News

2016年11月19日(土)

【電撃PS】『マインクラフト』連載・第33回。巨大ガチャマシーンを制作!【電撃工務店連載】

文:電撃PlayStation

 電撃PSスタッフによる『Minecraft(マインクラフト)』攻略班“電撃工務店”。その活動記録を、電撃PS誌面上にて連載中です。

『Minecraft(マインクラフト)』

 今回は“電撃工務店”のメンバーによる連載企画・第33回(『電撃PS Vol.624』掲載ぶん)について、記事内容を全文掲載の形でお届けします。

前々回&前回のあらすじ
ポリタンホープ号が完成&“TGS 2016”会場を取材!!

 建設した港に似合う船を制作することにした電撃工務店。完成した船はメンバーの欲望渦巻くギャンブル船だった……。

 その後“TGS 2016”で販売されている『マイクラ』グッズを取材しに行った電撃工務店。スペースインベーダーとのコラボグッズを発見した。

⇒前回(連載企画・第31回&第32回)の全文掲載はこちら

【『マインクラフト』電撃工務店 連載 バックナンバー 】

第1回 / 第2回 / 第3回 / 第4回&第5回 / 第6回 / 第7回 / 第8回 / 第9回 / 第10回
第11回 / 第12回 / 第13回 / 第14回 / 第15回 / 第16回 / 第17回 / 第18回&第19回
第20回&第21回 / 第22回 / 第23回 / 第24回 / 第25回 / 第26回 / 第27回 / 第28回
第29回 / 第30回 / 第31回&第32回

【 電撃工務店 メンバー紹介 & 掟 】
『Minecraft(マインクラフト)』

『マイクラ』で簡単なゲームを作れないか模索する

 豪華客船で遊べるものを制作することに。何を作るかみんなで考えてみたが……。

豪華客船のテーマからどんなゲームにするか考えてみた

こむろっく:ギャンブルが足りないでゲス!

ophion:いきなり何を言い出すんですか。

こむろっく:前に作った豪華客船のせいでゲス。あれはギャンブル船をテーマに作ったでゲスのに、実際にギャンブル施設があるわけじゃなかったでゲスから、フラストレーションがたまってしまったでゲス。

ophion:豪華客船って……いったいいつの話をしているんですか。もうだいぶ前の話ですよ。

こむろっく:何を言ってるでゲス。ゲームショウのグッズ紹介が間にはさまっているでゲスが、実際にこの打ち合わせをしているのは豪華客船回の直後で……。

Bros:そういうメタ的な話はやめて!!

電撃PS編集長:ギャンブルにするのかはともかく、『マイクラ』で遊べるゲーム的な遊びっていうのはおもしろそうだな。

ハタハタ:でも実際に遊べるものとなると作るのが大変そうッス。そんなことができるッスか?

こむろっく:不可能を可能にするのがオイラたち電撃工務店でゲス!! ……それにいざとなればBrosとophionがなんとかしてくれるでゲス。

電撃PS編集長:他力本願じゃないか……。それじゃあ、今回の企画はゲームの制作にしよう。

ケンジ:それならカジノとかにあるルーレットはどうでごわす?

ハタハタ:あれなら玉が動くギミックを用意できれば作れるから、『マイクラ』で作れそうっス。

ophion:トロッコを玉に見立ててレールで走らせればいけそうです。スイッチを切り替えて動いたりとまったりさせることができますからね。

Bros:ただ、円形のレールにトロッコを走らせるギミックはひと工夫入れたいよね。用途は違うけど、羊感謝祭のときに作ったメリーゴーランドとかぶるから、作るなら少し変化を加えたいかも。

ophion:ルーレットを応用してみるのはどうでしょう。一定周期で点滅する円形のギミックを作って、点滅が当たりのところで止まったら“当たり”というようなものなら作れそうですが。

ケンジ:当たりつき自販機みたいなやつでごわすな。

電撃PS編集長:そんなことできるのか?

