News

2016年12月1日(木)

ツクモの成長と旅行気分を味わえる『めがみめぐり』を評価。会話したり衣装を変えたりまったり長く楽しめる

文:麦茶ん

 カプコンから、12月8日に配信される3DS用おしゃべりコミュニケーションゲーム『めがみめぐり』。本作をライターの麦茶んがレビューします。

『めがみめぐり』

 本作の目的は、見習いめがみのツクモを、言葉を教えるなどのコミュニケーションによって立派な“めがみ”にすること。ツクモの声には“めがみスピークエンジン”という音声合成技術が使われていて、教えた言葉を人間さながらのフルボイスで読み上げてくれるのが、本作の魅力の1つです!

 さらに、教えた言葉の読み方やイントネーションを指示することも可能。例えば、「何という会社に行ってきたの?」と聞かれたので、「カプコン」と答えると、ツクモが「本当にこの読み方でいいのかな?」と言いたげな表情で、「カプコン(かぷこん)」と聞き返してくれます。合っていたら「その通り」と指示すると、その後しっかり話してくれるように。

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』

 イントネーションも複数パターン読みあげてくれます。例えば、「ね↑こ↓」、「ね↑こ↑」、「ね↓こ↑」)という感じですね。そのため「この発音だ!」と思ったものを選択できます。

『めがみめぐり』

スゴロクで旅をしながらツクモを成長させる!

 本作のゲームフローのメインは、スゴロクで全国各地を回ること。進んだマスによってミニゲームや会話、食材入手など、さまざまなイベントが発生します。

 そのイベントをこなすことでツクモの能力を成長させ、各地にいる“七柱のめがみ”の“神格試験”をクリアすると1人前のめがみに1歩近づく、というゲームサイクルです。

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』
▲イベントをはじめ、さまざまな場面でプレイヤーとツクモをサポートしてくれる“アマテラスオオミカミ”。ツクモの目標ともいえるめがみさまです。

 ミニゲームは“かえるさんがころんだ”、“カルタとり”、“ハイあんどロー”の3種類。基本操作はどれもタッチだけなので、まったり誰でも楽しめます。個人的には、ミニチュアサイズになったツクモの表情が最大の注目ポイントでした。

●ミニゲーム:かえるさんがころんだ

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』
▲ルールは、御存じ“だるまさんがころんだ”と同じもの。下画面をタッチすると、上画面のカエルがツクモに近づきます。抜き足、差し足、忍び足で接近しましょう!

●ミニゲーム:カルタとり

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』
▲ツクモ相手でも本気で取りに行きます! ゲームといえど真剣勝負(笑)!

●ミニゲーム:ハイあんどロー

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』
▲下画面に出る自分側の文字数が、上画面でツクモが提示している文字数より多いか少ないかを当てるゲーム。ツクモのヒントと最初の文字が手掛かりになります。

 食材マスで手に入れた食材は、組み合わせることで料理ができます。料理をツクモに食べさせるとツクモの能力が上昇。料理の中には、1つの食材で完成する郷土料理もありました。自分のお腹が空いている時だと、思わぬ飯テロになりそうです!

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』

 1人前のめがみを目指すツクモですが、そのためには“神格試験”を突破する必要があります。この試練をクリアするために、ミニゲームや会話などのイベントをこなしてツクモを成長させます。

 しかし、神格試験はいつでも受けられるものではありません。現実でも、試験の前に事前審査があったりしますよね? 神格試験の場合の事前審査は、ズバリ“金の絵馬に書かれたおしごとをこなすこと”です。

 おしごとはアマテラスオオカミから受けることができて、絵馬には内容は「キレイになれますように!」とか「おいしいものが食べたい!」などさまざまなニンゲンの願いが書かれています。その中には、ツクモの能力が一定のラインに到達すると受けられる“金の絵馬のおしごと”があります。これを3つほどこなすことで、晴れて神格試験を受けられます。

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
▲ふつうのおしごと。こちらをこなすことでツクモの能力が上がります。絵馬の色でアップするツクモの能力が決まっています。
『めがみめぐり』
▲神格試験を挑むために必要な特別なおしごと。これを3つクリアして、先輩めがみに会いに行きましょう。

 神格試験中にプレイヤーができるのは、我が子を育てた親のような気持ちでツクモを温かく見守ること! しかし、試験の項目、ツクモの能力によってはツクモが苦戦することもあります。苦手な項目の時には、8回まで“おうえん”してツクモの手助けをすることができます。

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』

 無事にクリアすると、神格の段位が1段上昇して、めがみの風格が増すのです! これを繰り返すことで物語は進行していきます。

全身をコーディネートして自分好みのツクモに!

 本作の醍醐味はまだまだあります。それはツクモの見た目をコーディネートすること! コミュニケーション中で好きな髪形の話をすると、ロングやツインテールなど、さまざまな髪形にチェンジしてくれます。

 髪型だけでなく“神衣”で衣装を変えることも可能。神衣はバリエーションが豊かで、手に入れていた神衣であれば自由に着せ替えできます。『コレクターズ・パッケージ』には、セーラー服やウェディングドレスなどここでしか手に入らない特別衣装5着が付いてきます。

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
『めがみめぐり』
▲自分が最初に手に入れたのは、世界でもっとも美しいといわれるベトナムの民族衣装アオザイ。あどけなさがあるツクモが、大人っぽく見えますね。

 また、神衣はツクモの衣装を変えるだけでなく、能力アップ効果やご利益も備わっています。神格試験内容に合った神衣に着替えて臨んだら、試験を楽々突破! なんてこともありますね。

『めがみめぐり』 『めがみめぐり』

 この神衣はメニューにある“高級つづら”や、スゴロクの“つづらシンボル”で入手することが可能です。また、高級つづらを開けるにはゲーム内通貨の“宝玉”(有料)か“おさい銭”が必要。

交通系ICカードが連動!?

 僕は日頃、電車を利用しているのですが、その時に使う“Suica”でちょっとしたおまけ要素を味わうことができます! 交通系ICカードをかざすと、利用した駅や買い物の履歴を読み取って、スゴロクを有利に進められるおさい銭を入手できたり、ツクモと駅に由来した会話をできたりと、ゲームをさらに楽しむことができるのですよね。

『めがみめぐり』
▲初めての駅に加えて、通勤で何回も利用する駅でもボーナスをもらえます。
『めがみめぐり』 『めがみめぐり』
▲“Suica”だけでなく“PASMO”などの10種類の交通系ICカードが連動可能です。

 交通系ICを使わないと、『めがみめぐり』を楽しめないということはありません。感覚としては、ソーシャルゲームのログインボーナスといったところでしょうか。交通系ICカードがなくても本作をクリアすることもできますし、通常のプレイでおさい銭を入手することもできます。

 つらつらと本作について語ってきて、1番最後に重要なポイントを思い出しました。それは“基本プレイ無料”ということ! 個人的にもっとも驚いたのはここでした。3DS本体さえ持っていれば、遊べるんですよね。しかも、課金しなくてもクリアまですべて遊べます!

 というわけで、配信されたらとにもかくにも触ってみてください! そしてツクモのカワイらしさで癒されてください!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『めがみめぐり コレクターズ・パッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■発売日:2016年12月8日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『めがみめぐり』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:その他
■配信日:2016年12月8日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。