総合 > 電撃App > 記事一覧 > 【ヴァルハイト攻略】1人1回★5確定の“超レア召喚”実装。出現するライズの編成例を紹介
2016-10-31 23:43

【ヴァルハイト攻略】1人1回★5確定の“超レア召喚”実装。出現するライズの編成例を紹介

文:栗田親方

 バンダイナムコオンラインが配信中のiOS/Android用アプリ『VALHAIT RISING(ヴァルハイトライジング)』。本記事では、10月31日に登場した“1人1回★5確定 超レア召喚”で排出されるライズを使った、攻略wikiチームのおすすめパーティを紹介しています。

 各ライズの詳細評価や、そのほかのライズの評価については、攻略wiki内にある“ライズ総合評価まとめ”ページをチェック!

【関連情報】ライズ総合評価まとめ

【編成1】消えることなき冷たい殺意

●骸骨騎士ゼーヴェル×悪霊ジャクリッパー

『ヴァルハイトライジング』

 HPが低くなると攻撃力が増える瀕死時攻撃力上昇を持つ悪霊ジャクリッパーと、体力が低いまま味方を何度でも蘇生させる骸骨騎士ゼーヴェルの生ける屍を活かした攻撃的なコンビ。

 悪霊ジャクリッパーはゼーヴェルによって何度でも生き返り、敵を倒すまでその氷のような冷たい殺意を消すことはないだろう。ハロウィンの日に生まれた、「骸骨」と「悪霊」の凶悪なコンビネーションを堪能しよう。

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】骸骨騎士ゼーヴェルの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】悪霊ジャクリッパーの詳細データ

【編成2】光と太陽の加護を受けた聖なる銃を見よ!

●光の女神シャイネス×聖輝神タムタム×輝煌の聖銃姫メサイア

『ヴァルハイトライジング』

 輝煌の聖銃姫メサイアの最終奥義サクリファイスバーストは、発動したあとに自身が力尽きてしまうが、光の女神シャイネスと聖輝神タムタムの蘇生させるスキルにより何度でも発射が可能となった。

 なお、この2体の蘇生役を同時に倒さない限り、メサイアの攻撃は止むことはない。本作最強の火力を無限に生かせる夢のような組み合わせといえる。

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】光の女神シャイネスの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】聖輝神タムタムの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】輝煌の聖銃姫メサイアの詳細データ

【編成3】闇の要塞に潜む美しき弓兵

●仙女アーリー×魔導神機オルグラン

『ヴァルハイトライジング』

 防御力を上昇させる仙女アーリーの花乙女の護りを、防御力の高い魔導神機オルグランに付与することにより、魔導神機オルグランを要塞へと変化させるコンビ。

 そこに、HPを回復するグレートシェルターや復活する効果のある仙女の祝福、状態異常を回復するハイキュアが機能すると、この要塞を崩すのはさらに困難となる。

 ちなみに、物理攻撃の敵が多い場合は、蒼牙の氷龍ザギウスのデマテリアライズ(物理ダメージを90%軽減)をセットしておくことで、魔導神機オルグラン以上の防御力を得ることが可能だ。

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】仙女アーリーの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】魔導神機オルグランの詳細データ

【編成4】魔獣ハンターズ結成!

●樹仙コロポックル×冑焔姫帝アンジェラ

『ヴァルハイトライジング』

 コロポックルのスキルビーストマスターとアンジェラのスキルビーストスペシャリストにより、魔獣タイプの敵に対して強力なチームが結成された。

 特にコロポックルは、相手のHPが高いほど威力が増すカムリシパや、ほかのライズより1つ多い装備スロットを活かせば、どんな巨大な魔獣に対しても立ち向かえる。

 アンジェラは攻撃範囲の広さを活かして周囲の魔獣を一掃したり、燃え上がる闘志でコロポックルの攻撃力を高めたりと、サポート役として輝くだろう。

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】樹仙コロポックルの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】冑焔姫帝アンジェラの詳細データ

【編成5】光と闇、物理と魔法の元祖最強コンビ!

●聖十字リヒテン×仮面女帝エリー

『ヴァルハイトライジング』

 正式サービス開始時より存在した、光属性の物理攻撃に長けたリヒテンと闇属性の魔法攻撃に特化したエリーのコンビ。この光と闇の双極をなす2体が組むことにより、あらゆる状況に高いレベルで対応できるだろう。

 シンプルながら最高クラスの攻撃力を備えており、いざというときはリヒテンの回復スキルも使えるという、まさに最強といえる組み合わせだ。

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】聖十字リヒテンの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】仮面女帝エリーの詳細データ

【編成6】暗闇で、痺れて、盗まれて

●シュートギガ×忍術使いオウマ

『ヴァルハイトライジング』

 「暗闇」や「移動拘束」、「麻痺」など、敵の妨害を得意とするシュートギガで敵を止めたのち、忍術使いオウマで敵のアイテムを盗んでいくという、まるでどこぞのガンマンと怪盗ファミリーの三代目を彷彿とさせるコンビ(なんでも斬りまくる侍はまだいません)。

 オウマ自身も状態異常を引き起こすスキルを多数所持しているため、複数の状態異常攻撃を持つ彼らに狙われた敵は、なすすべもなくオタカラを盗まれてしまうことだろう。

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】シュートギガの詳細データ

『ヴァルハイトライジング』

【関連情報】忍術使いオウマの詳細データ

運営チームからの最新情報!

 公式サイトでは“4章公開記念 特別サイト”が公開されています。開催中のキャンペーンや週末のイベントなどの情報が盛りだくさんなので、ぜひチェックしておきましょう。

 また、本記事で紹介した“★5確定 超レア召喚”で登場するライズのおすすめパーティ編成について、特設サイト内で“ヴァルハイト通信”でおなじみのセラさんが“セラコレクション”を紹介しているので、ぜひこちらもご確認ください!

データ

▼『VALHAIT RISING』
■メーカー:バンダイナムコオンライン
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年7月27日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『VALHAIT RISING』
■メーカー:バンダイナムコオンライン
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年7月27日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  4. 4

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    【スパクロ】期間限定『マクロスF』参戦ユニット、ガンバスター[Ω]を評価(#272)

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月05日~12月11日]

ページ
トップへ