News

2016年11月4日(金)

『ドリフェス!』の魅力をDearDream&KUROFUNEの7人が語る。AGF2016への意気込みも

文:電撃Girl'sStyle

 2.5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!』。そこに登場する新人5人組アイドルDearDreamと先輩アイドルKUROFUNEを演じる7人にインタビュー。アプリの配信がスタートしてからしばらく経ち、10月からアニメも放送している本作で、演じる彼らの心境はどう変わったのか。AGF2016でサイン会を行う意気込みもチェック!

【DearDream(ディアドリーム)】

『ドリフェス!』AGF2016でのサイン会を目前に控えた7人にインタビュー
▲左より正木 郁(as:沢村千弦)、溝口琢矢(as:及川 慎)、石原壮馬(as:天宮 奏)、富田健太郎(as:佐々木純哉)、太田将熙(as:片桐いつき)

【KUROFUNE(くろふね)】

『ドリフェス!』AGF2016でのサイン会を目前に控えた7人にインタビュー
▲左より戸谷公人(as:風間圭吾)、株元英彰(as:黒石勇人)

──『ドリフェス!』のプロジェクトが動き出してからしばらく経ちますが、携わられた当初から心境の変化などはありましたか。

~DearDream~

天宮奏役・石原壮馬さん(以下、石原):最初は余計な音を立てないようにとかキャラの声でしゃべらなきゃとか意識することが多くて精一杯でした。最近は完成版を想像しながら、より感情移入できるようになってきました。

及川慎役・溝口琢矢さん(以下、溝口):結僕は低い声で慎を演じていますが、声色を変えてお芝居をする経験が少なかったので「キャラの声」をすごく意識していたんです。最近は自分が慎だから、発した声は全部慎だって自信を持つようになりました。心に余裕が出てきたのかな。

佐々木純哉役・富田健太郎さん(以下、富田):以前は純哉ならどういう考え方をするかなと一生懸命考えて演じていましたが、今は頭の中に自然と純哉ができあがるようになりました。一体感が強くなりましたね。

沢村千弦役・正木郁さん(以下、正木):僕は千弦だったらどうするかを、より考えるようになりました。語尾に音符がついていたら、歌っちゃってもいいのかなとか。課題も多いですが、正木郁を千弦と一緒に2.5次元で出していきたいです。

片桐いつき役・太田将熙さん(以下、太田):僕は活動に対して「俺カッコつけてるな」って感じる気持ちがあって、ファンの方へのアピールにも恥ずかしさがあったんです。でもメンバーから刺激を受けて、最近はもっといろいろやってみたいという気持ちになっています。DearDreamの一員っていう想いと、片桐いつきと連動しているっていう想いが強くなりました。

溝口:各々がんばろうって雰囲気が、今はユニットとしてどうがんばるかを考えていますね。個々の点が繋がった感じです。

石原:それぞれの得意分野や不得意分野もわかってきたから、必然的にその穴を埋めて支え合ってるよね。

~KUROFUNE~

風間圭吾役・戸谷公人さん(以下、戸谷):話をいただいたときから想いはあまりかわりません。でもいろいろなものを吸収している部分では変化しています。KUROFUNEやDearDreamも含め、作品がどんどん大きくなっていることを感じます。

黒石勇人役・株元英彰さん(以下、株元):最近やっと自分のなかでKUROFUNEが現実味を帯びてきました。KUROFUNEは、圧倒的な力の差を見せつけて襲来しないといけないので、DearDreamの5人に負けないようにがんばりたいです。

──:今後『ドリフェス!』でやってみたい企画はありますか。

~DearDream~

石原:無人島行きたい!

富田:あーいいねー! 料理したい!

溝口:僕は舞台がやりたいな。僕は脚本家じゃないけど、でもDearDreamのなかでそれを考えるなら慎な気がして、どういう話ならおもしろいかを考えてます。思いつけてないけど(笑)。

石原:じゃあそれが完成したら舞台やろう。それまでバラエティで!

富田:無人島行って、それができるまで出られないバラエティね(笑)。

溝口:なるほど(笑)。

太田:僕は武者修行の全国ライブをしたい! まだ地方で待ってくださる方も多いので、北から南までいろんなところにライブに行きたいです。そうすることで自分たちのスキルも上がると思います。

正木:僕は一度見てみたい景色があります。ファンの人たちが汗びっしょりになって、僕たちと歌って踊ってくれるようなライブ。今のDearDreamのライブはまだ探りながらだけど、そういう一体感のあるライブができたらいいな。

~KUROFUNE~

戸谷:これもう、すごくぶっ飛んだ話かもしれないですが、俺「和楽器バンド」が大好きなんです。三味線や琴、尺八で演奏するバンドなんですが、聴いたときKUROFUNEとすごくハマって、和装してコラボできたらいいなと思います。実現できたら泣くかも。

株元:それ、すごいね! ライブはのちのちやると思いますが、僕は全員で舞台やミュージカルをやってみたい。みんなもともと俳優なので、たぶん活き活きすると思います(笑)。

戸谷:バンドもいいよ!?

