News

2016年11月20日(日)

ドラマ『龍が如く 魂の詩。』出演陣が明らかに。11月30日よりゲオチャンネルで独占配信

文:kbj

 11月20日に、セガグループの合同イベント“セガフェス”内で開催された“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”のステージイベント。このステージで発表された最新情報を掲載する。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 “セガなま”は、毎月放送しているセガのゲーム情報バラエティ番組。『龍が如く』シリーズ総合監督の名越稔洋さん、タレントの椿姫彩菜さんが登場した。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”
“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 『龍が如く6 命の詩。』を手がける阪本寛之ディレクターは、尾道の魅力を紹介。尾道のゆるキャラ・小野ミチオくんとして、子どもやヤンキーと桐生がふれあう様子を公開すると、会場からは笑いがあがった。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”
“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 また、尾道では草野球を楽しめる。チーム“瀬戸内ウォーリアーズ”のキャプテンとして、チームを育てて尾道制覇を目指すことになる。試合は自動で行われるが、チャンスの場面ではプレイヤー自身が選手を操作することになる。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 11月29日には“お試し版”が配信される。阪本さんは、「1章の途中まで製品版とまったく同じものを遊べて、さらにセーブデータを引き継げるので、発売までじっくり遊んでください」とメッセージを述べた。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 ゲオチャンネルにて、ドラマが展開される。こちらは『龍が如く6』をドラマ化したものではなく、完全オリジナルストーリーとなっている。タイトルは『龍が如く 魂の詩。』だ。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 ここで、ドラマ『龍が如く』の監督を務める江口カンさんが登場。名越さんは、「桐生一馬は出てこないが、桐生一馬という名前は出てくる」とコメント。さらに神室町が出てきて、『龍が如く』というゲームも出てくるとのこと。ここについてはドラマを見ることで納得できるものになっていると、名越さんと江口さんは説明した。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”
“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”
“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 ドラマの中には桐生一馬の香りのようなエッセンスが随所にあり、ゲームとドラマ、どちらも見ることでいろいろな角度から楽しめるようになると、江口さんはコメントしていた。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 今回のドラマは配信形式ということで、地上波とは異なり、残虐な表現にも踏み込んでいるため、見応えがあるようだ。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 多数のキャストの中から、葉山奨之さん、矢本悠馬さん、福山翔大さん、手塚真生さんが会場に姿を見せた。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 葉山さんが演じるのは、桐生が大好きすぎる主人公キャラ。現場の雰囲気もかなり熱くなっていることを明かした。またアクションにこだわっているため、毎日筋肉痛だという。

 福山さんは、若者の勢い、疾走感が出ていて、撮影が楽しいとコメント。撮影では血のりを使うことが多いため、かなり激しい現場になっているとのこと。

 名越さんは主人公の3人とからむ役で出演している。葉山さんは「お札の数え方がうまかったです!」と撮影当時を説明した。名越さんはいろいろな撮影現場を見てきたが、自身が出演することで江口監督のこだわりを改めて把握できて、安心したとのことだ。

“セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~” “セガなま ~セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ~”

 ここで、ドラマの主題歌を手がける湘南乃風からのメッセージが公開された。名越さんと食事している中で、名越さんから提案してもらって主題歌が決まったという。うれしかった半面、製作期間が2週間ということを聞いて、驚きもあったようだ。主題歌『HORIZON』は2017年1月18日に発売される。

 江口監督は「『龍が如く』の名前を使っている以上、半端なことはできません。男泣きするような作品になっていると思っているので、ぜひ見てください」とメッセージを送った。

(C)SEGA

データ

▼『龍が如く6 命の詩。』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2016年12月8日
■希望小売価格:8,190円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。