電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 【第7回】『ディシディアFF』敵を拘束するテクニックについてランズベリー・アーサーさんが動画で解説
2016-12-20 18:15

【第7回】『ディシディアFF』敵を拘束するテクニックについてランズベリー・アーサーさんが動画で解説

文:電撃ARCADE編集部

 現在絶賛稼働中のアーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー(以下、ディシディアFF)』の特別企画を、電撃アーケードゲーム編集部がお届け。今回は、ランズベリー・アーサーと目指す勝利への道! 第7回目をお届けします。

『ディシディアFF』
▲声優のランズベリー・アーサーさん。本作ではクラウドやセフィロスを使用しており、以前に行われた公式全国大会には、選手として出場するほどの実力派プレイヤー。
『ディシディアFF』
▲聞き手として、スクウェア・エニックス『ディシディアFF』運営チームの水野雄貴さん(中央)。そして、電アケ編集部からはライターのスズタク(左)が出演。おなじみのメンバーで今回もお送りします。

 前回に引き続き、今回もランズベリー・アーサーさんをMCに迎えて『ディシディアFF』のテクニックを解説していきます。今回のテーマは敵を拘束するテクニック。ブレイブ攻撃を出し切らずに途中で止めて、敵を吹き飛ばさずに攻撃をし続ける方法を解説します。

『ディシディアFF』
▲最後に1人を落とせば勝ち! という状況で絶対に知っておきたいテクニック。対象となる敵を逃がさないようにする方法を紹介していきます。

敵を拘束して、相手の行動を制限しよう!

 今回の動画は、主にコンボ系の近接ブレイブ攻撃を途中で止めて、敵1人を拘束する(かためる)テクニックの紹介です。主に、TYPE:SHOOTの役割を封じること。拘束することにより、味方と連係してHP攻撃を与えられる状況を作りだすことができます。

 勝負を決める重要な場面でも使えるテクニックなので、覚えておいて損はなし! それではLESSON7“敵を拘束するテクニック”を紹介しますので、こちらをご覧ください。

■【ディシディアFF】ランズベリー・アーサーと目指す勝利への道【LESSON7 敵を拘束するテクニック】

 いかがでしたでしょうか? 今回は敵を拘束するテクニックについてを紹介させていただきました。全国対戦ではよく使うテクニックなので、ぜひ活用してみてください!

 電撃オンラインでは、今後も『ディシディアFF』の情報を発信予定です。プレイレポートや番組情報など、さまざまな記事をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:対戦アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ソウルリバース』近接戦闘で勝ち抜くためにおさえておきたいポイントをまとめてお届け

  2. 2

    『機動戦士ガンダム EXVS.MB ON』4月24日にガンダム・グシオンリベイクフルシティが参戦

  3. 3

    『FGO』が“マチ★アソビ”に出展。川澄綾子さんらが登壇するキャストトークなど実施

  4. 4

    『LoV4』のBGMや未公開楽曲を収録したサントラが6月27日に発売。初回仕様限定で封入特典が付属

  5. 5

    『スクフェス』Aqoursの1年生が『WATER BLUE NEW WORLD』衣装の限定URで登場

  6. 6

    【電アケ総研】『ディシディアFF』アップデート後の環境で全国対戦をする生放送は25日20時から

  7. 7

    『スクフェス』最大110連無料の“5周年Anniversary勧誘”が実施中

  8. 8

    【電アケ総研】第113回は『三国志大戦』。夏侯覇、徐晃、鄭の三国時代を切り崩す!?

  9. 9

    『ソルゼロ』第2部受け継がれし軌跡が明らかに。『フェアリーテイル』のコラボを実施

[集計期間:04月19日~04月25日]

ページ
トップへ