News

2016年12月9日(金)

『MHXX』ニャンターの新サポート傾向“ビースト”誕生。接近攻撃に特化した状態に変化できる

文:イズミン

 カプコンは、2017年3月18日に発売予定の3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』について、新狩猟スタイル“レンキン”の詳細や仲間を強化する新要素“SP狩技”の情報を公開しました。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』

 レンキンスタイルは、狩りを支援する狩猟技術に長けた狩猟スタイルです。マカ錬金タルを振って生成した錬金アイテムを駆使し、狩りに挑めます。このスタイルだけが作れる錬金アイテムは、自分だけでなく仲間に渡したり、サポートもできる優れものです。狩技は3つ装備可能です。

タルを振ってアイテムを作り出せ

 マカ錬金タルはアイテムポーチ内に常備されており、レンキンゲージが溜まると振って錬金アイテムを生成できます。ゲージは時間経過で徐々にたまり、攻撃を当てることでも増加。最大5つまでためられます。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』

錬金回数で生成できるアイテムが変化

 マカ錬金タルは1回振るごとに、2つの生成候補となる錬金アイテムが出現します。最大5回まで連続で“さらに錬金”を行え、錬金を重ねるほどより効果が高いアイテムが候補に挙がります。

 候補となる錬金アイテムは選択することで、錬金回数に応じたゲージ数を消費して生成されます。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』

【錬金1回で生成可能なアイテム】

レンキンフードスタミナの最大値が上昇するアイテム。他の食べ物より素早く食べられる。
レンキン狩技砥石(剣士用)使用すると斬れ味が回復する他、一定時間狩技ゲージがたまりやすくなる特殊な砥石。
レンキン狩技弾(ボウガン用)弾が当たった時の狩技ゲージのたまりがいい特殊な弾。すべてのボウガンに装填可能。
レンキン狩技ビン(弓用)狩技ゲージのたまりがよくなる特殊なビン。すべての弓に装着可能。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキンフード。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン狩技砥石(剣士用)。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン狩技弾(ボウガン用)。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン狩技ビン(弓用)。

【錬金2回で生成可能なアイテム】

レンキン活力剤食べると一定時間徐々に体力を回復。他の食べ物より素早く食べられる。
レンキン音波爆弾小型モンスターの苦手な音とともに高周波を放つ。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン活力剤。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン音波爆弾。

【錬金3回で生成可能なアイテム】

レンキン耳栓所持しているだけで咆哮やられを一度だけ防いでくれるアイテム。咆哮を防ぐと壊れる。
レンキン速振薬マカ錬金タルの中身を凝縮した怪しい香りの薬。使用後、錬金する速度が一定時間速くなる。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン耳栓。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン速振薬。

【錬金4回で生成可能なアイテム】

レンキンフエール特定の錬金アイテムと調合すると、そのアイテムを増やせる。
レンキンバズーカ錬金により生成された爆発物。マカ錬金タルから射出され、弧を描いて着弾点で爆発する。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキンフエール。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキンバズーカ。

【錬金5回で生成可能なアイテム】

レンキン気合玉使うと周囲の味方の狩技ゲージおよびサポートゲージが上昇する気合いのこもった玉。
レンキン癒しタル錬金により生成された回復効果の高い薬剤を散布する。周囲の味方の体力と状態異常を回復する。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン気合玉。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキン癒しタル。

仲間を強化する新要素“SP狩技”

 SP(スタイルパワーアップ)狩技は、ハンター同士の絆が共鳴することで発生する極意です。発動した時に、同じエリアにいるハンターやニャンター、オトモアイルーは“SP状態”になり、さまざまな効果を受けます。

SP狩技を装備した狩技が発動すると仲間が“SP状態”に

 SP狩技は、ハンターが取得した狩技をSP狩技として装備することで使用可能となります。SP狩技を発動すると自身と周囲の仲間が“SP状態”となり、ハンターは各スタイルがパワーアップ、ニャンターとオトモアイルーも固有の強化がされます。

 “SP状態”の効果時間はSP狩技の必要狩技ゲージ量に依存します。また、狩技が使えないニャンターとオトモアイルーも、特定のサポート行動を発動することで、自分と周囲の仲間を“SP状態”にすることができます。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
ギルドスタイル一部アイテムの扱いが素早くなる。
ストライカースタイル攻撃を当てなくても徐々に狩技ゲージがたまるようになる。
ブレイヴスタイルブレイヴゲージのたまりがより速くなる。
エリアルスタイル踏みつけ跳躍時に消耗したスタミナの回復タイミングが早くなる。
ブシドースタイルジャストアクションの受付時間が延長され、ジャストガード、ジャスト回避が成功しやすくなる。
レンキンスタイルレンキンゲージのたまりがより速くなる。
ニャンターサポート行動を発動した際のサポートゲージの消費量が少なくなる。
オトモアイルーサポート行動が発動しやすくなる。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲ギルドスタイル。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲ストライカースタイル。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲ブレイヴスタイル。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲エリアルスタイル。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲ブシドースタイル。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲レンキンスタイル。
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲ニャンター。

すべての狩技をSP狩技として装備可能

 SP狩技の装備は通常の狩技と同じくアイテムボックスから行えます。装備数は、レンキン以外のスタイルでは最大1つまで可能で、レンキンスタイルのみ3つの狩技すべてをSP狩技として装備できます。

 狩技をSP狩技として装備すると、下画面の狩技ゲージが変化。狩技ゲージのため方、発動方法や狩技としての性能や威力は通常の狩技と変わりませんが、SP狩技を発動するための必要狩技ゲージ量は通常の狩技より少し多くなります。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』

レンキンスタイルでは、さらに強力なSP状態を発動できる!

 レンキンスタイルでのみ、発動できるSP状態が強化可能です。マカ錬金タルを振って錬金アイテムを生成すると、発動できるSP状態が“II”、“III”、“IV”と段階的に強化されます。その後、SP狩技を発動すると、強化されたSP状態の効果が発動します。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』

【強化されたSP状態の効果一覧】

SP状態IIの効果スタミナ最大値減少速度ダウン効果
SP状態IIIの効果スタミナ最大値減少速度ダウン効果
体力が徐々に回復する効果
SP状態IVの効果スタミナ最大値減少速度ダウン効果
体力が徐々に回復する効果
攻撃対象を怯ませやすくなる効果

ニャンターパワーアップ:新サポート傾向“ビースト”が誕生

接近攻撃に特化したビースト状態に変化!

 専用のサポート行動“ビースト変化の技”が使用可能で、接近攻撃に特化したビースト状態に変化することができます。ビースト状態では、コンボ攻撃の最後に繰り出す“爪フィニッシュ”を当てることで自身を強化することが可能です。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』

爪フィニッシュで、どんどん強くなる!

 爪フィニッシュを当てることで、3段階まで強化が可能です。

『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』
▲ビースト状態では、爪を使ったダイナミックな接近攻撃を繰り出すことができます。

【爪フィニッシュによる強化の特徴】

段階 強化内容
1段階目 ネコのふんばり術とネコの受け身術、風圧(小)無効が発動
2段階目 会心率が上昇
3段階目 SP状態が発動(サポートゲージの消費量が減少)

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンターダブルクロス』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年3月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンターダブルクロス(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■配信日:2017年3月18日
■価格:5,546円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。