News

2016年6月17日(金)

新作『ゼルダの伝説』を遊んだ感想(動画あり)。世界観は別モノなのにゼルダらしさは健在【E3 2016】

文:ゴロー

 E3 2016の任天堂ブースでWii U版『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を体験。プレイする前は『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』に似たイメージがあったのですが、遊んでみたら新しいことだらけでビックリしました。

●『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』実機プレイ動画。爆弾や弓矢で敵をせん滅【E3 2016】

●『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』実機プレイ動画。リンクのワイルドな生活【E3 2016】

 この世界で主人公のリンクは、自給自足で生きていきます。木の実やキノコ、肉などを調達したら自分で火を起こし、調理して食料にします。装備品に関しても同じで、拾った枝を武器代わりにしたり、敵を倒して手に入れたりして、自身を強化していくのです。

 この時点で、少なくとも自分の知る『ゼルダの伝説』とは大きく世界が違いましたが、要所にあるギミックを使った謎解きや剣、弓矢、爆弾を使った攻撃アクションは紛れもなくそれでした。武器は種類ごとに攻撃力の違いがひと目でわかり、モーションもそれぞれで変わるのが好印象。自分の肌に合う武器だけで突き進むこともできそうです。

 今回のプレイでは一部を体験できただけでしたが、過去作に比べて自由度が格段に高く、広大なフィールドを見渡すだけで冒険心をくすぐられました。ゼルダ姫は物語にどうかかわってくるのか? ガノンやミドナといったシリーズの人気キャラは出てくるのか? そしてNX(コードネーム)版とWii U版とで何が違うのかなど気になることが山積みなので、続報に期待です!

開場直後でも3時間並び。注目度激高だった任天堂ブース

 本作の試遊のために開場と同時に任天堂ブースに向かったわけですが、ものすごい人気であっという間に長蛇の列が。3時間ほど待ってようやく自分にプレイの出番が回ってきました。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
▲ブースの取り囲むようにして長蛇の列が形成。『ゼルダの伝説』の熱狂的なファンは海外にも多くいるようです。
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
▲ブースの外壁にはリンクの巨大アートが。

 案内されると、まずシアター内で本作のアクションを解説するムービーが公開。上映後は大型スクリーンが上に移動して扉が開くという、『ゼルダの伝説』らしい演出で試遊エリアへ。

●『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』アクション解説【E3 2016】

 試遊エリアは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』一色の空間になっていて、弓矢を構えるリンク、高台の敵、調理器具などがそこかしこに置かれていました。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

電撃オンラインchに登録して、最新の動画をチェック!

 ゲームを中心とした動画を多数配信している電撃オンラインchでは、今後もさまざまな動画を配信していきます。YouTubeやAbemaTV FRESH!ライブでの生放送のほか、実況動画にも力を入れています。ぜひ、チャンネル登録をお願いします!

電撃オンラインch(YouTube)のチャンネル登録はこちら

(C)Nintendo

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。