News

2016年9月23日(金)

ミタマ5体が手に入るコミック『討鬼伝2“鬼”討つモノ』9月27日発売! モノノフたちの生き様を見届けよ!!

文:電撃オンライン

 大ヒット発売中のPS4/PS3/PS Vitaソフト『討鬼伝2』。その公式コミカライズ『討鬼伝2 “鬼”討つモノ』の単行本が9月27日に発売! 個性豊かな5人の作家陣による5つの物語を収録し、ゲームのファンなら間違いなく楽しめる内容となっている本書をチェックしてください!!

『討鬼伝2』

 本書は『討鬼伝2』に登場する仲間たちにスポットを当てた、ゲーム本編開始前の“前日譚”ともいえる5編を収録。物語はいずれもゲーム開発陣が原案を手がけた公式ストーリーとなっており、“鬼”との戦いに身を投じる『2』の仲間たちの想いが丁寧に描かれている。博士やグウェンらそれぞれが織り成す、珠玉のストーリーを楽しもう!!

『討鬼伝2』
▲第1話「博士と時継」(漫画:土方悠)より。博士と時継はマホロバの里に蔓延する流行り病の調査に乗り出す。原因を調べに向かった先で“鬼”の襲撃を受けてしまう。
『討鬼伝2』
▲第2話「グウェン」(漫画:冬扇)より。祖父の遺言によりイギリスから日本の横浜にやってきたグウェン。彼女はある人物に祖父の手紙を届けに来たという。しかしトラブルに巻き込まれてしまい……。
『討鬼伝2』
▲第3話「紅月と焔」(漫画:堤芳貞)より。マホロバの里に盗みに入った焔は、里一の使い手の紅月に捕まってしまう。ひょんなことからモノノフになるための試験を受けることになるが……。
『討鬼伝2』
▲第4話「椿と神無」(漫画:大賀あさぎ)より。近衛部隊の椿とサムライ部隊の神無。互いに顔も知らない2人は、ふとしたことからともに“鬼”を討つことに!
『討鬼伝2』
▲コミックスだけの描き下ろしとなる第5話「かぐや」(漫画:館尾冽)。幼くしてマホロバの里の最高指導者“神垣ノ巫子”となった少女かぐや。彼女が抱えている、ある悩みとは?

 そしてさらに注目してほしいのが、5体の強力なミタマが手に入る本書限定特典のプロダクトコード! イラストは、コミックを執筆した5人の作家陣が描き下ろした超豪華な仕様となっている。

『討鬼伝2』
▲田中久重(イラスト:土方悠)
『討鬼伝2』
▲ブリュンヒルデ(イラスト:冬扇)
『討鬼伝2』
▲鼠小僧(イラスト:堤芳貞)
『討鬼伝2』
▲塚原卜伝(イラスト:大賀あさぎ)
『討鬼伝2』
▲望月千代女(イラスト:館尾冽)

 それぞれの作家が、漫画で描いたキャラに少しだけ(?)関連した人物のイラストを手がけている。ぜひゲットして、ゲームの攻略に役立てよう。

(C)2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼電撃コミックスEX『討鬼伝2“鬼”討つモノ』
■漫画:土方悠、冬扇、堤芳貞、大賀あさぎ、館尾冽
■原作・ストーリー原案:コーエーテクモゲームス
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:KADOKAWA
■発売日:2016年9月27日
■定価:980円+税
 
■電撃コミックスEX『討鬼伝2“鬼”討つモノ』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。