News

2016年10月12日(水)

“すーぱーそに子”さんデビュー10周年企画の続報も明らかに! マチ★アソビのステージレポートを公開

文:ゲゲン

 PCゲームブランドのニトロプラスは、9月24日~10月10日にかけて徳島県徳島市で開催された“マチ★アソビ Vol.17”クライマックスラン3日目(10月10日)に、“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテストを開催しました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 同社のライブイベント『NITRO SUPER SONIC』のマスコットガールをはじめ、多方面で活躍中の“すーぱーそに子”さんは、今年の10月14日(金)でデビュー10周年を迎えます。

 本記事ではイベントの前半部分、10周年記念イベントの模様をお届けします。

デビュー10周年の軌跡を振り返る

 残念ながらご本人は出席されなかったものの、イベントには“すーぱーそに子”副応援団長の山本彩乃さん、ニトロプラスのプロデューサー・でじたろう氏が登壇し、同じくニトロプラスでイベントなどを担当するニトロくんの司会で進行しました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 イベントは、10周年の活動を振り返るトークコーナーからスタート。引き当てたトークテーマに沿って、これまでの活動について語っていきました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 最初のトークテーマは“大変だった思い出”。開発サイドの思い出としては、2014年にTVアニメ『そにアニ』、PS3『モット!ソニコミ』、3DS『ソニプロ』が重なった忙しさが印象的だったようです。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 また、すーぱーそに子さんと親しい山本さんは、すーぱーそに子さんもこの時期はたくさんの曲を歌っており、とても多忙そうであったこと、応援をする彼女も大変だったことを懐かしく振り返っていました。

 なお、でじたろう氏はもっと裏側の話も思い出したようですが、マチ★アソビ名物でもある業界トークショーではないため、ここでは危険な話は飛び出しませんでした。

 次のトークテーマは“ゲームの思い出(ソニコミ、モット!ソニコミ、ソニプロ)”。前のテーマで苦労話は語られてしまいましたが、Steamで配信中の海外版『Sonicomi』が、このジャンルのゲームとしては好調なセールスであることが明かされました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 そんな『ソニコミ』ですが、アドベンチャーゲームを中心にタイトルを発売してきた同社としては、『機神飛翔デモンベイン』に続き、3Dなどの動的な表現やネットワークを使った投稿機能など、とても挑戦的なものであったことも語られました。

 続いてのトークテーマは“思い出深いグッズ”では、でじたろう氏がM字開脚のフィギュアを、山本さんはおっぱいマウスパッドを挙げていました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 おっぱいマウスパッドがたくさん発売されていた時期は、山本さんの周囲でも利用者が多かったようで、すーぱーそに子さんと友だちであることを明かすと、とても驚かれたそうです。

 最後のトークテーマは“音楽活動の思い出(第一宇宙速度・ソロ名義)”で、話題は『ソニコミ』のテーマソング『SUPERORBITAL』に。山本さんの印象としては、初めてレコーディングに臨んだすーぱーそに子さんの緊張が伝わってくる曲でもあるようです。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 他にも、バンプレストから販売されている一番くじにおいて、今では他の作品でもラインナップされるCD付景品の先駆けになったこと、偶然にも山本さんも好きなボカロ曲をカバーした『SONICONICOROCK Tribute To VOCALOID』も話題に上っていました。

10周年のテーマは“わたし、大人になります”

 トークコーナーが終ると、新企画発表コーナーへ。10周年のテーマは“わたし、大人になります”というインパクトのあるものでした。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 スクリーンには“10”をモチーフにハートを想起させる10周年のロゴと、水着のように際どいウェディングドレスをまとったイメージビジュルアルが映し出されました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 イメージビジュアルは、よく見ると左手の薬指にリングが光っており、これには山本さんも驚きを隠せない様子でした。

 以下に、10周年の具体的な企画としてステージで発表されたものを記します(既出の情報も含みます)。

企画1弾 すーぱーそに子 10th Anniversary Book

 デビューからの軌跡を一冊にまとめたファンブック『すーぱーそに子 10th Anniversary Book』では、2006年からの活動を年表形式で振り返りつつ、津路参汰氏によるイラストや3DCGといった画稿を掲載。

 一冊まるごとグラビアモデル・ミュージシャンとしての“すーぱーそに子”の魅力を追求した内容に仕上げるとのこと。

→電撃屋での予約はこちら【特製ポストカード付】

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

企画2弾 すーぱーそに子 10th Anniversary Figure

■『すーぱーそに子 10th Anniversary Figure Birthday Party Ver.』

 こちらは『10th Anniversary Book』の描き下ろしイラストをモチーフに立体化したもので、グラマラスボディはもちろん、ポップなデザインの華やかな衣装や小物も、緻密な造形と繊細な彩色表現で再現されるとのことです。

→電撃屋での予約はこちら

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

■『すーぱーそに子 10th Anniversary Figure Wedding Ver.』

 初出の情報として、グッドスマイルカンパーより10周年イメージビジュアルのウェディング衣装をモチーフに、津路参汰氏描き下ろしイラストを立体化したメモリアルフィギュア第2弾も発表されました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
▲津路参汰氏描き下ろしイメージビジュアル

 さらにステージでは、3Dプリンタによる出力がギリギリ間に合った原型もお披露目。少し大きめで全高が約27cm(本体のみ)あるフィギュアで、飾りなどの細部にとどまらず、魅力的な肉感もしっかりと再現されたものに仕上がるようです。

企画3弾 『そにアニ』Blu-ray BOX

 TVアニメ『そにアニ』のBlu-ray BOX『そにアニ す~ぱ~Blu-ray BOX』も発表されしました。価格は15,000円+税でディスク6枚組(全話収録)、さらに津路参汰氏描き下ろしデジパックを採用しており、お買い得なパッケージとなっています。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト
▲津路参汰氏描き下ろしのパッケージイラスト

企画4弾 コミカライズ決定!

 こちらはまだ詳細を発表できないものの、間違いなくコミック化されるとのことなので、今後の情報を忘れずにチェックしておきましょう。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

企画5弾 10周年記念ソング『かむかむウェディング』

 すーぱーそに子さんと言えばもちろん歌もあり! 新曲『かむかむウェディング』も発表されました。

 作詞は本人によるもので、10周年用の衣装であるウェディングドレスから、そのイメージを膨らませたものになったようです。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

 さらにここで、マチ★アソビには来られなかったすーぱーそに子さんのビデオメッセージも公開されました。

参考動画:“すーぱーそに子”デビュー10周年のご挨拶

 イベントの最後には、『かむかむウェディング』のワンコーラスVer.も披露。会場では歌詞カードも配布されており、登壇者と観客が一緒に歌い、マチ★アソビならではの盛り上がりを見せたイベントも無事に幕を閉じました。

“すーぱーそに子”10周年記念イベント&コスプレコンテスト

(C)2006-2016Nitroplus
(C)2006-2017Nitroplus
(C)Nitrolus/そにアニProject

データ

▼『ソニコミ』
■メーカー:ニトロプラス
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7)※64bit版対応
■ジャンル:恋愛コミュニケーション
■発売日:2011年11月25日
■希望小売価格:限定版7,500円+税/通常版5,800円+税
イメージ
▼『モット!ソニコミ(限定版)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:その他
■発売日:2014年3月20日
■希望小売価格:8,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『モット!ソニコミ』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:その他
■発売日:2014年3月20日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『ソニプロ』
■メーカー:イメージエポック
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■発売日:2014年7月31日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ソニプロ(ダウンロード版)』
■メーカー:イメージエポック
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■配信日:2014年7月31日
■価格:5,333円+税
その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。