News

2016年11月9日(水)

【AGF2016】アニメイトガールズフェスティバル2016は過去最大の77,155人の動員を記録。公式レポート公開

文:電撃Girl'sStyle

 2016年11月5日(土)・6日(日)の2日間、国内最大級の女子向けコンテンツイベント“アニメイトガールズフェスティバル2016”が開催され、入場者数が過去最大規模となる77,155人(前回比123%増)が来場し、大盛況の元に終了しました。公式レポートを写真とともにお届けします。

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート
▲AGF2016メイン看板

 池袋サンシャインシティ内のメイン会場では、129団体のブース出展によるアニメ、ゲーム、コミックのプロモーションやグッズ販売だけでなく、声優さんが撮影で使った衣装を飾ったブースや、声優さんご自身が描いたイラストの展示、2日間で絵を仕上げるライブペインティングに、ネイル体験などのイベントも行われ、訪れた多くの来場者の方々を楽しませました。

 また、今年も昨年に続き、池袋の街中で楽しめる企画を実施。池袋サンシャインシティの噴水広場での声優さんによるイベントや、サテライト会場として池袋東口を中心にアニメイト池袋本店や中池袋公園などで、さまざまな施設やコスプレイベント、飲食の販売、謎解きゲームなどを実施致しました。これらはAGFチケットがなくても楽しめる会場として街中のいたるところで大変な賑わいを見せました

 来場者数はメイン会場とマチナカ企画を含め、述べ77,155人。昨年の動員数62,894人をはるかに超え、大盛況のうちに閉幕となりました!

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート
アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート
▲会場オープンを待つ来場者と、入場時にオリジナルショッパーを配布している様子。

■『アニメイトガールズフェスティバル2016』開催実績
 総来場者数:77,155人

メイン会場内の様子

<多数の出展者が集まった物販ブース>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート
アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 129もの出展社が揃った物販ブースは、常に大賑わい。AGF2016とコラボした商品がずらりと並んだ、AGF推しなモノブースもあり(写真右)。

<HACObook展示企画>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 朗読CD&フォトブックシリーズ企画「HACObook」の世界観をそのままブースに。声優の喜多村英梨さん、上坂すみれさん、谷山紀章さんが使った衣装なども展示。

<『江口拓也の俺たちだってもっと癒されたい!』特別展示企画>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 会場では江口拓也画伯と西山宏太朗画伯の直筆パネルを展示。番組のマスコットキャラクター癒し大王との記念撮影も可能。

サテライト場内の様子

<アニメイトガールズフードフェスティバル>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート
アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 アニメイト池袋本店近くの、中池袋公園で実施されたフードフェスティバル。森久保祥太郎さん、浪川大輔さん、梶裕貴さん、代永翼さん、下野紘さんなど、そうそうたる声優さんとのコラボメニューはAGFならでは!

<リアル謎解きBLゲーム×『抱かれたい男1位に脅されています。』 ~スキャンダル危機からの脱出~>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 アニメイト池袋本店9階で開催された、謎解きゲームと人気コミック『抱かれたい男1位に脅されています。』の連動企画。原作のコミックスのファンの方にはたまらない仕掛けも多数あり。

<アニメイト30年の歴史展>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 アニメイト池袋本店では、アニメイトの誕生から現在に至るまでを振り返る年表や、当時の店舗の様子など、数多くのアニメとともに歩んだアニメイトの軌跡を紹介。中にも、貴重なアニメセル画の展示も!

<中村明日美子先生『同級生』シリーズの原画展【卒業式】AGF2016出張版>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 池袋のサンシャインシティ アルパB1 催事場で実施された人気コミック『同級生』の原画展。劇場版『同級生』ができるまでを中村先生の目線で描いた漫画の原稿が飾られていたりと、貴重な展示もあり。

<劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』のスペシャル応援上映会>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 池袋HUMAXシネマズで行われた応援上映会は、ほぼ満席状態。特にコスプレをしたままで鑑賞に来ているお客さんが多いのも、AGFならでは。また、限定のオリジナルドリンクなどが販売された。

<池袋の街中もAGF2016一色>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート
アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 AGF2016の開催前から、池袋のサンシャイン通りと、サンシャイン60通りには、フラッグが飾られ、開催日にはアドトラックが街中を走り、お祭り気分を一層盛り上げました。

コスプレの様子

<acosta! Cosplay Collection>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 アニメイト30周年を記念した、コスプレランウェイステージ。参加者はコスプレをし、キャラクターになりきって客席にアピール。なかにはダンスを披露したりなど、ユニークなパフォーマンスで次々と会場を沸かせていました。

<コスプレ池袋美化×2ウォーキング>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 いつもAGFの会場としてお世話になっている池袋の街中を、コスプレをしならピカピカにして恩返しをしようと、多くのコスプレイヤーさんが参加。

<One-TのOne-shotコーナー>

アニメイトガールズフェスティバル2016公式レポート

 プロカメラマン市川智也(One-T)による撮影サービス。撮影した写真の中からお渡しするものを選定して、デジタルデータでお持ち帰りできる。

<acosta! AGF2016 Special>

AGFと同時開催されていたacosta! AGF2016 Special。AGF会場だけでなく、池袋の街中でも多くのコスプレイヤーの方々が、撮影を楽しんでいました。

【アニメイトガールズフェスティバル2016】

・開催日:2016年11月5日(土)・6日(日)
・開催時間:10:00~17:00(16:30 最終入場)
 ※ファストチケットをお持ちの方は9:00から入場可能です

・開催場所:
 <メイン会場> 
 池袋サンシャインシティ
 【Red AREA】【Blue AREA】 ワールドインポートマート4階Aホール
 【Green AREA】 文化会館4階Bホール
 【White AREA】 文化会館3階Cホール
 【Yellow AREA】 文化会館2階Dホール

 <サテライト会場>
 【サンシャインシティアルパB1催事場】原画展
 【中池袋公園】声優コラボフードの販売、オトメイトくじ!
 【アニメイト池袋本店】リアル謎解きBLゲーム、展示企画
 【WACCA IKEBUKURO】コスプレランウェイ、撮影スペース

 <アクセス>
 池袋サンシャインシティ
 住所:東京都豊島区東池袋3-1-1
 交通:東京メトロ有楽町線 東池袋駅より徒歩3分
    JR、東京メトロ、西武池袋線、東武東上線 池袋駅より徒歩8分
    都電荒川線 東池袋四丁目停留所より徒歩4分

(C)yura (C)AGF2016

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle3月号

     電撃Girl’sStyle3月号表紙画像

    2017年2月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『あんさんぶるスターズ!』&『ユーリ!!! on ICE』両面B2ポスター
    表紙を飾る『あんスタ!』と、オフショット風の『ユーリ!!! on ICE』のイラストを両面にあしらった、スペシャルなポスター♪

    【巻頭特集『あんさんぶるスターズ!』】
    Switch初表紙記念ということで、今月は『あんスタ!』を8ページで特集します!

    【ハートを伝えて・ハッピーバレンタイン特集】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載です!!
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『ドリフェス!』
    『ボーイフレンド(仮)』シリーズ
    『遙かなる時空の中で3 Ultimate』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『アイ★チュウ』
    『茜さすセカイでキミと詠う』>
    『輪華ネーション』

    >> 詳細はこちら