命中妨害系”も模擬戦で重要になる魔法式です。ステージによって、全体効果のものと単体効果のものを、使い分けることが重要になります。単体、全体のどちらかを先に育てるかで迷ったら単体を先に育てましょう。

単体効果のMRは【カモフラージュ】のみになっています。カモフラージュが無い人は SRの【トリックシャドウ】を育てることをおすすめします。

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

 自分がステージ40をクリアした時はカモフラージュが実装されていなかったのですが、他の魔法式を差し置いて【トリックシャドウ】を使用したほど重要な魔法式です。ステージ50を初クリアした時にも使用しました。

 全体効果のMRは【グランド・パーティクル】【ドライ・スモーク】【纏衣の逃げ水】。SSRには【幻踏】があります。

 ステージ40やステージ50は単体効果の“命中妨害系”がないと困難なので、単体を育てたあと全体魔法式でいいかと思います。【カモフラージュ】も【トリックシャドウ】も、光井ほのかの魔法式なので、スキルコードの余裕ができ次第に作りましょう。

○“魔法力妨害系”のおすすめ魔法式

 さらに、“魔法力妨害系”も命中妨害と並ぶぐらいに重要な魔法式です。命中同様全体効果と単体効果をステージによって使い分けるのが重要になります。

 “防御上昇系”と同じく被ダメージを抑えるのが役割で、防御上昇系よりも効率がいいものの命中判定があります。

 単体効果のMRは【ブラインド・ホールド】【フリッカーブロウ】【流掌】【血流阻害】。中でも【フリッカーブロウ】は7ターンで再使用できるため使い勝手がよく、単体戦では重要な魔法式になっています。SSRでは【ドレットストーム】【術式解散】などがあります。

 全体効果のMRは【限定型パンデモニック】【術式解体】【拡散型術式解体】【リデューレ】【プロミネンス】【ヴァーチャル・ビューイング】【ダブル・バウンド】【梓弓】【反射閃光】【ハイドロゲン・バルーン】【ジャミング・フィールド】【接地電流】など。魔法試合でもよく見かけ、殆どのプレイヤーは1つぐらいお持ちかと思います。1つあれば十分なので魔法試合に使うものを育てましょう。

○“特殊系”のおすすめ魔法式

 “特殊系”で説明したい魔法式は1つのみです。それは“治癒陣”。 現在のオンリーワンの能力である“毎ターン回復”の魔法式です。後半のステージになっていくほど、これによる延命が攻略カギになります。

 以上、模擬戦で使える魔法式紹介でした。

こなこなさん流 模擬戦・ステージ40攻略

 模擬戦 攻略チーム!!! ステージ50を突破!!!

ステージ50 敵データ
敵数:1
行動:
・1ターンに2回攻撃(1発あたり約14万~18万ダメージ)
・4ターンごとに全体に攻撃(全員に20万以上のダメージ)
一言:シンプルで強い!!

 しかし、ここでは最近まで模擬戦の最終ステージだった“ステージ40”の攻略法をお伝えしたいと思います。

『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』

ステージ40 敵データ
敵数:1
行動:
1ターンに1回攻撃(約14万~26万ダメージ)
10ターンごとに全体攻撃(全員に20万以上のダメージ)

初クリア時の使用魔法式:
・プレイヤー1
【リジェクター】【流掌】【ルナ・ストライク】【治癒陣】【トリック・シャドウ】
・プレイヤー2
【エア・テンタクル】【トリック・シャドウ】 【フリッカーブロウ】【ルナ・ストライク】【治癒陣】
・プレイヤー3
【マスター・ハンド(単体)】、【治癒陣】【フリッカーブロウ】【ルナ・ストライク】【ドライ・スモーク】
・プレイヤー4
【リジェクター】【ライズファイア】【グランド・パーティクル】【結界】【流掌】

 当時は【カモフラージュ】の実装前だったため、【トリック・シャドウ】が入っています。ステータスの平均は185万ほどです。

 今では優秀な魔法式も出そろってるので平均180万ぐらいでも勝てそうです。当時の作戦は“避ければ勝てる”。今考えれば全体命中妨害や全体魔力上昇はいらなかったかと思います。

攻略のポイント
・とにかく相手の妨害をする。
・相手が1体なので単体魔法式で戦う。
・治癒陣は2枚は欲しい
・祈りとビタミン摂取を欠かさず体力をつける

 ステージ40を“治癒陣なし”で攻略するの、まだ無理だと思います(最低2枚は欲しい)。方針として、まずは相手からの非ダメージを軽減して生き残ることを優先します。

 そうすると1キャラに攻撃が集中しない(かつ攻撃が当たらない)限り、誰も倒されないという状況が作り出せます。あとは魔力妨害や命中妨害が外れないことを祈りつつ、長期戦に耐えれば勝てます。

 ステータスが低いと運に頼ることになりますが、ステータスが180万ぐらいある人なら、上に書いた魔法式がなくとも、代わりになるものをお持ちかと思います。みんなで協力してがんばりましょう。


 こなこなさん、ありがとうございました!

 ふむふむ、模擬戦は魔法試合と全然違うので奥が深いです(>ω<;)

 “治傷陣”や“命中率ダウン”なんて、模擬戦ならではですよね!

 これまで試合もイベントも模擬戦も、すべて攻撃重視で挑んでいたのですが、能力上昇系や妨害系を使ってみたらかなり戦いやすくなりました!

 とはいえ、わたしの総合力は140万くらいなので、ステージ40をクリアするには運と仲間頼みですが…(ノω;`)

 ステージ50となるとどれくらいの強さが必要なのでしょうか…! ステージ50は果てしなく遠く感じますが、一緒に頑張りましょう!!

 アドバイスを参考にベストな編成を組んで、今度はみんなのお手伝いができるようになりたいです!!

 それでは、また来週お会いしましょう! 小笠原早紀でしたヾ(*´▽`*)ノ

お便りの投稿はこちら

データ

▼『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』
■メーカー:KADOKAWA アスキー・メディアワークス事業局
■プラットフォーム:Mobage
■対応端末:スマートフォン
■ジャンル:RPG
■サービス開始日:2014年6月9日
■料金:基本無料/アイテム課金
▼『魔法科高校の劣等生 スクールマギクスバトル』
■メーカー:KADOKAWA アスキー・メディアワークス事業局
■プラットフォーム:Mobage
■対応端末:フィーチャーフォン
■ジャンル:RPG
■サービス開始日:2014年6月9日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  4. 4

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月06日~12月12日]

ページ
トップへ