News

2016年5月31日(火)

『ナンバカ』一声三鶴役は津田健次郎さん、五代大和役は武内駿輔さんが担当! キャスト陣のコメントも到着

文:電撃オンライン

 TVアニメ『ナンバカ』のメインキャストの第2弾とアニメビジュアルが公開されました。

『ナンバカ』

 本作は、世界最大級の南波刑務所を舞台に繰り広げられる、一癖も二癖もある囚人たちと最強の看守たちとのおバカでシリアスな物語です。

 舞台である南波刑務所の看守側の6キャラのキャストが公開。南波刑務所放送局部長の一声三鶴役に津田健次郎さん、3舎主任看守部長の三葉キジ役にKimeruさん、4舎主任看守部長の四桜犬士郎役に山本匠馬さん、5舎主任看守部長の悟空猿門役に保志総一朗さんが担当。

 他にも、13舎副主任看守部長の五代大和役に武内駿輔さん、13舎看守の七夕星太郎役に奥山敬人さんがそれぞれ務めます。

 また、各キャストからのコメントも到着。その意気込みはこの秋からの放送に十分期待できるものとなっています。

 さらに、アニメ公式サイトで行われている“ナンバカ囚人友の会”の仮入所(メルマガ登録)では、自分だけの囚人番号が送られるこの企画に、5,000人以上のナンバカファンが登録をしています。

 囚人番号の発番は、6月15日20:00から行われるナンバカニコ生番組内で一斉に行われる予定で、仮入所の締切は6月14日までとなっています。なお、6月16日からは通常入所で随時囚人番号が発番されます。

決定キャストからのコメント

●津田健次郎さん(一声三鶴役)

 コメディ楽しそうだなぁ、でもテンション高い実況は大変そうだなぁ、だがしかしコメディ楽しそうだなぁ、これが感想です(笑)。

 真面目にバカバカしく楽しい作品を作りたいと思ってます!

『ナンバカ』
『ナンバカ』

●Kimeruさん(三葉キジ役)

 三葉キジ役のKimeruです。初めて声優に挑戦するのでとても緊張していますが、作品がとてもおもしろくこの作品にかかわれることがとてもうれしいです。

 普段のしゃべり方にも影響しそうですが、キジ役頑張ります!

『ナンバカ』
『ナンバカ』

●保志総一朗さん(悟空猿門役)

 今回悟空役に決まり素直にうれしかったんですが、オーディションの時はこのキャラに自分の声は合うんだろうかと思っていたので、少し意外ではありましたね。

 でもホントまた新たなキャラクターとの出会いにワクワクしています。

『ナンバカ』
『ナンバカ』

●山本匠馬さん(四桜犬士郎役)

 今回、四桜犬士郎という役をいただけてとても光栄な山本匠馬です!

 僕は久しぶりのアニメの現場なので少々緊張しておりますが、皆さんの足を引っ張らないように楽しい現場になるように頑張りたいと思います!

『ナンバカ』
『ナンバカ』

●武内駿輔さん(五代大和役)

 五代大和を担当させていただくことになりました。武内駿輔です。ナンバカはとてもテンポがよくて、演じていて、見ていてとても楽しい作品です。

 大和役の私といたしましては、彼の熱き大和魂を感じ取っていただけるよう努めてまいります。

『ナンバカ』
『ナンバカ』

●奥山敬人さん(七夕星太郎役)

 七夕星太郎を演じさせていただくことになりました奥山敬人です! 星太郎役に決まった時はうれしくて興奮して夜も眠れませんでした!

 いつも一生懸命な星太郎とともに、沢山の方に『ナンバカ』を愛していただけるよう精一杯頑張ります!

『ナンバカ』
『ナンバカ』

●作品概要(※敬称略)
【作品名】『ナンバカ』
【放送時期】2016年秋送開始
【原作】:双又翔
【キャスト】
・ジューゴ:上村祐翔
・ウノ:柿原徹也
・ロック:汐崎アイル
・ニコ:小林大紀
・双六一:関智一
・百式百子:明坂聡美
・一声三鶴:津田健次郎
・三葉キジ:Kimeru
・四桜犬士郎:山本匠馬
・悟空猿門:保志総一朗
・五代大和:武内駿輔
・七夕星太郎:奥山敬人
【メインスタッフ】
監督:高松信司(『銀魂』他)
シリーズ構成:広田光毅(『新テニスの王子様』他)
アニメーション制作:サテライト

(C)双又翔/comico/南波刑務所更正委員会

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。