News

2016年11月9日(水)

『MHXX』ブレイヴスタイルを体験。バルファルクのアクションやニャンター、罠破壊をレポート

文:kbj

 カプコンが2017年3月18日に発売予定の3DS『モンスターハンターダブルクロス』の“秋の体験ツアー”が、11月12日より全国4地区で開催される。

『モンスターハンターダブルクロス』

 『モンスターハンターダブルクロス』は、2015年11月に発売された『モンスターハンタークロス』の流れを組むタイトル。狩猟スタイルに狩技、メインモンスターなど、さまざまな要素がパワーアップしている。また、『モンスターハンタークロス』のセーブデータをほぼ引き継ぎ可能。

『モンスターハンターダブルクロス』

 “秋の体験ツアー”では、3DS『モンスターハンターダブルクロス』と発売中の3DS『モンスターハンター ストーリーズ』を体験できる。福岡と名古屋は整理券制で、当日朝9時から配布される。東京と大阪は事前応募制で、応募は終了している。

 会場の『モンスターハンターダブルクロス』では、新モンスターやブレイヴスタイルなど、新要素を体験可能。2つの新狩猟スタイルの1つであるブレイヴスタイルを含む、5つの狩猟スタイルから好きなものを選択できる。

 クエストは、イャンクックを討伐する初級、復活モンスターのベリオロスが登場する中級、新メインモンスターのバルファルクに挑む上級という3つが用意されている。

『モンスターハンターダブルクロス』 『モンスターハンターダブルクロス』
▲【初級】イャンクック狩猟▲【中級】ベリオロス狩猟
『モンスターハンターダブルクロス』
▲【上級】バルファルク討伐

 今回、体験会でプレイできる『モンスターハンターダブルクロス』についてレポートする。なお、体験したバージョンはイベント用に調性されたもので、発売時とは仕様が異なる場合がある。

 基本操作はおおよそ『MHX』のままであったが、1つ気になる変更点が存在した。タッチスクリーンには、“キックパネル”がある。抜刀時には“特殊攻撃”への変化するこのパネルが、納刀時かつ、罠の近くの場合、“罠破壊”に変化するのだという。

 実際に試してみようと、落とし穴を設置。破壊を試みたその瞬間、ベリオロスが突っ込んできて、大きく跳ね飛ばされてしまった。さらにそのままベリオロスが罠に落ちてしまったため、試すことはできなかった。ただ、罠を設置した後にモンスターが移動してしまった場合、活用できそうだと感じた。

爆発力がすごいブレイヴスタイル。いかにブレイヴ状態になるかがカギ!?

 気になる“ブレイヴスタイル”を早速プレイ。

 このスタイルでカギとなるのは、Yボタン長押しで発動する“納刀継続”。武器を手に持ち、青いオーラのようなものを出している間にモンスターの攻撃を受けると、ダメージを軽減しつつ、攻撃を受け流す“イナシ”が発動。ブレイヴゲージが増加するうえに、即座に納刀する。

『モンスターハンターダブルクロス』

 納刀継続中に攻撃を繰り出すと、“納刀キャンセル攻撃”となる。この一撃が当たると、ブレイヴゲージが増加する。

 納刀継続は攻撃をはじめとするさまざまなアクション中に行うことが可能。「なら、いつでも使えばいい」と思うかもしれないが、発動中は体力とスタミナを消費してしまう。体力の減少はわずかだが、スタミナはかなり早く減るので、やみくもに出すのは危険だ。

 なお、納刀状態時に仲間ハンターの攻撃を受けた場合、イナシは発動して納刀するが、ブレイヴゲージは上昇しなかった。どうやら楽はできないらしい。

『モンスターハンターダブルクロス』

 ブレイヴゲージがたまると、ブレイヴ状態に移行。他のスタイルでは使えないアクションや独自の連係を使えるようになるため、モンスターを圧倒できるように。ただ、ブレイヴ状態になるとゲージが徐々に減っていく。

 例えば大剣であれば、ブレイヴ状態になるとXボタン長押しで、高速強溜め斬りが発動。強溜め斬り中にAボタンで強溜め移動斬りを出せる。また、Bボタンの回避行動がステップになるため、少し移動しつつ、そこから攻撃を持続できる。

『モンスターハンターダブルクロス』

 太刀の場合、ブレイヴ状態中の気刃斬りの発動始めに攻撃をうけると当身が成功。“剛・気刃斬りI”が繰り出される。さらにそこから“剛・気刃斬りII”、“剛・気刃斬りIII”への繋がる。

 双剣は、Rボタンが鬼人化から鬼人ダッシュに変更され、前方にダッシュする。ブレイヴ状態になると、つねに鬼人強化状態になり、連係から真鬼人乱舞を出せるように。また、Rボタンの真鬼人ダッシュでは、出始めに攻撃を受けると“研ぎ払い”が発動し、斬れ味が回復する。斬れ味が落ちやすい双剣にとってはありがたい効果だ。

 スラッシュアックスは、属性解放突きからXボタンを連打することで“属性解放二連フィニッシュ”への繋げられる。発動すると、ドカンドカンと2回連続で属性解放突きを繰り出し、大ダメージを狙える。

