News

2016年5月18日(水)

『DOA』シリーズのイベント“DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016”のプログラムが公開

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスは、7月9日に開催を予定している『DEAD OR ALIVE』シリーズのファン感謝イベント“DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016”のステージプログラムを公開し、各プログラムの参加者募集を開始しました。

『DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016』

 メインプログラムとなる公式トーナメント“ DEAD OR ALIVE 5 Last Round Battle Royal 2016 アジアラウンド”は、世界各国の強豪が集まり世界一のプレイヤーを決める“Battle Royal 2016”のアジア予選です。

 アジア代表の座を賭けた熱戦に参加するプレイヤーの事前登録が、5月17日より公式サイトで開始されています。優勝者には12月に米国ペンシルベニア州で開催される“Battle Royal 2016:The Grand Finals”への出場権、渡航サポートが進呈されます。

 また、昨年行われた“コスプレコンテスト”、“フォトコンテスト”に加え、今年は“イラストコンテスト”も開催されます。

『DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016』
▲昨年度フォトコンテスト キュート部門優勝作品。

 “コスプレコンテスト”では『DOA』シリーズのお気に入りのキャラクター衣装に扮して当日の会場を盛り上げてくれる方を募集しています。

『DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016』
▲昨年度フォトコンテスト ギャグ部門優勝作品。

 そして“フォトコンテスト”では『DOA5LR』、『DOAX3』で4部門のテーマに沿って撮影した魅力あふれる写真、“イラストコンテスト”では『DOA』シリーズに登場するキャラクターたちを自由に描いたイラストを、それぞれ募集しています。

『DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016』
▲昨年度フォトコンテスト クール部門優勝作品。

 いずれも入賞者には、本イベント限定となる賞品が贈呈され、当日のステージや各種媒体での紹介が予定されています。各プログラムの詳細および応募方法は、公式サイトで確認してください。

 当日は入場無料となっており、来場した方には先着で本イベントの特典グッズがプレゼントされます。また、観戦、観覧についての事前登録は不要です。

 誰でも参加できるサブプログラム、試遊台、『DOA』シリーズ20周年を記念した展示なども予定されているので、会場に遊びにいってみては?

『DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016』

“DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2016”イベント概要
■日程:2016年7月9日
■会場:大崎ブライトコアホール(〒141‐0001 東京都品川区北品川5‐5‐15 大崎ブライトコア3F)
【交通】
<電車>
・JR大崎駅より徒歩5分
■入場料:無料
■来場者特典:後日発表
■注意事項
※観戦、観覧のみの場合、事前登録は必要ありません。
※会場の都合により入場を制限する場合があります。

(C)2012-2015 コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved.
Akira, Sarah, Pai, Jacky characters ©SEGA.
Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGACorporation.
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。