News

2016年4月26日(火)

『仁王 α体験版』が配信開始。“臼杵”をクリアすると製品版でDLCを使える“制覇の証”がもらえる

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスがPS4用ソフトとして開発中のアクションRPG『仁王』。本作のα体験版が、PS Storeで5月5日までの10日間限定で配信されています。

『仁王』
『仁王』

 本作は、“戦国死にゲー”と呼ぶに相応しい緊張感と高い達成感が得られる“真剣”勝負を体験できるタイトルとして開発され、今回はその“真剣”勝負を一足早く楽しんでもらうべく『仁王 α体験版』というかたちで配信を開始したとのことです。

 本体験版は、4月26日から5月5日までの10日間限定配信です。5月6日以降はダウンロードしてもプレイできなくなります。

 最初のステージをクリアしたプレイヤーには、製品版で使用するダウンロードコンテンツが入手できる“制覇の証”がプレゼントされます。

 また、今後の開発の参考にするため、公式サイトにアンケートフォームが開設されています。

 アンケートに答えるとスマートフォン用オリジナル待ち受け画像がもらえるので、体験版をプレイして感想や意見を送ってみては?(※アンケート受付期間4月26日~5月6日)

ステージ

 α体験版では“臼杵”ステージと“大宰府”ステージを遊ぶことができます。“臼杵”をクリアすると“制覇の証”をダウンロードできるようになります。“大宰府”は超高難度ステージとのこと。

●臼杵

『仁王』
▲主人公・ウィリアムが漂着した九州は臼杵の小島。漁村は燃やされ、哀れな漁民の死体がそこかしこに転がる。浜辺には場違いな西洋の帆船が停泊しているのが見えますが……。

●大宰府

『仁王』
▲古来より西国を統括し、“遠の朝廷(とおのみかど)”と呼ばれた大宰府。激しい雷雨の中、邪悪な常世の妖怪たちが跋扈します。

武器

 α体験版では3種類の近接武器が使用できます。

●刀

『仁王』
▲サムライの象徴とも言うべき“刀”。攻守に長じた武具で、その歴史は長く、見出され磨き上げられてきた多彩な“武技”は非常に強力です。

●槍

『仁王』
▲長い間合いを誇る“槍”は戦場で最も多く使われました。周囲を薙ぐ“払い”と、直線的な“突き”など、多様な攻撃手段を持ちます。

●斧

『仁王』
▲長い柄に大きな斧頭をもつ“斧”。斧頭が“槌”になっているものも存在します。いずれも重量があるため、素早く振り回すのは難しいですが、その威力は他の武具に比べて抜きん出ています。

▼『仁王 α体験版』概要
■対応機種:PS4
■配信場所:PlayStationRStorev
■配信期間:2016年4月26日~5月5日
※『仁王 α体験版』は期間限定となっています。
※期間を過ぎるとダウンロードおよびプレイはできなくなるので、あらかじめご了承ください。
※体験版をプレイするにはPSNへのログインが必要となります。
■体験版特典:“制覇の証”
・体験版の最初のステージをクリアすると“制覇の証”をダウンロードすることができます。
・“制覇の証”を入手しておくと、製品版『仁王』で使用する“特別な装飾品”を獲得することができます。
※『仁王 α体験版』配信期間を過ぎるとダウンロードできなくなるのでご注意ください。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

イメージ
▼『仁王』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年2月9日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。