News

2016年4月20日(水)

PS4/PS Vita『幕末浪漫第二幕 月華の剣士』が5月25日に配信決定! オンライン対戦やクロスプレイにも対応

文:電撃オンライン

 SNKプレイモアは、PS4/PS Vita用ダウンロードソフト『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』を5月25日より配信することを発表しました。

『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』

 本作は、『幕末浪漫 月華の剣士』の続編として1998年にリリースされた剣劇浪漫対戦ゲームです。

 ダウンロード版では、NEOGEO版の完全移植に加え、世界中のプレイヤーとのオンライン対戦や、PS4とPS Vitaの“クロスプレイ”にも対応するとのことです。

●PS4/PS Vita『幕末浪漫第二幕 月華の剣士』トレーラー(Japan/Asia)

 また、購入者はPS4とPS Vita専用のオリジナルテーマが特典としてもらえます。

『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』
▲PS4用オリジナルテーマ。
『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』
▲PS Vita用オリジナルテーマ。

『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』の特長

 生と死の境界“地獄門”。未だに閉じることのない“地獄門”を封印しようとする四神とそれを阻止すべく常世の思念が蘇らせた最強の死者が死闘を繰り広げます。

 幕末を舞台に、表の歴史では語られることのない壮大な物語が展開します。

◆運命に導かれる18キャラクターが登場

 前作のボスキャラクター“嘉神”を含む12名に加え、新たに4名の剣士が登場します。

 さらに隠しキャラクター2体を加え、全18体が使用できます。

 独自の武器や格闘スタイルを持つ個性的なキャラクターを使いこなして“地獄門”を封印しましょう。

◆戦略的な駆け引きが楽しい独自システム

 “力”、“技”、“極”のいずれかを選択することで、キャラクターの個性を引き出す“剣質”、敵の攻撃を跳ね返す“弾き”、一発逆転の“超奥義”、“潜在奥義”、特定の必殺技をキャンセルして超奥義につなぐ“昇華”など、多彩なシステムを搭載しています。

『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』
『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』
『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』
『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』
『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』

◆“クロスプレイ”にも対応したオンライン対戦

 世界中のプレイヤーとの対戦が楽しめる“オンライン・マルチプレイヤーモード”に加え、PS4とPS Vitaのユーザー間でも対戦できる“クロスプレイ”に対応します。

 さらにPS4とPS Vitaのセーブデータを共有できる“クロスセーブ”もできるとのことです。

(C)SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~』概要
■配信日:2016年5月25日予定
■ジャンル:対戦格闘
■フォーマット:PS4/PS Vita
■販売形態:ダウンロード
■対象年齢:CERO B
■購入特典:購入者全員に『幕末浪漫第二幕 月華の剣士 オリジナルテーマ』をプレゼント

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。