 ヘビィボウガンの場合、通常状態では“しゃがみ撃ち”を使うことができない。ブレイヴ状態になると“しゃがみ撃ち”を使用できるようになる他、Bボタン長押しで“パワーラン”を使える。こちらは武器を持ったまま、ヘビィボウガンとは思えないほどの速度で移動するため、攻守に渡って活躍しそうだ。

『モンスターハンターダブルクロス』

 ブレイヴスタイルは、通常状態だと使えるアクションが制限されているが、ブレイヴ状態になると強力なアクションを使えるように。一気にモンスターにダメージを与えられるのだが、ブレイヴ状態になれないと真価を発揮できない。チャージアックスはブレイヴスタイルの場合、ブレイヴ状態のみ変形斬りを繰り出せる。逆に言えば、通常状態では変形斬りを使えないということになる。

 モンスターの行動を把握していない場合や、攻撃を繰り出すペースが遅いモンスターの場合、ブレイヴゲージを溜められないこともあるため、他のスタイルにするのがいいかもしれない。

ニャンターにも新アクションが!

 オトモアイルーを操作するニャンター。『MHX』でもさまざまなアクションを楽したが、そこがさらに進化。ジャンプ攻撃やジャストガード、ジャスト回避などが追加されていた。

『モンスターハンターダブルクロス』 『モンスターハンターダブルクロス』

 エア回避は、サポート傾向の“カリスマ”と“ファイト”で可能。カリスマはオトモ鼓舞状態中の最初の回避が、ファイトは怒り中の最初の回避がエア回避になる。エア回避でモンスターやハンター、タル爆弾などに当たるとジャンプ攻撃に派生する。

 ジャストガードは、サポート傾向がガードのニャンターで使用可能。ハンター同様にギリギリでガードすることで発動する。

 ブーメラン3投目を行えるのは、3つのサポート傾向。“アシスト”、“コレクト”、“回復”が行えるとのこと。また、“回復”の場合は、笛系のサポート行動後にヤマビコ回復笛の技を発動できる。

『モンスターハンターダブルクロス』 『モンスターハンターダブルクロス』

 ジャスト回避は、ボマーのサポート傾向で使用可能。モンスターの攻撃をギリギリで回避すると、爆弾で反撃しながら素早く移動する“ジャスト回避”が発動する。

 エア回避は発動に条件が必要だが、ジャンプ攻撃で狩猟の助けになるのは間違いない。他のサポート傾向も新アクションで強化されているので、まだ遊んだことがない人も、試してほしい。

メインモンスターと対峙

『モンスターハンターダブルクロス』 『モンスターハンターダブルクロス』

 武器のプレイレポートを行いつつ、上級で挑める“バルファルク”狩猟に挑戦したので、気付いたモーションをお届けする。

 翼脚を叩きつけて、遠い間合いにいるハンターにも攻撃してきた。通常状態ではそこまで激しい動きはしないが、怒り状態になると動きが一変する。

『モンスターハンターダブルクロス』 『モンスターハンターダブルクロス』

 ロケットのような恐ろしい速度で突進してきたり、上空に飛んだ後に砲撃を放ってきたり、翼脚から砲撃を放ってきたりする。とにかく息をつく暇なく攻撃を仕掛けてきた。

『モンスターハンターダブルクロス』 『モンスターハンターダブルクロス』

 エリア移動の際にもすごい速度で移動するため、攻撃を受けたのかと思わず驚いてしまった。

 今回は我々ハンターが3回力尽きてしまったので、残念ながらクエスト失敗となったが、次に挑む時は狩猟成功したいと心の中で誓ったところで、体験会は終了となった。

■『モンスターハンターダブルクロス』体験ツアー概要
●福岡会場
【開催日時】2016年11月12日 10:00~16:30
【会場】イオンモール福岡 ウエストコート(福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1)
【参加方法】会場での整理券制。当日9:00より、メインプラザ入口にて配布予定。
※整理券配布は先着順。

●名古屋会場
【開催日時】2016年11月20(日) 10:00~16:30
【会場】イオンモール常滑 イーストコート(愛知県常滑市りんくう町2丁目20番3)
【参加方法】会場での整理券制。当日9:00より、常滑のれん街入口にて配布予定。
※整理券配布は先着順。

●東京会場
【開催日時】2016年11月26・27日 10:00~19:00
【会場】東京都新宿区某所(当選者の方のみに通知)
【参加方法】モンハン部での完全応募制。受付は終了。

●大阪会場
【開催日時】2016年12月3・4日 10:00~19:00
【会場】大阪市中央区某所(当選者の方のみに通知)
【参加方法】モンハン部での完全応募制。受付は終了。

●諸注意事項
・受付開始、スタート時間については当日の運営状況にて予告なく変更する可能性がある。
・福岡と名古屋会場については、場内の混雑状況により、安全のため入場規制や入場制限をかける場合がある。また、ゲーム試遊には、当日配布する整理券が必要。
・『モンスターハンター ストーリーズ』についても、場内の混雑状況により、整理券を配布する可能性がある。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンターダブルクロス』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年3月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンターダブルクロス(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2017年3月18日
■価格:5,546円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。