News

2016年11月26日(土)

『SAO HR』新ダンジョン“サクラメンツ・インベージョン”を配信中&修正パッチを公開

文:てけおん

 バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』の無料追加コンテンツ“サクラメンツ・インベージョン”第1弾を配信中。また、すでにダウンロードしたユーザー向けの修正パッチを11月24日に公開した。

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』

 現在配信中の新たなダンジョン“サクラメンツ・インベージョン”第1弾は、拠点を守りながら戦う高難度のダンジョン。拠点の守り方や進行の仕方によって“報酬”がグレードアップする。修正パッチの内容については、公式サイト内アップデート情報で確認してもらいたい。

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
▲闇雲にダンジョンの中を進んでいくだけではなく、よりよい報酬を獲得するには拠点を守ることも必要になる。

 レベル50以上での挑戦を推奨する超高難度コンテンツとなっている“サクラメンツ・インベージョン”。 ユーザー同士がオンラインで協力して挑戦することが可能となっており、12月には第2弾が配信予定。ぜひ仲間とともにチャレンジしてもらいたい。

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
▲“サクラメンツ・インベージョン”の導入をスクリーンショットで紹介。
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
▲どうやら“サクラメンツ・インベージョン”は、各プレイヤーたちのプレイ状況を参考にして作られた高難度エリアとのこと。
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
▲他プレイヤーの傾向を教えてくれるリズベット。
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』
▲好奇心旺盛なプレミア。彼女も“サクラメンツ・インベージョン”をやりたがっている?
『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』

 なお、電撃オンラインで配信した『SAO HR』発売直前生放送では、“サクラメンツ・インベージョン”のゲームプレイがどんなものなのか確認できるようになっているので、どんなダンジョンなのか気になっている人は、チェックしてみては?

●『SAO HR』発売直前生放送アーカイブ

二見Pたちが答えてくれる“なぜなにアンサー”への質問を大募集!

 ユーザーからの質問にゲーム『SAO』のプロデューサー陣がズバッと答えていく“なぜなにアンサー”。生放送でも大人気だったこちらの企画への質問を、絶賛募集中です。

“なぜなにアンサー”

 『SAO HR』だけでなく、『コード・レジスタ』や『メモリー・デフラグ』についての質問もお待ちしておりますので、皆さんドシドシお送りくださいね!

(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。