総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『BULLY』がアプリで登場。『スカラーシップ・エディション』追加のクラスなども収録
2016-12-09 18:31

『BULLY』がアプリで登場。『スカラーシップ・エディション』追加のクラスなども収録

文:イズミン

 ロックスター・ゲームスは、iOS/Android用アプリ『BULLY アニバーサリー・エディション』を配信開始しました。価格は840円(税込)です。また、本作のトレーラーが配信中です。

『BULLY アニバーサリー・エディション』

 『BULLY アニバーサリー・エディション』には、1作目に含まれる全コンテンツに加え、『BULLY スカラーシップ・エディション』で追加されたクラス、ミッション、キャラクターなども収録されています。

 高解像度のグラフィック、改良されたライティング、テクスチャ、キャラクターに加え、タッチディスプレイ向けの操作刷新が行われています。その他、フィジカルコントローラーやiPhone 7クラス搭載のApple Taptic Engine、Androidのハプティック振動効果にも対応しています。

 モバイル版で新しく導入された“フレンド・チャレンジ”では、さまざまな授業を舞台に行われるターン制の直接対決や“コン・スモー”などのアーケードスタイルのチャレンジで、いつでも友だちと対戦可能となっています。

 各ミニゲームもタッチ操作に合わせた改良が施されています。生物の授業でカエルの解剖の速さを競い、英語の授業ではボキャブラリー問題を解き、“ナッツ・ショット”でドングリを飛ばして敵を倒そうとするモモンガを手伝いましょう。

『BULLY アニバーサリー・エディション』
『BULLY アニバーサリー・エディション』
『BULLY アニバーサリー・エディション』

【『BULLY アニバーサリー・エディション』の主な機能】

・『BULLY(ブリー)』のストーリーモードすべてと『BULLY スカラーシップ・エディション』で追加されたミッション、キャラクター、教室で遊べるミニゲーム、解除可能アイテムを収録。

・美しくなったグラフィック:高解像度テクスチャ、ダイナミック・ライティング、影の描写やパーティクル効果を追加。

・高解像度ディスプレイにネイティブ対応。

・ターン制のマルチプレイモード“フレンド・チャレンジ”でいつでも友だちと対戦可能。自分のターンでの通知機能も実装。

・必要なときにのみ表示されるボタンなど、スマートなタッチ操作。

・ロックスター・ゲームスSocial Clubを利用したクラウドセーブ機能で、すべてのデバイスでセーブデータを共有しスムーズにプレイ可能。

・フィジカルコントローラー対応

データ

▼『BULLY アニバーサリー・エディション』
■メーカー:ロックスター・ゲームス
■対応機種/端末:
■ジャンル:ADV
■配信日:2016年12月9日
■価格:840円(税込)
▼『BULLY アニバーサリー・エディション』
■メーカー:ロックスター・ゲームス
■対応機種:Android
■ジャンル:ADV
■配信日:2016年12月7日
■価格:840円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』×『空の境界』浅上藤乃や両儀式(セイバー)のピックアップ召喚が開催

  2. 2

    『アズールレーン』2月の生放送は19日に配信。今後のイベントや最新情報を紹介

  3. 3

    2月17日開催のイベント“ソードアート・オンライン ゲーム攻略会議 2018”の全ステージを生配信!

  4. 4

    『ブレフロ2』は2月22日配信。『キョウリュウジャー』とのコラボ動画も公開

  5. 5

    バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさんのスタンプ配信。「世知辛いのじゃー!」など収録

  6. 6

    『モンスト』新キャラ・アリナなどが公開。メダル引き換えにはアプリコットが登場

  7. 7

    『D×2 真・女神転生』合体に必要なマグネタイト量について山田Pが今後の対応を発表

  8. 8

    『SOA』600万DLを突破。『SO1』シウス、赤麗のフィアの参戦も

  9. 9

    【スパクロ】盾ヴァンレイズほか、降臨イベント特効ユニットを評価(#295)

  10. 10

    【スパクロ】征覇VSステージ25Cと26Cを攻略(#296)

[集計期間:02月12日~02月18日]

ページ
トップへ