News

2016年6月14日(火)

小島秀夫氏の新作『DEATH STRANDING』がPS4で登場。主人公にノーマン・リーダス氏を起用【E3 2016】

文:ごえモン

 SIEは、米国ロサンゼルスで開催した同社プレスカンファレンス“E3 2016 PlayStation Press Conference”“コジマプロダクション”が開発するPS4用ソフト『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』を発表した。

 この記事では、カンファレンスでの発表内容や、後日コジマプロダクション公式Twitterに投稿された作品に関するツイートをまとめていく。

『DEATH STRANDING』
▲DEATHは死、STRANDINGは座礁を意味する単語だが、はたしてこのタイトルが意味するものとは?

【注目記事】小島秀夫監督にインタビュー。新作『DEATH STRANDING』で目指すものとは?【E3 2016】

開発スタッフやティザートレーラーが公開

 『DEATH STRANDING』は、これまでの小島秀夫監督作品と同様に小島監督自身が企画、脚本、監督、ゲームデザインを手がけたタイトル。主人公には、俳優のノーマン・リーダス氏が起用されている。カンファレンスでは、リアルタイムレンダリングによるティザートレーラーが公開された。

 トレーラー内やキービジュアル内のクレジットでは、開発スタッフとして野島一人氏、今泉健一郎氏、新川洋司氏、マーク・サーニー氏らの名前を確認できる。

 なお、本日6月14日に投稿されたコジマプロダクション公式Twitterのツイートで、野島一人氏が矢野健二氏であることが判明した。

【小島監督のメッセージ】

 コジマプロダクションによる『デス・ストランディング』のティザーをお届けすることができて、気持ちを新たにしています。昨年12月にプロダクションを立ち上げて以来、限られた時間と環境で前だけを向いて走ってきました。これもパートナーとして伴走してくれるSIEの皆さんと応援してくださるファンの方たちのおかげです。今後とも、私たちがお届けする“遊び”にご期待ください。

●動画:『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』E3 2016ティザートレーラー

コジプロ公式Twitterが考察に役立つツイートを続々投稿

 カンファレンス終了後、各メディアが行ったインタビューに対して、コジマプロダクション公式Twitterがインタビューのポイントを公開。これを読めばタイトルに関する考察が進むかもしれない。

 「ゲームの発売は先ですが、ユーザーの皆さんとの“ゲーム”は、もう始まっています」という発言が印象的だ。

 以下はカンファレンス直後に投稿されたツイート。トレーラーの楽曲や野島一人氏について明かされた。

『DEATH STRANDING』ティザートレーラーのスクリーンショットを公開

『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』
『DEATH STRANDING』

(C)2016 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。