News

2016年8月23日(火)

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』にはフェネクスやリバウが登場。ゲーム序盤も紹介

文:イズミン

 バンダイナムコエンターテインメントは、11月22日に発売予定のPS4/PS Vita用ソフト『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』の最新情報を公開しました。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

 『SDガンダム ジージェネレーション』シリーズは、さまざまなメディアで展開する『ガンダム』シリーズ作品が一堂に会するSLG。コンセプトは“宇宙世紀100年の歴史を辿る”となっています。

【登場作品一覧】

・『機動戦士ガンダム』
・『劇場版 機動戦士ガンダム』★
・『MSV』
・『MS-X』
・『M-MSV』
・『MSV-R』
・『機動戦士ガンダムMS IGLOO 一年戦争秘録』★
・『機動戦士ガンダムMS IGLOO 黙示録0079』★
・『機動戦士ガンダムMS IGLOO2 重力戦線』
・『機動戦士ガンダム第08MS小隊』★
・『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』★
・『機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…』★
・『ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079』★
・『機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙』
・『機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…』★
・『機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles』★
・『機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081』★
・『機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク』★
・『機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079』★
・『ハーモニー・オブ・ガンダム』
・『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
・『機動戦士ガンダム ギレンの野望』
・『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』★
・『機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー』★
・『機動戦士ガンダム ファントム・ブレット』
・『機動戦士Zガンダム』
・『機動戦士Zガンダム A New Translation』★
・『Z-MSV』
・『ガンダム新体験 0087 グリーンダイバーズ』
・『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~』
・『GUNDAM SENTINEL』
・『機動戦士ガンダムZZ』★
・『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』★
・『CCA-MSV』
・『機動戦士ガンダムUC』★
・『UC-MSV』
・『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』
・『SDガンダムGX』
・『GGENERATIONシリーズ』
・その他ガンダムゲーム作品

※★:シナリオ収録作品。
※発売後、新たに追加配信を行う場合があります。

ゲーム序盤が公開

 『機動戦士ガンダム』のステージを選択した場合のゲームの序盤が公開されました。

●ステージ選択

 地形適性を確認することができます。本作からは難易度の選択が可能です。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●ステージ開始

 タイトルが表示されたのち、いよいよ歴史が動き出します。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●ジーンが連邦軍のMSを破壊

 シャアのように手柄を立てるために先走った行動をしたジーンです。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●アムロがガンダムに乗り込む

 マニュアルを拾い、敵を倒すためにガンダムを起動させます!

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●ガンダム起動

 アムロが乗り込みいよいよガンダムが大地に立ちます……。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●戦闘開始

 ガンダムを移動させ、攻撃行動を入力します。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

各作品情報紹介

●ヅダ1番機

・収録作品:『機動戦士ガンダムMS IGLOO 一年戦争秘録』
・キャラクター名:ジャン・リュック・デュバル

 ジオン公国軍主力量産型MSとしての制式採用を目指して開発された試作型MSの後継機。ですが試験中に空中分解事故を起こした欠陥は改善されておらず、再度空中分解を起こしてしまいます。

 本機はジャン・リュック・デュバル少佐が搭乗した1番機で、頭部には指揮官型であることを示す角の装飾が施されています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●ビグ・ラング

・収録作品:『機動戦士ガンダムMS IGLOO 黙示録0079』
・キャラクター名:オリヴァー・マイ

 最前線においてモビルポッドに武器、弾薬等の補給を行なう他、緊急整備を行なって継続的な戦闘を可能とさせることを目的とした巨大MA。

 運動性が高いとは言えず、さらに前面以外からの攻撃には対応が困難であるなど複数の問題点を抱えていました。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●フルアーマーガンダム

・収録作品:『MSV』

 強力な固定武装と推進装置を付加した増加装甲を“ガンダム”に取り付けることで、高火力と高機動の両立を実現させようと開発された機体。

 しかし、そのハイスペックさ故に生産が難航したこともあって、機体に関しての記録が少なく、詳細については明確になっていない部分も多いです。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●高機動型ゲルググ(ジョニー・ライデン専用機)

・収録作品:『MSV』

 ジオン公国の汎用量産型MS“ゲルググ”を、“真紅の稲妻”の異名を持つジョニー・ライデンのパーソナルカラー“赤”に塗装し、さらに背部に高機動型バックパックを装着した専用機です。機動性が非常に高く、その性能を活かした一撃離脱戦法を得意としています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●ZII

・収録作品:『Z-MSV』

 複雑な変形機構を単純化することで、生産性や操縦性を向上させた“Zガンダム”の発展機です。ウェイブライダー形態時の加速性は健在で、武装面においても専用装備の“メガ・ビーム・ライフル”を持つなど、同時期のMS群と遜色無くまた量産面でも高く評価されました。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●量産型百式改

・収録作品:『Z-MSV』

 頭部ユニットと各種兵装を搭載可能な肩部ハード・ポイント以外は百式とほぼ同じ構造を採用した“百式改”の量産仕様機となっています。武装面においては、ビーム・ガトリングガンなどの固定武装を装備することが可能となっており、百式改が持つ拡張性の高さも損なわれていません。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●フルアーマーガンダムMk-III

・収録作品:『M-MSV』

 MS“ガンダムMk-III”に複合型増加装甲を施した形態で、各部にスラスターを設置して重量増加による機動性低下を軽減し、各種ビーム火器を脚部に増強して火力の向上も図られています。

 これにより、ベース機の特性を殺さずに火力・推力を大幅に向上させた、高いレベルでバランスの取れた性能を誇っています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●フルアーマー百式改

・収録作品:『M-MSV』

 多数の高出力ビーム兵器や実体弾式火器を装備しながらも新設計の増加装甲と対ビーム防御機構を持つなど、MS“百式改”の武装と装甲の強化を目的として開発された機体です。

 各部にスラスターを多数増設しており、増加装甲をパージすれば通常の百式改としても運用が可能となっています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●Hi-νガンダム

・収録作品:『CCA-MSV』

 第二次ネオ・ジオン戦争に対処すべく信頼性・耐久性や整備性を重視しながらも、新素材“サイコフレーム”を配置することで、ニュータイプ専用の特殊兵装“フィン・ファンネル”のコントロールを確実にすることを可能としたガンダムタイプ初のフルスペック・ニュータイプ専用機となっています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●ナイチンゲール

・収録作品:『CCA-MSV』

 高い機動性と稼働時間を確保しつつも特殊部材“サイコフレーム”を組み込み、武装面でも収束と拡散ビームを撃ち分けることが可能な“大型メガ・ビーム・ライフル”や“ファンネル”が5基ずつ搭載されています。

 あらゆるジオン系MSの集大成ニュータイプ専用試作型MSであり、新生ネオ・ジオン軍の象徴ともいうべき機体となっています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●フェネクス(デストロイモード)

・収録作品:『UC-MSV』

 連邦軍によって極秘開発された試作MS“フェネクス”が、“NT-D”を発動し、機体そのものが変貌。“ユニコーンモード”と呼称される状態とは大きく異なる外観を持っています。

 広げた両翼を想起させるシルエットは、青いサイコフレームの輝きと共に、不死鳥をモチーフとしたガンダムであることを完全に体現しています。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

●リバウ

・収録作品:『UC-MSV』

 量産型MS“バウ”に対してネオ・ジオン残党“袖付き”が大幅な改修を行なった機体です。その赤い機体色と華美な装飾は本機が“フル・フロンタル専用機”として用意されていたことの証ですが、ネオ・ジオン残党“袖付き”に所属する他の搭乗者によって複数の実戦に参加することとなりました。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

【戦闘演出カット】

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』

(C)創通・サンライズ
※画面はPS4版の開発中のものです。

データ

▼『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:SLG
■発売日:2016年11月22日
■希望小売価格:7,600円+税
▼『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:SLG
■発売日:2016年11月22日
■希望小売価格:8,200円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。