News

2016年5月30日(月)

『フィリスのアトリエ』ではフィリスの選択で物語が少しずつ変化。規格外の超弩級調合も登場!

文:喜一

 コーエーテクモゲームスは、今秋発売予定のPS4/PS Vita用ソフト『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』の新情報を公開した。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 本作では、次に“アトリエ”が目指すものとしてプレイヤーが自分だけの物語を描くことのできる世界が構築されている。そして、これを実現するため、本作では“旅”がテーマに据えられている。

 この記事では、本作の概要やゲームシステム、登場キャラクターなどを紹介する。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

ようこそ! 新しい“不思議”の世界をめぐる旅へ!

 本作の主人公はこれまで町を出たこともなく、外の世界にあこがれる無垢な少女。ある日、ふとしたきっかけで錬金術に触れ、外の世界を目指すようになる。

 大草原や雪山など、さまざまな顔を持つ広大な世界には少女にとって初めての驚きや発見があるとともに、いろいろな困難が待ち受けている。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 錬金術を手にした少女は、一体どんな方法でそれらに向き合っていくのか。その答えはひとつではない。少女の選択によって、物語は少しずつ変化していくのだ。

 少女がどのような道を選び、物語を描いていくのか。それを導くのはプレイヤー自身。新しい“不思議”シリーズの世界を楽しもう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

【STORY】

 さまざまな“不思議”に満ちあふれた、辺境の一地方。その片隅の荒野のただ中に、小さな町がありました。

 そこは、採掘を生業とする人々が寄り添う町。岩山をくり抜き作られた、地中の都。その環境ゆえに季節を告げる風は吹かず、陽の光でさえ、かすかに岩の隙間から差し込むだけ。

 水晶を明かりとし、鉱石とともに暮らすこの町には、ひとりの少女が住んでいます。

 少女には夢がありました。外の世界を自由に歩いてみたいという、ささやかな夢。しかしそれは、叶わぬ願いでもありました。

 少女を阻むのは、町の入り口を塞ぐ巨大な鉄扉。限られた者しか通ることを許されないその扉は、少女のか細い腕にはあまりにも重すぎたのです。

 外への思いを胸に秘め、開くことのない扉を眺める毎日。しかし、そんな日々は突如として終わりを迎えます。

 ある日少女が出会った力――“錬金術”。この運命とも言える出会いは、少女を旅へと誘うのでした。

 どこまでも続く、不思議な旅へ――。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

キャラクター紹介

●外の世界にあこがれる、本作の主人公:フィリス・ミストルート(声優:本渡楓)

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲イラスト:ゆーげん。

「錬金術があれば、わたしもお外で暮らしていけるはず。だから、錬金術士になって、お外に行きたいの!」

年齢:15歳
職業:錬金術士

 本作の主人公で、地下にある扉に閉ざされた鉱山の町に暮らす少女。鉱石の埋もれている場所がわかるという特殊な力を持ち、その力を生かして鉱石採掘の仕事をしている。

 これまで一度も町から出たことがないため、外の世界には夢にも似た強いあこがれを抱いている。とあるきっかけで錬金術を知り、広大な世界を旅することになる。

 穏やかで大人しい性格の持ち主だが、芯は強い。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲キャラクターモデルイメージ。

●フィリスのよき理解者である姉:リアーネ・ミストルート(声優:佐藤あずさ)

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲イラスト:NOCO。

「ふふっ。……フィリスちゃんが考えたことだもの。私は応援するわよ」

年齢:18歳
職業:狩人

 地下にある鉱山の町に暮らすフィリスの姉。優秀な狩人で、町の外に出ることができる数少ない人物。

 妹のフィリスのことを深く愛しており、その溺愛ぶりは町でも有名。町の外に出たいというフィリスの思いを理解しているため、現在の妹の境遇には密かに心を痛めている。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲キャラクターモデルイメージ。

