総合 > 電撃App > 記事一覧 > 大根を登る女子高生。下にはゴリラが迫る。エロくはないけど、仕掛けはイヤらしいゲームです
2016-10-08 08:01

大根を登る女子高生。下にはゴリラが迫る。エロくはないけど、仕掛けはイヤらしいゲームです

文:イズミン

 USAYAのiOS/Android用アプリ『大根にしがみつく女子高生』を紹介します。

『大根にしがみつく女子高生』
▲タイトル画面。なんだこの……なんだろう……。

 本アプリは、巨大な大根にしがみつく女子高生を操作して、大根の登頂を目指すアクションゲームです。タイトル画面からも伝わるシュールさに目を引かれますが、意外にもやりごたえがある内容となっています。

 なお、本作にはイントロダクションもあります。ゲーム性以外は世界観から内容までとにかくシュール。深く考えたら負けです。なぜ大根なのか、なぜ女子高生なのかとか深く考えてはいけないのです。

●イントロダクション

 のどかに広がる田園風景。そこに映る不釣り合いに大きな大根とそれにしがみつく女子高生。

 女子高生はただひたすらに、そびえたつ大根の登頂を目指す。

 なぜ、登るのか。誰もわからないまま、女子高生は今日も大根にしがみつく。

『大根にしがみつく女子高生』
『大根にしがみつく女子高生』
『大根にしがみつく女子高生』
『大根にしがみつく女子高生』

 ゲームを開始すると、タイトル画面が少し表示された後、女子高生が大根にしがみついた状態の画面が表示されます。画面をタップすると女子高生が大根を登るので、頂上のゴールを目指して登っていくわけですが、この女子高生の操作がなかなか難しくなっています。

『大根にしがみつく女子高生』
▲ゲーム開始時の画面。どうしてこうなった……。

 タップが早すぎると疲れて登るペースが遅くなり、タップをやめるとズルズルと落ちいってゲームオーバーとなるので、ちょうどいいペースで登れるように気を配る必要があります。

 また、決まった場所から特定のタイミングで飛び出す“大根のひげ根”がとても厄介です! 当たると即ゲームオーバーの上、前述した女子高生の挙動により位置調整やタイミングの見極めが難しくなっています。

『大根にしがみつく女子高生』
▲飛び出した“大根のひげ根”。なぜ、ひげ根が飛び出るのかなんて考えてはいけない。

 大根は全部で100本となっている他、大根を開放していくと画面が傾いたり、周りが暗くなったりと、イヤらしいトラップも増えてきて、やりごたえのある難易度になってきます。

『大根にしがみつく女子高生』
▲画面が傾くトラップこの状態はそこまで難易度の変化がありませんが……。
『大根にしがみつく女子高生』
▲周りが暗くなった状態。女子高生の挙動のおかげで高難易度になります。
『大根にしがみつく女子高生』
▲画面がグニャグニャに。どこから“大根のひげ根”出るのかわかりにくくなります。
『大根にしがみつく女子高生』
▲下からゴリラが。追いつかれるともちろんゲームオーバーになります。なぜゴリラなのか? なぜなんでしょう……。

 クリアするとタイムが表示される他、プレイ画面を録画して共有することもできるので、やりこんで他のユーザーとタイムを競ってみるのもおもしろいかもしれません。

 こんな感じでともかくシュールな世界観に目が行きがちですが、やりごたえのあるゲームとなっています。また、本作のシュールな世界観はプレイしていておもしろいので、手すきの時にちょっとした笑えるアプリを遊びたい人にオススメです!

『大根にしがみつく女子高生』
▲イズミンのベストタイム。自分の最高タイムを目指して挑戦してみてはいかがでしょう?

データ

▼『大根にしがみつく女子高生』
■メーカー:USAYA
■対応端末:iOS/Android
■ジャンル:ETC
■配信日:2016年4月11日
■価格:無料
その他のおすすめ記事
その他のおすすめ記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』冬祭り名古屋クリエイタートークイベントをレポート。立ち絵だけのキャラの実装時期は?

  2. 2

    『FGO』星3ランサー“クー・フーリン”の宝具&バトルモーション改修決定

  3. 3

    【速報】『FGO』PS VRプロジェクト始動! 巌窟王イベントの復刻も決定

  4. 4

    【FGO攻略】概念礼装を総まとめ。効果をチェックしてパーティ編成の参考に

  5. 5

    『チェンクロ3』1月26日より『ヴァルキュリア』『うたわれ』などコラボ復刻フェスを順次開催!

  6. 6

    ヤフーで“狂怖”と検索すると……。謎の館からの脱出を目指すゲームが怖い

  7. 7

    『FGO』×セガコラボカフェが2月3日より開催。限定メニューやグッズが登場

  8. 8

    『アクセル・ワールド エンドオブバースト』を遊んだ感想は? 遊んでいたらいきなり警告音が鳴り……

  9. 9

    アプリ『ゴッドイーター オンライン』の事前登録が開始。LINEアカウントも開設

  10. 10

    『モンスト』ブラフマーの獣神化が発表。木属性特化のステータスに注目

[集計期間:01月17日~01月23日]

ページ
トップへ