News

2016年6月16日(木)

エレキコミック今立さんがE3でVR版『バイオハザード7』を体験。謎の下着美女とVRの関係も気になる【E3 2016】

文:電撃オンライン

 どもっ、前回のポケットカメラの映像が私自身も何のゲームの写真かわからなくなるという、私が産み出したモンスターと化してしまったのと今時というか当時も14000画素モノクロの画像では情報を紹介できない事にやっと気付いたイマダチです。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲今立さんです。

 今まで見づらくてすみませんでした。でもやめません!

 ポケカメはさておき、今回は予告通り、PlayStation VR版『バイオハザード7』体験の話をお届けします。

エレキコミック今立の自腹E3レポ

来るのが早すぎた一行。開かないお店

――2016年6月15日午前9:00、私たちはE3 2016の会場であるコンベンションセンターにいた。

 どうしよう?まだ1時間もある……。

 そう、私たちは『バイオ』へのあまりの期待に、開場の1時間前に到着していたのです。

 人が殺到したからって、昔の『ドラクエ』の発売日のようにE3が整理券を配るわけでもなく、開場を前倒しにしてくれるはずもなく。よもやE3狩りをされる心配もないので仕方なく朝食でも取って、悠々とブースに向かおうということに。

 周囲を散策しますが、ない……ない……やってない。店が開いてないのです。

 やっとあった! と思えば、そこはヨーグルトの店。

 なんだよ朝食ヨーグルトって! デザートじゃ満足しねえよ。おい!チ〇ヤスってんじゃねえぞ!(チチ〇スはこの件とは無関係です。すみません)とひとしきり心の中で叫んだところで、まわりの店は10時開店ばかり。

 ほとほと疲れはてていると、時刻はもう9時27分。

 はっ! すみません! 『バイオ7』の感想を書かなきゃいけないのに、いつものクセで何でもない話で終わらそうとしてしまいました(そのクセ治せ)。

 さて、色々すっ飛ばして、開場と同時にカプコンブースへ直行。ブースの入口でなんと『ストリートファイター』シリーズのベガがいたので写真を撮ってもらう。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲アメリカ版の成歩堂龍一ことフェニックス・ライトさんです。

 ベガにしてはサイコパワーが体内に溜まりすぎな感じを受けたが、よくよく考えたらアメリカでベガは“M.Bison”と呼ばれているので、バイソンがベガのコスプレをしていると考えたら合点がいった。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲グローブをはめてフンフンと言ってそうなベガですね。

 ベガ(中身はバイソン)との撮影を終え、向かった先は古びた洋館。こんなばかでかいものを屋内に作っちゃうのがE3のスケールのデカさ。スタッフに導かれ部屋の一室に入ると暗闇の中に操作説明のスタッフとテレビと椅子。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲柵の中には洋館が作られていました。

 この時点でなかなかの雰囲気なのだが、ここからいよいよPS VRを装着!

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲毎回E3に一緒に行く謎の同行者・オノサンが今立さんの写真を撮り忘れたため、オノサンの体験写真でご容赦ください。

 率直な感想は「軽い」の一言。

 本当思ってたより随分軽く頭にスッとフィットする感じに驚く。そして、ヘッドホンを着けて、いざゲームスタート。

「うわー何だこれウハハハ、すげーアヒャヒャヒャ!」

 これは私が初めて体験したVR版『バイオ』の感想、もう圧倒的なビジュアルと立体感に頭が追い付かず、とりあえず笑ってしまうという信じられない体験なのです。どこを向いてもしっかり回りの景色があり、それがそこにちゃんと存在しているんです。

 いやーVRも凄けりゃ『バイオ』も凄い! こりゃがぜん期待のハードになりました。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲オノサンです。センサーが後ろにもついており、頭が光っております。

 しかし、初めてだったのか10分程で疲れが来てしまい、体験後はどっと疲れてタコス3つにライスしか食べられませんでした(結構な食欲)。今後は3D酔いや疲れをどうやって軽減し、長時間プレイに対応できるかが焦点になるかもしれません。

 それにしても凄かったなーと昼飯を食べ終え、また会場に向かう途中、ある一角だけに凄い人だかりが!

 何だ何だと覗くとそこには“NAUGHTY America VR”の文字とともに水着の美女たちの看板。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲アダルトエンターテインメントの未来はここにある! 奇しくも日本においても6月12日にアダルトVRフェスタが開催されており、超満員だったとか。アメリカも好きね。

 こ、これはもしや……!? しかし列が長く時間もなかったので見ることはできませんでした。残念! とにかく10月のPS VRに期待が高まるE3となりました。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲体験できなかったのがOMG(オーマイガー)!

 では、帰国する飛行機の時間も近づいて来たので、前回のポケカメ写真の謝罪を込めて、会場での写真をバンバンと載っけて終わりたいと思います。それではドロン!

 記事の感想などを今立のTwitterまでお寄せいただければ喜びます。

エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『キングダムハーツHD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『ファイナルファンタジーXV』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『ジャストコーズ3』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『ヒットマン』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『グラビティデイズ2』のキトゥンとクロウ。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『グラビティデイズ2』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『KOF14』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『DEAD RISING 4』。
エレキコミック今立の自腹E3レポ
▲『悪魔城ドラキュラ』でおなじみ、五十嵐孝司氏が手掛ける『Bloodstained』。

【エレキコミック・今立のE3自腹レポ バックナンバー】

●2016年

エレキコミック今立さんがE3 2016会場に到着。ポケカメで撮ったイマダチネーションあふれる写真に注目【E3 2016】

エレキコミック今立さんによるE3レポートが今年も! 現地からの最新情報ははたして届くのか?【E3 2016】

●2015年

エレキコミック今立のゲームショップ探訪記 in LA。ロスで立ち寄りたいおすすめショップ【E3 2015】

エレキコミック今立は現地でUBIソフトの生放送もしていた。UBIソフトの注目タイトルを浅く紹介!【E3 2015】

エレキコミック今立は今年もプレス弁当を食べる。謎の“ZLT”なる弁当には一体何が?【E3 2015】

エレキコミック今立はE3に来るたびにハイキンに行く【E3 2015】

エレキコミック今立が今年もE3に参戦! 斜め上からのレポートをお届けします【E3 2015】

●2014年

エレキコミック今立の自腹E3レポリターンズ最終回! 『レインボーシックス』最新作と『サイコブレイク』でアメリカを満喫!【E3 2014】

エレキコミック今立の自腹E3レポリターンズ第2回! トレンドにかすりもしていないE3会場内の今立的オススメグッズを紹介!【E3 2014】

エレキコミック今立の自腹E3レポリターンズ第1回! E3直前……なのにオッサン2人で某所にランデブー【E3 2014】

●2013年

エレキコミック今立の自腹E3レポ4回目! これで最後なのでイマダチの視点で今年のE3を切りまくります【E3 2013】

もはやE3 2013もロスタイム突入! エレキコミック今立の自腹E3レポ第3回はどこでもPS3が遊べるモニター一体型リュックなどを紹介【E3 2013】

エレキコミック・今立の自腹E3レポ2回目――ゲーマー今立のハートを射抜いたのは『TITANFALL』でも『Watch Dogs』でもなく……【E3 2013】

エレキコミックの自腹E3レポートが本格始動! ニュースサイトからは出てこない生の感想、そしてマイナーな情報をお届けします【E3 2013】

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。