外の世界にあこがれる妹と、優しく見守る姉

 自由に出入りができない、地中深くにある町に暮らしているフィリスは、外の世界へ行きたいという思いを日々募らせていた。そんなフィリスにとって、外の世界とのつながりは大切に読んでいる冒険譚と、外に出ることを許されている姉・リアーネだけだった。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 フィリスは外に出るために錬金術を学び始める。そしてフィリスの思いを理解していたリアーネの後押しによって、やがて条件付きで町から出ることを許される。

 その条件とは、“1年間で一人前の錬金術士になること”。妹を心配し、ついてきた姉と一緒にフィリスの初めての旅が始まることに。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲フィリスはいつかこうして、姉のリアーネと一緒に外の世界を旅したいと夢見ている。

『アトリエ』シリーズ屈指の広大な世界を旅しよう!

 フィリスたちが旅する外の世界は限りなく広く、港町や川、岩山までもが1つのフィールドとしてつながっている場所もある。『アトリエ』のあたたかい世界観はそのままに、これまで以上に壮大なスケールとなったフィールドを、フィリスとともに駆け回ろう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

●一変する景色

 訪れる土地ごとに特徴があり、時には万年雪に覆われた極寒の雪山などを旅することも。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

●時間の流れ

 赤みが差す夕方、星空が広がる夜など、時間の流れにあわせた景色の移り変わりが楽しめる。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

旅先ごとの新たな装い

 いろいろな場所を旅していく中で、フィリスは極寒の地や熱帯のような地域など、さまざまな特色をもった場所をめぐっていく。そんな地域の気候や土地柄にあわせて、フィリスの装いも一変。彼女のいろいろな姿が、一層旅を楽しませてくれるだろう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲雪山ならコートを羽織った暖かそうな衣装に大変身。他にもどんな衣装が見られるか、お楽しみに!

フィリスの選んだ道が、世界に影響する

 フィリスが旅をする中でめぐり合う、さまざまな出来事。フィリスはいろいろな方法で、それらを乗り越えていく。その解決方法は、1つとは限らない。そして、フィリスの選んだ道が物語や、時にはフィールドまでも変えていくのだ。

●橋が壊れてる!

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲フィリスがとった行動で……。

●橋を直した場合:川に橋がかかった!

 橋をかけるため、フィリスは鉱山での経験を生かして材料となる石を採取。それを使って錬金術で石材を作り、大工さんに渡すと立派な橋が完成!

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲これで川を渡れるね! 他にも渡れなくて困ってた人から、お礼をいわれちゃった。そういえばその時、この近くにいる、強い魔物のうわさを聞いたよ。

●他の方法を模索した場合:解決方法は1つじゃない!

 他に川を渡る方法はないかと、歩き回って見つけたのは、なんとも怪しい洞窟。どうやらここを通れば谷を越えられそうだが……。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲うーん、魔物の気配もするし、危険かも。でもこの洞窟、鉱石が豊富にあるみたい。フィリスちゃんなら、調合で役に立つ新しい鉱石を見つけられるかもしれないわね。

“旅人のたき火”で、旅をしながらどんどん調合!

 『フィリスのアトリエ』では、1つの町を中心に活動するのではなく、いくつものフィールドを渡り歩きながら旅をしていく。では、旅先で調合したい時はどうするのか。その答えを握るのは、各地にある“旅人のたき火”という場所だ。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲フィリスの旅は次の目的地へ、さらに次の目的地へと、どんどん前へ進んでいく。

 発見! 各地には“旅人のたき火”と呼ばれる場所がある。ここでテントを張ると……?

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 テントを張って、中に入ればそこはアトリエ! 旅の途中で“アイテムを調合したい”と思った時、近くに“旅人のたき火”さえあれば、いつでも調合ができるのだ。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

調合を繰り返して、目指せ一人前!

