総合 > 電撃App > 記事一覧 > 恵比寿ガーデンプレイスが青い運河に。イルミネーション“コロプラキャナルウォーク”開催
2016-10-27 13:15

恵比寿ガーデンプレイスが青い運河に。イルミネーション“コロプラキャナルウォーク”開催

文:あべくん

 コロプラとサッポロ不動産開発株式会社は、クリスマスイルミネーション施策として、恵比寿ガーデンプレイスを青く彩る“コロプラキャナルウォーク”を、2016年11月5日~2017年1月9日の期間開催します。

『コロプラキャナルウォーク』

 “コロプラキャナルウォーク”は、“シティウォール”と名付けられた恵比寿ガーデンプレイス内のエリアに誕生します。JR恵比寿駅と直結する恵比寿スカイウォークを抜けると、コロプラのコーポレートカラーである“青”色の光をまとった幻想的な空間が眼前に広がります。

 およそ100メートル続くその場所は、約1万球もの青色LEDで装飾された樹木に加え、青色の変化と光の強弱、揺らぎを可能にするライティングによって、“キャナル(運河)”の上を歩いているかのような雰囲気に包まれます。

 たくさんの人々がいつまでも恵比寿の街に行き交い続けることを想い、その絶え間ない流れの様子を運河に見立てているとのことです。

 思わず奥まで足を運びたくなる“ワクワクする”空間を演出。また、“コロプラキャナルウォーク”の各所に配置される装飾物や、恵比寿スカイウォークを飾るミニツリー、掲出物には、コロプラコーポレートキャラクターの“クマ”が活用されており、クリスマスムードをさらに盛り上げます。

●コロプラのメッセージ

 コロプラは設立間もない頃から恵比寿にオフィスを構える企業として、地域のみなさまとともに恵比寿を盛り上げていきたいという想いを持っています。

 これまでにも、渋谷区立長谷戸小学校で行った“黒板アートプロジェクト”や“恵比寿文化祭2016”のゲートプロデュース、そのほか地域イベントへ協力してまいりました。

 このたびの“コロプラキャナルウォーク”の実施は、エンターテインメント企業を目指すコロプラが“恵比寿”と“エンターテインメント”をキーワードに展開するコロプラ過去最大級の地域共生プロジェクトです。

 本プロジェクトを通して、恵比寿地域に関わる全ての方々に新たな楽しみを提供できることを願っています。

『コロプラキャナルウォーク』
『コロプラキャナルウォーク』

■コロプラキャナルウォーク概要

【主催】
・株式会社コロプラ、サッポロ不動産開発株式会社

【開催期間】
・2016年11月5日~2017年1月9日
※点灯時間は16:00~24:00。11月5日のみ17:00~24:00

【開催場所】
・恵比寿ガーデンプレイス シティウォール(グラススクエア隣)

【テーマ】
・“キャナルウォーク ~恵比寿にゆらめく青の運河~”

【電飾球数】
・約1万球

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第8弾アディショナルカードを先行公開。“心無き決闘”の評価&使い方は?

  2. 2

    『SAO』新作VRアプリ『ソードアート・オンライン Lovely Honey Days』が発表

  3. 3

    アプリ『ソードアート・オンライン』重大発表ありの生放送を5月21日20時から配信。ゲストは日高里菜さん

  4. 4

    『ますますマンガで分かる! FGO』脅迫ネタに苦慮するアサシン。その理由とは?

  5. 5

    『モンスト』獣神化・天草四郎が持つ新SSの威力に注目。新友情やステータスを確認

  6. 6

    『グラブル』ナルメアの最終上限解放が実装。奥義ダメージを増加させる新アビリティが追加

  7. 7

    『FE ヒーローズ』花嫁姿のサーリャ、ニニアン、サナキが星5ピックアップで登場

  8. 8

    『FGO』“虚月館殺人事件”投票中間結果はあのキャラが70.2%で第1位。投票は5月16日23:59まで

  9. 9

    『SOA』第2部が2018年夏スタート。ウェディングイベントやラジオーシャンコラボも

  10. 10

    『オルサガ』美樹本晴彦氏の描き下ろしUR ヴァレッタ(声優:鬼頭明里)の情報を独占公開

[集計期間:05月16日~05月22日]

ページ
トップへ