ophion:光らせることならできると思いますよ。ちょっと問題はありますが、とりあえず作ってみますね。

【数時間後】

試作してみたルーレットマシン
『Minecraft(マインクラフト)』
▲レッドストーンランプを順番に点灯させ、ルーレットにしようとするが、対応するアイテムを出すことができなかった。

ophion:うーん、やっぱりここが問題でしたね。

電撃PS編集長:作る前から言っていたけど何が問題なんだ?

ophion:それがですね。光らせることはできるんですが、当たりに対応して何かが起きないとおもしろくないと思ってアイテムを放出させるギミックを加えようと思ったんです。それがうまくいかないんですよね。

こむろっく:当たりに対応してアイテムを放出させる部分まで同じギミックに組み込もうとするからいけないでゲス。当たりが出たら別途用意したスイッチでアイテムを出現させればいいでゲス。

ハタハタ:ダメッス! そんな仕組みにしたら、こむろっくがズルして最初からスイッチでアイテム出そうとするはずッス。

ケンジ:ちょっと待つでごわす! ギャンブルのスリルを追求しようとしていた兄貴がそんな卑劣なことするはずがないでごわす!!

こむろっく:あ、当たり前でゲス(本当はズルしようとしていたことは黙っていたほうがよさそうでゲスな……)。

ophion:スイッチでアイテム……それです!!

Bros:おっ何かひらめいた?

ophion:ルーレットからは少し離れてしまいますが、現代にあったギャンブル装置をお見せしますよ……。

ランダムでアイテムを出すガチャマシーン完成!!

 完成したものは巨大なガチャガチャ。一見ギャンブルとは関係なさそうに見えるが……。

ギャンブルのためにウールを集めるこむろっく!?

『Minecraft(マインクラフト)』

Bros:これは……ガチャガチャ?

ophion:そうです。投入口に適当なアイテムを入れて額縁についている雪玉を回すと景品のアイテムが出てきます。

ハタハタ:出てくるアイテムはランダムッスか?

ophion:もちろんです。そうでなければギャンブルにならないですからね。スイッチでアイテムを出せばというこむろっくの発言がヒントになりました。

こむろっく:さすがオイラ。無意識に発言したことで人を導くとは……。

電撃PS編集長:自分で言ってて悲しくならんのかね。でも形状的にどう見ても駄菓子屋やデパートのガチャガチャだし、ギャンブル感がないような……。

ophion:何を言うんです編集長。ガチャガチャも少ないおこづかいを握りしめてくる子供や全種類コンプを目指すコレクターにとっては立派なギャンブルですよ。

電撃PS編集長:なるほど、確かにそういう意味ではギャンブルといえるか。どんなアイテムが排出されるんだ?

ophion:当たりとしてダイヤモンド装備を用意しました。そのほかTNTやらいろいろな豪華アイテムを……。

こむろっく:本当に豪華でゲス!! ophion、これは何を入れればアイテムが出てくるでゲス!?

ophion:ウールを入れればアイテムが出てくるように設定しています。

ガチャマシーンの使い方

【Point 1】穴にアイテムを入れる
『Minecraft(マインクラフト)』

 左側に設置されたホッパーにアイテムを入れる。このアイテムはガチャマシーン内部に設置しているチェストの中身に応じて1つの種類に限定できる。今回はウールに設定した。

【Point 2】ハンドルを回す
『Minecraft(マインクラフト)』

 額縁の雪玉を回し続けるとドロッパーに入ったアイテムがランダムで1つ出てくる仕組み。雪玉を回すことで内部のレッドストーン回路が反応するが、詳細は業務報告書で確認しよう。

こむろっく:こうしちゃいられない!! ケンジ、今すぐウールを狩りに行くでゲス!!

ophion:これでサボリがちなこむろっくにウール狩りをさせられますね。

電撃PS編集長:どうせなら金ブロックにすればいいのに。

ophion:それは魅力的な提案ですが、残念ながらそれに見合う景品のアイテムがないから難しいですね。仕組みについては業務報告書にまとめていますので、確認してみてください。

