News

2016年4月22日(金)

『ガンダム バトオペ』さまざまな『ガンダム』の世界がいつでも体験できる“シチュエーションバトル”が常設化

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、サービス中のPS3用オンラインゲーム『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』において、特別戦でのみ行えた“シチュエーションバトル”を常設化したと発表しました。

●シチュエーションバトル常設化

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』

 特別戦でのみ行えた“シチュエーションバトル”が常設化し、いつでも出撃できるようになったとのことです。

・シチュエーションに登場する特定のMSに専用のカラーやデカールを設定し、より原作のアニメやゲームを再現したシチュエーションを楽しめます。

・“61式戦車”および“マゼラ・アタック”は、一部のシチュエーションを除きマップ上に配置されなくなったとのことです。

●ルームの検索/作成に“ゲームモード選択”画面を追加

 ルームの検索/作成時に“ゲームモード選択”画面でモードを選択できるようになったとのこと。

・“ゲームモード選択”画面から、各ゲームモードを検索/作成できます。

※演習場およびシチュエーションバトルは、ルームコメントがそれぞれ専用のもので固定されます。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』

アップデート情報

 各種アップデート情報が公開されました。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』

●ユニット関連

・既存モビルスーツの上位レベルが追加されました。

・各モビルスーツのパラメーターを調整されました。

●兵装関連

・既存兵装の上位レベルが追加されました。

・各兵装のパラメーターを調整されました。

●MAP関連

・MAPの入れ替えが行われました。

・一部マップの大幅な調整が行なわれました。

◆北極基地(沿岸)

・ジオン軍拠点の位置が変更されました。

・連邦軍拠点とジオン軍拠点を繋ぐ地下通路の形状が変更されました。

・中継地点C付近の形状が変更されました。

・一部建物の屋根のくぼみや位置を調整し、MSの引っ掛かりをなくしました。

・マップ全体の形状を滑らかにし、より自然に見えるよう調整されました。

・環境を調整し、地下通路などの暗部がこれまでよりも明るくなりました。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』
▲ミニマップの緑の枠線が変更前、赤の枠線が変更後の地下通路です。ミニマップの半透明の拠点マークが変更前の配置です。

◆採掘所

・拠点同士を繋ぐ通路が追加されました。

◆砂漠地帯

・自軍拠点に敵軍がいる状態で、拠点からMSで再出撃した際の出撃位置が変更されました。(メンバーリスト1~3のプレイヤーの再出撃位置が変更されました。)

◆軍事基地

・マップ上にある小サイズの鉄塔のあたり判定をなくしました。(機体サイズの大きい一部MSが引っ掛かる現象が発生していたため、鉄塔に対するMSのあたり判定をなくしました。)

●ペイント関連

・スキンの種類が追加されました。

『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』

※その他アップデートの詳細は公式のインフォメーションを確認してください。

(C)創通・サンライズ

データ

▼『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■配信日:2012年6月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『機動戦士ガンダム バトルオペレーション サポートアプリ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2013年5月30日
■価格:無料

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。