News

2016年10月6日(木)

エグゼイドが捕まる衝撃のOP判明。3DS『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』に龍玄と斬月が参戦

文:そみん

 バンダイナムコエンターテインメントは、12月1日発売の3DS用ソフト『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』の最新情報を公開しました。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

 『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』は、仮面ライダー1号から仮面ライダーエグゼイドまで、70体以上の仮面ライダーが操作可能なアクションゲームです。

 新情報として、仮面ライダー龍玄と斬月の参戦や、ステージ構成に関するシステムが判明。TV番組『カメンライダーエグゼイド』で登場した、あの“マイティアクションX”がゲーム内で遊べる他、オリジナルのDXライダーガシャットが付属した豪華限定版『超エグゼイドボックス』の発売も決定しました。

●動画:『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』最新プロモーション映像

ステージ出撃

 メインキャラクターとサブキャラクターを選んで出撃します。キャラクター数が多いので、歴史順、名前順、お気に入り設定など、フィルタ機能も搭載されているのがポイントです。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲メインライダーの選択(下画面)。
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲サブライダーも選択できます。

 なお、特定の仮面ライダー同士の場合、特別な掛け合いも楽しめます。

 通常ステージはメインキャラクターを操作。下画面のライダーチェンジで、サブキャラクターと交代することもできます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲メインキャラクターを操作して進むことに。
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲下画面でライダーチェンジを行うと……。
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲サブライダーに変更できます。

 ボスステージでは、プレイしていないほうのキャラクターも参戦してタッグバトルが展開! 熱い戦いを楽しめます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲多数のキャラクターが入り乱れる、タッグバトルを楽しめるようです。これは盛り上がる!

探索型ステージについて

 本作では広大な探索型ステージが採用されており、ポータルと呼ばれる移動ポイントを通して、ステージを移動していきます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲2つの移動ポータルに加えて、上にも2つのポータルの影が……。とても広いステージを探索することになりそうです。

 そのため、ステージの進み方は自分次第! アイテム部屋や敵ボス部屋、特定のライダーの力を使わなければ、進むことができない部屋があるなど、探索型ステージならではの要素もあります。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ポータルの先にはアイテム部屋があることも!
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ポータルを進むと、さらに奥へと進む道があるケースも。

ストーリー紹介:仮面ライダーたちが姿を消していき、世界が危機に!?

 ストーリーは仮面ライダーエグゼイドが手足をつながれ、身動きできない状態から始まります。

 そして、「ライダースピリットを抽出し、悪の尖兵にしてやる」という謎の声が響きわたり、絶対絶命を迎えることに。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ストーリー冒頭の一場面。仮面ライダーエグゼイドは身動きできない……。

 さらに別の場所では、仮面ライダーたちが次々と姿を消しているという……。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲仮面ライダーが姿を消した!? いったい何が起ころうとしているのでしょうか?

 いったい、何が起ころうとしているのか? 世界の平和を守るはずの仮面ライダーたちはどうなってしまうのか?

 その謎を解き、世界平和を守るための冒険が始まる!

仮面ライダー龍玄

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

 パンチやキックなどの通常攻撃とブドウ龍砲を使った遠距離攻撃で、距離を問わずに闘うことができます。

 また、龍玄脚やドラゴンショットをはじめ、仮面ライダー龍玄 キウイアームズとなり、キウイ撃輪を使った必殺攻撃も可能!

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ドラゴンショット。
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲キウイ撃輪を用いた攻撃。

●ライダーパワー:一部の必殺技がヨモツヘグリアームズへとアームズチェンジした姿で放たれます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ヨモツヘグリアームズの一撃。

●超必殺技:ヨモツヘグリアームズへとアームズチェンジし、強力な一撃を放ちます!

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

仮面ライダー斬月

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

 無双セイバーを用いた斬撃を用いた戦いを得意としています。また、メロンディフェンダーを使った防御により、防御力が高いのもポイント。

 無双斬やメロウブラストをはじめ、ウォーターメロンアームズとなり、ウォーターメロンガトリングを使った必殺攻撃も可能!

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲無双斬。
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ウォーターメロンアームズの攻撃。

●ライダーパワー:仮面ライダー斬月・真となり、強力な射撃“ソニックボレー”を放ちます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲斬月・真のソニックボレー。

●超必殺技:仮面ライダー斬月・真となり、連続攻撃を放ちます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

あのマイティアクションXもプレイ可能!

 10月2日から放送が始まったばかりの『仮面ライダーエグゼイド』に登場する仮面ライダーたちは、“ライダーガシャット”と呼ばれるゲームソフトを変身ベルト“ゲーマドライバー”にさして変身します。

 そして、仮面ライダーエグゼイドは“マイティアクションX”というアクションゲームの力で変身して戦うことになります。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲“マイティアクションX”のキービジュアル。

 『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』ではなんと、『仮面ライダーエグゼイド』に登場するゲーム“マイティアクションX”が遊べるとのこと!

 いったいどんなゲームとして遊べるのか、楽しみですね!

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

 ちなみに仮面ライダーエグゼイドの変身・なりきり遊びが楽しめる“DXゲーマドライバー”は好評発売中。

 付属のライダーガシャットにセットすると発光&レベル1変身音が発動! レバーを開くとレベルアップで、発光&レベル2効果音が発動します!!

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲“DXゲーマドライバー”。
『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
▲ライダーガシャット“マイティアクションX”。この他、別売りでさまざまなライダーガシャットが登場予定です。

豪華限定版『超エグゼイドボックス』が発売決定

 オリジナルのDXライダーガシャットが付属した豪華限定版『超エグゼイドボックス』の発売が決定しました。価格は8,200円+税。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

◆超エグゼイドボックスのアイテム

[1]DXオリジナルライダーガシャット:ここでしか手に入れることができないオリジナル仕様。DXゲーマドライバーと連動し、オリジナル変身音が発動!

[2]マイティキーホルダー:『仮面ライダーエグゼイド』第1話に登場するマイティのキーホルダー。

[3]リバーシブルA2ポスター:『仮面ライダーエグゼイド』の番組内に登場するポスターデザインです。

 さらに、仮面ライダー45周年記念作品にふさわしい豪華特典がまだまだもりだくさん!

 予約特典として、マイティが応援してくれるスペシャル限定演出を楽しめる“オリジナルデザイン ブットバソウルメダル(レアリティ★4)”が用意されています。このメダルは、くじガシャポン『仮面ライダー ブットバソウル』で使用できます。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

 数量限定の封入特典は、45周年オールライダーキックの必殺技を見られる“オリジナルデザイン ガンバライジングカード”1枚。こちらはデータカードダス『仮面ライダーバトルガンバライジング』で使えるもので、DL版には付属しません。

『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』

※情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
※画面は開発中のものです。
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映
(C)2007 石森プロ・東映
(C)2005 石森プロ・東映
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

イメージ
▼『オール仮面ライダー ライダーレボリューション』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年12月1日
■希望小売価格:5,700円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『オール仮面ライダー ライダーレボリューション(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2016年12月1日
■価格:5,700円+税
▼『オール仮面ライダー ライダーレボリューション 超エグゼイドボックス』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年12月1日
■希望小売価格:8,200円+税
その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。