News

2016年11月25日(金)

『龍が如く6』のウエハースが12月15日に発売。桐生一馬や新日本プロレスリングの選手たちのカードが封入

文:たけのこ

 ブシロードは、セガゲームスより12月8日に発売されるPS4用ソフト『龍が如く6 命の詩。』のゲーム内に新日本プロレスリングの選手6名の出演が決定したことを記念して、コラボ菓子『ブシロード ウエハース 龍が如く6 命の詩。』を12月15日に発売します。価格は300円+税。

『龍が如く6 命の詩。』

 本ウエハース商品には、ウエハース菓子1個に『龍が如く6』オリジナルキャラクターカード2枚が封入されています。カードは全54種(SR6種/R15種/C10種/コラボSR6種/コラボR17種)あり、『龍が如く6』に登場するキャラクターはもちろん、ゲーム内に神室町最大のギャングチーム“JUSTIS”最凶幹部役として登場する、新日本プロレスリングの選手たちもカードになって登場。

 また、同選手らが活躍するプレイスポット“クランクリエイター”で、本キャラクターカードに印字されているパスコードを入力すると、カードに描かれているキャラクターが実際にゲーム内で仲間として登場します。本キャラクターカードでしかゲーム内に登場しないキャラクターも存在するとのこと。

『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』

“クランクリエイター”とは

 『龍が如く6 命の詩。』より加わった新規プレイスポットの1つ。シリーズ初となる、多人数VS多人数のダイナミックな戦略バトルが楽しめます。主人公・桐生一馬は自分の組である“桐生会”を組織し、神室町と広島・尾道仁涯町で仲間を集めて桐生会を育成していきます。

 バトルの主な目的は、幹部や舎弟に設定した仲間たちに適切な指示を出し、敵組織を殲滅することです。仲間の出撃コストや兵種、能力値やスキルなど、個性を見極めて適切なポジションに仲間を設定する組織編成が勝敗の鍵を握ります。

 シリーズではおなじみの真島吾朗をはじめとしたキャラクターも登場。また、ネットワークモードでは他のプレイヤーとの対戦もできる他、曜日別に配信される限定ミッションも登場する予定です。

『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』
『龍が如く6 命の詩。』

(C)SEGA

データ

▼『龍が如く6 命の詩。』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2016年12月8日
■希望小売価格:8,190円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。