 錬金術といえば、やっぱり調合。フィールドのあちこちで材料を集めて、アトリエでどんどん調合しよう。時には襲ってくる魔物に立ち向かい、時には特別な材料を求めて秘境を目指すことで、自然と旅人としても成長していくはず。

●調合

 『アトリエ』の代名詞ともいえる調合。パズルのように材料を組み合わせ、自分なりのアイテムを作り出すことができる。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

[CHECK!!]規格外の調合!? “超弩級調合”

 『フィリスのアトリエ』の世界には、いつもの調合とは比べものにならない、規格外な調合が存在する。その名も“超弩級調合”!

 名前の通り、調合できるものも超弩級。釜の大きさをも度外視した、スゴイモノを作ることも可能だ。詳しい情報は、今後の情報に期待しよう。

●採取

 広大なフィールドには、調合の材料になるものがたくさん。木を杖で叩いてみたり、岩をアイテムで壊してみたり……。フィールドのいたるところを駆けめぐって、材料を探そう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

●戦闘

 採取中には魔物に襲われることも……。調合したアイテムや仲間の力を借りて撃退しよう。魔物からも、思わぬ材料が手に入ることがある。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

新しい“不思議”の世界を描く2名のイラストレーター

 不思議な旅の世界を描き出すのは、『ソフィーのアトリエ』でおなじみのゆーげん氏とNOCO氏。『アトリエ』シリーズの中でも屈指のキャラクター数となる本作には、両氏がデザインしたキャラクターが続々と登場する。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

【ゆーげん/Yuugen】

 千葉県出身、東京都在住。イラストレーター。

 空気感を意識したイラストと、緩急つけたキャラクターを描き分け、小説などの挿絵を手掛ける。近年ではゲームなどでもキャラクターデザインをするなど、活躍の場を広げている。

 主な代表作は『ブレイブリーデフォルト』のキャラクターデザインなど。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

【NOCO】

 埼玉県出身1992年4月2日生まれのイラストレーター。代表作は『大正空想魔術夜話 墜落乙女ジエノサヰド』(電撃文庫)など。

初回封入特典&プレミアムボックス

 『フィリスのアトリエ』をさらに楽しめる初回封入特典と、『アトリエ』シリーズ恒例のプレミアボックスを紹介。

 初回封入特典は“フィリスの特別衣装”。衣装の幅が増えて、旅がさらに楽しくなること間違いなしだ。プレミアムボックスでは、特製アイテムに加え、“フィリス限定衣装”付きの特別仕様。初回封入特典を合わせると、2種類のフィリス衣装が手に入る。

●プレミアムボックス

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

【同梱内容】

・ゲームソフト
・『フィリスのアトリエ』ビジュアルブック
・『フィリスのアトリエ』レアトラックスCD
・特製描き下ろしB3布ポスター
・フィリスのアトリエ クリアアートカード(3種)
・フィリス限定衣装&限定テーマ ダウンロードシリアル

最強セット『スペシャルコレクションボックス』!

 ついに登場した最強セット『スペシャルコレクションボックス』。プレミアムボックスの内容に、さらに限定アイテムとして“スペシャルコレクションボックス特製テーマ ダウンロードシリアル”、“特製 描き下ろしB2布ポスター”、“クリスタルペーパーウェイトキューブ 9個セット”が付属する。

 なお、数に限りがあるため予約は早めにしておこう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

【同梱内容】

・ゲームソフト
・『フィリスのアトリエ』ビジュアルブック
・『フィリスのアトリエ』レアトラックスCD
・特製描き下ろしB3布ポスター
・フィリスのアトリエ クリアアートカード(3種)
・フィリス限定衣装&限定テーマ ダウンロードシリアル
・クリスタルペーパーウェイト キューブ9個セット
・スペシャルコレクションボックス特製 描き下ろしB2布ポスター
・スペシャルコレクションボックス特製テーマ ダウンロードシリアル

ニコニコ生放送が決定!

 『フィリスのアトリエ』のニコニコ生放送が6月13日より放送される予定だ。詳細については、公式サイトなどで発表とのこと。

※画像はすべてPlayStation4で開発中のもの。
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。