News

2016年4月25日(月)

『ミラーズエッジ カタリスト』国内発売日が6月9日に変更。デザインディレクターのメッセージが公開

文:電撃オンライン

 エレクトロニック・アーツは、PS4/Xbox One用ソフト『MIRROR’S EDGE CATALYST(ミラーズエッジ カタリスト)』の国内発売日を6月9日に変更しました。

 発売日変更にともない、デザインディレクターのErik Odeldahl氏からのメッセージが公開されています。

『ミラーズエッジ カタリスト』

■デザインディレクターErik Odeldahl氏からのメッセージ

 皆様こんにちは。ご存知の通り、クローズドベータ参加者の皆様にはもうすぐガラスの街への扉が解放されます。

 ベータ版でも、実際のゲームでも大きな特徴となるのが、最新の開発ダイアリーで詳しくご紹介したソーシャルプレイ機能です。

 私たちはソーシャルプレイでお楽しみいただけるDICEデザインのダッシュ、自分だけのタイムトライアル作成、ランキング競争、ランナーのフレンドとつながるといった機能をとても楽しみにしており、いずれも完璧に仕上げたいと考えています。

 ソーシャルプレイを支えるために、最新のオンライン技術を採用しています。また、クローズドベータで集めたプレイヤーからのフィードバックを反映させる機会と時間を十分確保したいと考えています。

 そこでゲームを完璧に仕上げるためにもう少し時間をいただき、『ミラーズエッジ カタリスト』の発売日は6月7日(北米)と6月9日(EU及び日本)とさせていただきます。

 この2週間の追加期間で、プレイヤーの皆様に最大限お楽しみいただけるゲームを仕上げられると私たちは確信しています。

 皆様の『ミラーズエッジ カタリスト』への変わらないご支援と興奮に感謝いたします。もうすぐフェイスが帰ってきます。

(C)2016 EA DIGITAL ILLUSIONS CE AB. All rights reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。