株元:方向性全然違うから、両方実現するといいね。

──では11月5日と6日に開催される女性向けイベントAGF2016(アニメイトガールズフェスティバル2016)への意気込みをお聞かせください。

~DearDream~

溝口:AGFではキャラクターのサインを書くサイン会を行います! アプリのサインも僕たちが書いてるんですよ。慎のサインは量産できないって言われたことがあるんですが、毎日書いて練習したのでその成果を見せたいと思います!!

富田:僕らが最初にグループとしてみなさんの前に立ったのが去年のAGF2015でした。プロモーション用のドリカを配ったんですが、あのとき来ていた人もいるかもしれないので、最初とはまた違ったおもしろさを見せたいです。

石原:僕らにとっての初イベントという印象深い場にもう一度出られるのは本当にありがたい。去年よりも成長したって思っていただきたいですね。

太田:去年は楽しかったけど、すごく必死でもっとがんばらなきゃって思うこともたくさんありました。今でも思い出す原点ですね。いろいろな作品がありますが、『ドリフェス!』も本当に楽しいので、ぜひ遊びに来てください!

正木:AGFは僕にとって芸能活動初のイベントだったので、すごく思い出深いです。当時とサイン自体は変わっていませんが、込める想いは全然違います。会場に来てくださる方は体調を万全にして、ぜひ素敵な笑顔を見せてください。

~KUROFUNE~

戸谷:ファンの方に直接お会いできる時間が今まで少なかったので、ちょっとでもコミュニケーションをとれたらと思います! がんばります!

株元:DearDreamのリリースイベントで初めてみなさんの前に立たせていただきましたが、次はもっと近い距離でお話しできると思うと緊張します。少しでも興味がある方がいたら、足を運んでいただけたらうれしいです。楽しみにしています!

【イベント情報】

 2016年11月5日(土)、6日(日)に開催されるAGF2016に『ドリフェス!』が出展。描き下ろしイラストを使用した「イベント限定ドリカ+カードポーチセット」を販売します! 購入者はDearDreamとKUROFUNEによるサイン会に参加可能。

■Catch Your Yell!!サイン会 イベント詳細

 日時:2016年11月5日(土)、6日(日) 10:00~17:00(16:30最終入場)
 ※ファストチケット入場:9:00~
 会場:池袋サンシャインシティ 文化会館2階Dホール【Yellow AREA】 ドリフェス!ブース Y-16
 イベント内容:「イベント限定ドリカ+カードポーチセット」を4個購入ごとに、サイン会参加券を1枚配布します。

『ドリフェス!』関連記事

(C)BNP/BANDAI,DF PROJECT

データ

▼『Welcome To D-Four Production』
■メーカー:ランティス
■アーティスト:DearDream
■発売日:11月2日発売予定
■価格:2,400円+税
 
■『Welcome To D-Four Production』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『ARRIVAL -KUROFUNE Sail Away-』
■メーカー:ランティス
■アーティスト:KUROFUNE
■発売日:11月23日発売予定
■価格:1,300円+税
 
■『ARRIVAL -KUROFUNE Sail Away-』の購入はこちら
Amazon.co.jp

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle2月号

     電撃Girl’sStyle2月号表紙画像

    2017年1月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『MARGINAL#4』&『スタンドマイヒーローズ』両面B2ポスター
    『MARGINAL#4』は、パフォーマンス中のマジフォーメンバーがお目見え! 『スタンドマイヒーローズ』は、今大路峻、槙慶太、山崎カナメ、都築京介の4名のおやすみ姿のイラストが登場。

    ★『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』エピソード2 グッズ付きガルスタシート申込コード
    エピソード1が大好評のうちに終了した『プリステ』より、早くも4月に上演されるエピソード2の申込コードが付録に! FiFS描き下ろしのグッズ付きで観覧できるのは、ガルスタシートだけ!!

    【巻頭特集『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ】
    シリーズ初のPS Vita移植タイトル『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』の発売まであと少し。ますます盛り上がる『うた☆プリ』シリーズを、10Pにわたって大特集。ガルスタが極秘入手したアイドル候補生時代の7人の秘蔵インタビューを一問一答形式で掲載。プロローグのルート別最速プレイレポート、TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』の名場面&挿入歌のおさらいも。

    【ガルスタイチ推し! ウワサのモテ男子『文豪とアルケミスト』】
     精神の世界である“本”を守るため、有名な文豪たちを転生させて戦う本作から、芥川龍之介の描き下ろしイラストが到着。ゲームのポイントをわかりやすく解説し、開発スタッフに図書館の疑問を直撃。イベントでの追加要素も紹介!

    【初夢特集2017~今年最初に見た夢は?~】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載!
    『花朧 ~戦国伝乱奇~』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『ドリフェス!』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『ときめきレストラン☆☆☆』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『明治東亰恋伽』
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『マジカルデイズ The Brats’ Parade』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『剣が君 百夜綴り』>
    『茜さすセカイでキミと詠う』
    『アイ★チュウ』

    >> 詳細はこちら