【ophionの業務報告書】
ガチャマシーンに使っているレッドストーン回路を解説します

【1】アイテムをホッパーで送る
『Minecraft(マインクラフト)』

 まず雪玉の額縁をつけたブロックの後ろにレッドストーン比較装置を設置し、そこからドロッパーまでレッドストーンをつなげる。雪玉を回すと信号がドロッパーまで伝わり、ホッパーからドロッパーに移動していたアイテムが【2】に送られる。

【2】アイテムを自動収納する
『Minecraft(マインクラフト)』

 【1】から来たアイテムはホッパーに入り、すぐにチェストに収納される。その際、ホッパーの中身の変化にレッドストーン比較装置が反応し、一瞬だけレッドストーントーチに信号を送る。

【3】ドロッパーから景品のアイテムが出る
『Minecraft(マインクラフト)』

 【2】で信号を受けたレッドストーントーチは一瞬だけOFFになるが、すぐにONの状態に戻る。ONに戻った際に出る信号がドロッパーまで伝わり、ドロッパーの中にあらかじめ入れていた景品のアイテムが放出される。

< 連載企画・第34回に続く! >

“電撃工務店”のお仕事(ポリタンランドに建設してほしいもの)大募集!

 “電撃工務店”による連載は、11月10日(木)より発売中の『電撃PS Vol.626』でも、引き続き掲載中です。現在の活動の様子を知りたい方は、そちらもチェック!

 また“電撃工務店”は、ポリタンランドに作ってほしいものを募集中です。電撃PS付属のハガキやメールで募集を受け付けているので、ぜひご応募を!

【募集】
ポリタンランドに建設してほしいもの

 ポリタンランドに作ってほしいものを読者のみなさんから募集中です。自分では作れなさそうな難しいものでも、一風変わったものでもOK。採用されたアイデアは“電撃工務店”が、がんばって実現します!

 下記の例を参考に、ポリタンランドにこんなものがあったら楽しいと思うアイデアを送ってください。アイデアは具体的なものでも、こんな感じのものというようなイメージでもかまいません。

【応募例】
・“レッドストーン”を使った自動●●装置
・ダンジョンの難易度を一気に上げるワナ
・現実にあるあの建物を再現
・PvPをより楽しむためのギミックたっぷりのフィールド

【応募方法】
 電撃工務店に作ってほしいものを、本誌最新号に付属のアンケートハガキに書いて送るか、応募用のメールアドレス(dps-minecraft@ml.asciimw.jp)に送ってください。メールの場合は、氏名、ペンネーム、年齢、性別、マイクラ歴、電話番号もあわせてお送りください。

 ※アイデアの採用は、誌面での掲載を発表に代えさせていただきます。
  『マインクラフト』記事掲載号の誌面にて順次、ペンネームとあわせて掲載させていただく予定です。
 ※お客様の個人情報は、本企画の運営にのみ使用いたします。

【『マインクラフト』電撃工務店 連載 】

→『マイクラ』連載・第33回。巨大ガチャマシーンを制作!【本記事】

→『マイクラ』連載・第31回&第32回。豪華客船“ポリタンホープ号”出港!?

→『マイクラ』連載・第30回。新たな拠点を築き、大海原を目指す!?

→『マイクラ』連載・第29回。『イース』の“半キャラずらし”を再現!

→『マイクラ』連載・第28回。“バトル ミニゲーム”でPvP対決!

→『マイクラ』連載・第27回。PvPに使えそうな“天空闘技場”を制作!!

→『マイクラ』連載・第26回。『ロックマン』の“あの土下座”を再現!!

→『マイクラ』連載・第25回。新章突入!? いざ新天地へ!

→『マイクラ』連載・第24回。祝・連載1周年! 電撃工務店の活動記録

→『マイクラ』連載・第22回。『ネプテューヌ』シリーズの四女神を再現!

