News

2016年8月20日(土)

新作『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』発表。キーワードはGX

文:そみん

 ポケモンは、『ポケモンカードゲーム』の新シリーズ『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』を発表しました。2016年12月始動とのこと。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』

 この情報が発表されたのは、アメリカ合衆国のカリフォルニア州サンフランシスコ市にて、ポケモンバトル世界一を決める戦い“ポケモンワールドチャンピオンシップス2016(以下、ポケモンWCS2016)”の開会式。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』

 この開会式では、ポケモンの代表取締役社長である石原恒和氏とゲームフリークの取締役開発本部長である増田順一氏が登壇し、『ポケモンカードゲーム』に関する新情報と、3DS『ポケットモンスター サン・ムーン』の新ポケモンの発表が行われました。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』

●動画:【公式】ポケモンWCS2016開会式-ポケモンカードゲーム新情報発表-

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』のキーワードなど

 『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』の新シリーズの第1弾から登場する新しい要素について発表されました。そのキーワードは“GX”。

 この“GX”が、今後のバトル環境に革命的な変化をもたらすことになるそうです。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』

●新カード“ポケモンGX”

 “ポケモンGX”と呼ばれる特別なポケモンのカードが新しく登場します。“ポケモンGX”はただでさえ強いポケモンですが、さらに“GXワザ”という強力なワザを持っています。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』

 “ポケモンGX”である“ソルガレオGX”と“ルナアーラGX”は、いずれも一瞬で戦局を動かすほどのパワーを秘めています。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』
▲いずれも開発中のカードであるため、ワザに必要なエネルギーや、HP、弱点、抵抗力などが記載されておりません。

◆ソルガレオGXのテキスト和訳

【特性】ウルトラロード:自分の番に1回使える。自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

【ワザ】メテオドライブ 230:このポケモンについているエネルギーを、すべてトラッシュする。

【GXワザ】ソルバーストGX:自分の山札にあるエネルギーを5枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。そして山札を切る。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

【GXルール】ポケモンGXがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

◆ルナアーラGXのテキスト和訳

【特性】サイコトランス:自分の番に何回でも使える。自分の場のポケモンについている超エネルギーを1個、自分の別のポケモンにつけ替える。

【ワザ】シャドーレイ 120:次の相手の番、このワザを受けたポケモンのHPは、回復しない。

【GXワザ】ルナフォールGX:相手のたねポケモン(“ポケモンGX”をのぞく)を1匹、きぜつさせる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

【GXルール】ポケモンGXがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

●対戦中に一度しか使えない、強力な“GXワザ”

 “ポケモンGX”が持つ特別なワザ“GXワザ”。互いのプレイヤーは1回の対戦中に、それぞれ1度だけ、この“GXワザ”を使うことができます。

 不利な状況を一瞬で覆せるような超ダメージのワザから、序盤に使うことで一気に有利な状況にもっていけるワザまで、さまざまな種類が存在します。

 対戦中のどのタイミングで“GXワザ”を使うのか? どのポケモンが“GXワザ”を使うのか? 今までにない、新しい戦略が求められるようになります。

『ポケモンカードゲーム サン&ムーン』
▲ソルガレオGXのGXワザ“ソルバーストGX”のテキスト。

“ポケモンWCS2016”の生放送について

 “ポケモンWCS2016”はニコニコ生放送でリアルタイムで配信されています。日本時間で、1日目は8月20日1:00、2日目は8月21日1:00、3日目は8月22日1:00から配信予定です。

(C)2016 Pokémon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】