総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『黒騎士と白の魔王』には協力・対人要素などが搭載。幅広く遊べる装備生産にも注目
2016-05-02 13:01

『黒騎士と白の魔王』には協力・対人要素などが搭載。幅広く遊べる装備生産にも注目

文:喜一

 グラニは、今夏配信予定のiOS/Android用アプリ『黒騎士と白の魔王』について、ゲームシステムや登場キャラクターなどを公開した。

『黒騎士と白の魔王』

 本作は、迫力のバトルをはじめ、数々のやりこみ要素を擁したゲームシステムを搭載。ムービーや音楽などあらゆる面でプレイヤーを満足させる、すべてが別格のRPGだ。

【ストーリー】

 “聖光石”と呼ばれる特殊な力を生み出す石の恩恵によって発展し続けた世界。ある日を境に、この世界にはふたつの正義が生まれ、ぶつかりあった。

システム

 本作の戦闘はリアルタイムで進行し、敵味方の繰り出すスキルがステージ上で入り乱れる、スピーディで熱い攻防が展開される。プレイヤーは、攻撃の要となるファイターや回復薬を担うヒーラーなど、自身に適した役割(ロール)を選択できる。

 仲間と役割分担し、協力しあうことで、1人ではかなわない強敵を撃破することも可能。刻々と変わる戦況を見極め、仲間と協力し、勝利をつかむ。この達成感こそ、バトルのだいご味となる。

『黒騎士と白の魔王』
『黒騎士と白の魔王』

戦闘を盛り上げる迫力のバトル演出

 ガチャやクエストで入手したキャラクターをデッキにセットすることで、バトル中に“キャラスキル”と呼ばれる技が使用可能になる。強力なキャラスキルの発動時にはキャラクターが画面に登場し、ボイスとともに大迫力のエフェクトが画面いっぱいに広がる。

 敵となるボスキャラクターもダイナミックなアクションでスキルを発動。多彩なスキル演出によってバトルの緊張感、そして爽快感を存分に楽しめる。

 仲間と協力して挑むマルチプレイはもちろん、プレイヤー1対1で戦う対人戦、チーム同士の大規模バトルなど、さまざまなバトルが楽しめる。詳細は続報を待とう。

『黒騎士と白の魔王』
『黒騎士と白の魔王』

タウン開発はやり込み要素満載

 タウンには“採取地”と“生産所”があり、採取地ではアイテムの入手、生産所では入手したアイテムを使って装備品を生産できる。採取地と生産所はどちらも、作業することで機能レベルが上がり、入手アイテムの種類が増えるうえ、レアな装備品が生産しやすくなる。

 なお、タウンにはバザー機能も設置されている。“採取”、“生産”、“バザー”を駆使して、自分だけの最強装備を作り上げよう。

『黒騎士と白の魔王』
『黒騎士と白の魔王』

メインキャラクター

 本作にかかわるメインキャラクターたちを紹介。メインビジュアルに描かれる黒騎士や白の魔王の他にも、いろいろなキャラクターが登場する。

古き契りを果たすため魔の王と対峙する漆黒の守護者“黒騎士”

『黒騎士と白の魔王』

狂気の愛のため世界に恐怖を蔓延させる白き災いの王“白の魔王”

『黒騎士と白の魔王』

力を求める熱き青年“セオ”

『黒騎士と白の魔王』

「頼む、俺と世界を救ってくれ」

封印の巫女の妹“アリア”

『黒騎士と白の魔王』

「私の祈りで……救える命があるのなら……!!」

強欲の悪魔“マンモン”

『黒騎士と白の魔王』

「さぁ願いを言うモン……誰も叶えるとは言ってないんじゃモン」

【制作スタッフ】※敬略称

制作総指揮:谷直史(『神獄のヴァルハラゲート』)
コンポーザー:景山将太/下村陽子
イラスト:塚本陽子
美術制作/アニメーション制作:STUDIO4°C(『ベルセルク 黄金時代篇』)
コンセプトアート:INEI,Inc.
ゲームモーション協力:トーセ

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第12弾パックの新カードを先行公開。注目の“機械”タイプが続々追加!

  2. 2

    『ますますマンガで分かる! FGO』主人公を探すマシュの行く手に待ち受けていたのは?

  3. 3

    『グラブル』水着ユエルがレジェガチャに登場。グランデフェスは3月21日まで開催

  4. 4

    【スパクロ】『スパロボOG』のSRX、グルンガスト改、R-GUNパワードを評価(#431)

  5. 5

    【スパクロ】ガンダムF91とボルテスV、2機のΩユニットを評価(#430)

  6. 6

    【ぶくスタ第39回】3人の絆が試される!? 秘密の部屋で行われるSwitchの儀式とは……

  7. 7

    『オルサガ』新15UR“ルナ(声優:本多真梨子)”がプレアニバーサリーガチャに登場。詳細を独占先行公開

  8. 8

    『デビル メイ クライ 5』の魅力とは? 『DMC5』×『D×2』コラボを楽しむための元ネタを解説

  9. 9

    『バンドリ! ガルパ』×『ごちうさ』コラボが開催決定。“ガルパーティ!2019 in 池袋”のキービジュ解禁

  10. 10

    『モンスト』西郷隆盛の獣神化が発表。“神獣の聖域”に新ステージ追加

[集計期間:03月18日~03月24日]

ページ
トップへ