→『マイクラ』連載・第20回&第21回。“羊”感謝祭を開催!

→『マイクラ』連載・第18回&第19回。動物園が新装オープン!

→『マイクラ』連載・第17回。PS4にポリタンランドを移行!

→『マイクラ』連載・第16回。『サルゲッチュ』のピポサルを再現!!

→『マイクラ』連載・第15回。『マイクラ』でも祭事を楽しめ!

→『マイクラ』連載・第14回。建築3番勝負・最終戦“おしょう”対決!

→『マイクラ』連載・第13回。建築3番勝負・第2戦“食べ物”対決!

→『マイクラ』連載・第12回。建築3番勝負・第1戦“巨大ロボ”対決!

→『マイクラ』連載・第11回。新章スタート! いきなり解散の危機!?

→『マイクラ』連載・第10回。トロとポリタンの巨大像が立ち並ぶ!

→『マイクラ』連載・第9回。トロの前に“ポケステ”完成!!

→『マイクラ』連載・第8回。ポリタンランドに歴代PSハードが集結!!

→『マイクラ』連載・第7回。イベント取材で“レッドストーン”を学べ!

→『マイクラ』連載・第6回。新たな建設計画始動! 今度作るのはPSランド!?

→『マイクラ』連載・第4回&第5回。夏のボーナスをかけて建築バトル!

→『マイクラ』連載・第3回。アトラクション完成でポリタンランドプレオープン!?

→『マイクラ』連載・第2回。ポリタンランドのアトラクション建設本格始動!

→『マイクラ』連載・第1回。金が足りず、ポリタン建設プラン崩壊!?

(C)2016 Mojang AB and Mojang Synergies AB. MINECRAFT is a trademark or registered trademark of Mojang Synergies AB.

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.626』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2016年11月10日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.626』の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼『マインクラフト: PlayStation 4 エディション』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年12月3日
■希望小売価格:2,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『マインクラフト: PlayStation 4 エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS4
■ジャンル:ADV
■配信日:2015年12月3日
■価格:2,057円(税込)
▼『マインクラフト: PlayStation3 エディション』
■メーカー:Mojang AB
■対応機種:PS3
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年6月24日
■価格:2,057円(税込)
▼『マインクラフト: PlayStation Vita エディション』
■メーカー:SIE
■開発:Mojang AB
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年3月19日
■希望小売価格:2,400円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『マインクラフト: PlayStation Vita エディション』
■メーカー:Mojang AB
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年10月29日
■価格:2,057円(税込)

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.674

    電撃PlayStation Vol.674表紙画像

    [ 5月号 ] 2019年3月28日発売
    特別定価:880円+税

    【表紙&冊子付録】
     SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
    【毎号付録】デンプレコミック #28
    【Visual Gallery】岸田メルの世界
    【特集企画】『戦国無双』シリーズ15周年
     クリエイターに聞く忘れられないPS4ゲーム
     歌広場淳×ふ~どの格闘ゲーマー座談会
    【POWER PUSH】イースⅨ / 閃の軌跡Ⅳ
     SAO FB / 勇者ネプテューヌ
    【電撃特報】
     ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団
     殺人探偵ジャック・ザ・リッパー
    【MONTHLY DEEP】Days Gone
     EDF:IRON RAIN / ラングリッサーⅠ&Ⅱ
     スターリンク バトル・フォー・アトラス
     コール・オブ・クトゥルフ ほか
    【BRAND NEW】進撃の巨人2 -Final Battle-
     デート・ア・ライブ 蓮ディストピア
     アライアンス・アライブ / PixARK
     GRANBLUE FANTASY Versus
    【話題作】ルルアのアトリエ
     スパロボT / LoveR(ラヴアール)
    【Online Game】PSO2 / Anthem
     バトオペ2 / FFXIV / FFXI
    【コード付録】戦国無双シリーズ
     ルルアのアトリエ / LoveR(ラヴアール)
     エンゲージプリンセス / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら