News

2016年5月22日(日)

『FF14』第30回PLLの情報まとめ。パッチ3.3の実施日や新たな討滅戦“ニーズヘッグ征竜戦”の情報など

文:たすん

 スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PCでサービス中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』パッチ3.3の実施日が6月7日に決定したことやパッチ3.3の最新情報など、まとめてお届けします。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 この情報は、本日5月22日に開催しているオフラインイベント“FINAL FANTASY XIV: Full Active Time Event in AKITA(秋田F.A.T.E.)”のコーナーの1つ、第30回プロデューサーレターLIVE(PLL)で発表された内容です。

 第30回プロデューサーレターLIVEでは、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターと室内俊夫コミュニティーマネージャーの2人が登場し、さまざまな最新情報について発表していきました。

公開された情報まとめ

 パッチ3.3で追加されるコンテンツの情報はいろいろ公開されていましたが、本放送では一部コンテンツの実機プレイ映像などが発表されました。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
▲パッチ3.3実装項目紹介。Part1おさらい。

●新たな討滅戦“ニーズヘッグ征竜戦”

 パッチ3.3で実装される討滅戦。通常と極があるとのことです。吉田Pの操作のもと、実機プレイでの映像も公開されました。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●宝物庫アクアポリス

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 宝の地図G8を攻略すると、確率50%で転送魔門出現します。10分間開いており、その間にPTメンバーを集めることもできます。メンバーは4人が最適とのことで、宝物庫アクアポリス内はIL180シンクされます。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 奥に行けば行くほどいいアイテムが手に入り、全部で7部屋あります。7部屋で出てくる敵(サイクロプス)を倒せれば、“マテリジャ”が手に入るとのことです。

 また、7部屋目の宝箱を開けると10万ギル入手でき、これは割り算ではなく、あければ1人1人入手できるとのことです。ちなみに、IDでとれるレアなミニオンも入っていることもあるそうです。

●フェンリルが飛ぶ!

 ゴールドソーサーで入手できるマウント“フェンリル”がパッチ3.3からイシュガルドエリアで飛べるようになります。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 設定としては、空気中の物質を瞬時に氷らせてその上を走っているとのことです。

●レイドファインダー

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 レイドファインダーの詳細が公開されました。さまざまな条件を設定して、レイドダンジョンに挑むことができます。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 ソロ&7人では自由にロールを決めることができませんが、8人で入る場合はどのジョブで参加しても大丈夫とのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●フロントライン新マップ“フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)”

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 新たなフロントラインの新マップ“フィールド・オブ・グローリー(砕氷戦)”について実機プレイ映像が公開されました。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●ハウジング“植木鉢”について

 パッチ3.3より実装される“植木鉢”は、基本栽培の操作と同じ。また、色の付いた土もあり、最終的にできる花の色を変更できるそうです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 できた花について、頭の髪飾りのような装備を入手できるとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●ミニオン“マメット・ドラゴネット”が実装?

 詳細に関して不明ですが、吉田Pによる実機プレイで確認できました。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●ギャザラー・クラフター関連

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 赤貨で交換できる上位クラス別装備が実装されます。ちなみに、主道具と副道具はパッチ3.4になるとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 また、マテリジャに関しては、新しい蛮族クエストの確定報酬で入手できるようになります。

 青貨がクラスによって稼ぎにくくなっているため、パッチ3.3からはどのクラスでも稼ぎやすくなるとのこと。ギャザラースクリップ赤貨も稼ぎやすくなります。

.
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●なりきり装備やマハ装備の見た目が一部公開

・なりきり装備

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
▲バヌバヌ族。
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
▲グナース族。

・マハ装備

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●UI関連

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 パッチ3.3では、“さいきょう”ボタンが追加されたり、HUDレイアウト保存ができるようになったりなどが追加されます。また、PS4版に“描画品質設定”の追加により、キレイな描写で表示されるようになります。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
▲さいきょうボタンについて。
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
▲HUDレイアウトは4種類保存ができる。ロールに合わせて変更するといいでしょう。
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
▲PS4版“描画品質設定”は、システムコンフィグで設定できます。

・部分一致検索

 マーケットでは、部分一致検索が追加、これにより、高速検索ができるようになるとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

・メンターマーク

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 メンターに関して、新たなメンターマークが追加されます。バトルに特化した人はバトルメンター。ギャザラー・クラフターに特化した人は制作採取メンター。PvPに特化した人ならPvPメンターになるといいとのことです。

・PvPアクションのプリセット登録機能

 PvPについては、アクションのプリセット登録機能が追加されます。より素早い変更ができるようになるとのことですが、プリセット変更に数秒時間がかかるそうです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

・パーティリストに表示されるジョブの並び順がカスタマイズ可能に

 パーティリストの表示をカスタマイズ可能になります。今までパーティリストで竜騎士の位置に困っていた人も、このシステムにより快適になりますと吉田Pより話がありました。

・景観カメラアップデート

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 スイッチング機能が追加され、戦闘中に景観カメラが起動できるようになります。ただ、吉田Pよりレイドダンジョンでは、非常に迷惑がかかるとのことなので、必ずメンバーに許可を得てから起動しましょうという話がありました。

・グループポーズアップデート

 対象キャラクターが拡張され、フレンドやFCメンバー、エターナルバンド会場、ハウジング内などでグループポーズができるようになります。

・定型文辞書が追加

 戦略に関する多数の定型文辞書が追加されます。

●アニマウェポン関連

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 新たなアニマウェポンクエストは、ポイント集めて武器を育てていくシステム。指定アイテムを集めて変換することでポイントを得ることができます。1回の変換で3ポイントもらえ、振れるポイントはマックスが120ポイントとなります。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

 ちなみに、指定アイテムの集め方はさまざまな方法があるそうなので、自分にあった収集方法で自由にこつこつできるとのことです。ここでの完成品は、完全新規のグラフィックになり、強さはマテリジャ3個弱ついている状態の強さになるそうなので、楽しみにしてくださいとの話がありました。

 また、アニマウェポンの最初のクエストで集めるクリスタルのドロップ確率緩和が行われるとのことです。“謎めいた”アイテムの入手に関してはまだ緩和しないそうです。

お知らせコーナー

●プリントキャラマイド販売中

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●プライズ展開新情報

 タンブラーやミニオンマスコットが登場。今後も新アイテムが続々登場するとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●新たなシーズナルイベント“ゴールドソーサー・フェスティバル”開催

 5月27日からはシーズナルイベントとして“ゴールドソーサー・フェスティバル”が開催されます。このイベントでは、ゴールドソーサーで獲得できるポイント“MGP”の獲得倍率が1.5倍になる他、限定イベントなども実装されるとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●RPC出展

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●FF14CHANNEL最新情報

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●3.3パッチノート朗読会開催

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●フリートライアル

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

●E3出展決定

『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』

(C)2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:14,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:5,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:3,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:14,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:5,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。