News

2016年12月14日(水)

『サガ スカーレット グレイス』に亜人系の仲間はいるの? 公式生放送で新情報が公開

文:ごえモン

 スクウェア・エニックスが12月15日に発売するPS Vita用ソフト『SaGa SCARLET GRACE(サガ スカーレット グレイス)』の最新情報が、本日12月14日(水)に配信された公式生放送番組で公開されました。

 この記事では、番組で紹介された新情報をまとめてお届けします。

『サガスカーレットグレイス』

70人以上登場する仲間キャラクター。はたして亜人はいるのか?

(1)仲間の新情報

 仲間キャラクターが70人以上も登場する本作。過去の『サガ』シリーズは、“ぞう”や“ようせい”、ロブスター族の“ボストン”など、人間以外の亜人キャラクターにも人気がありましたが、残念ながら『サガスカ』では亜人系の仲間は登場しないそうです。

(2)恩寵の新情報

 神の気まぐれで稀に発動する恩寵は、一度発動すると同一戦闘内で次に発動する際の確率が下がるとのこと。

『サガスカーレットグレイス』

(3)技とモーションの新情報

 番組では、前回に続いてモーションが特徴的な失礼剣の話題に。過去作の失礼剣は後ろを向きながら斬りつけるモーションでしたが、『サガスカ』で同じように作るとバグって見えてしまうため、寝転がりながら斬るモーションになったそうです。

『サガスカーレットグレイス』

 また、失礼剣の他にも見ると引いてしまうようなモーションがあり、すべてモーションキャプチャーで作られています。

 消費BPが1の技は戦闘のテンポを考えて、使用してからヒットするまでにだいたい0.5秒の演出になっているそうです。

 過去作にも登場した“振り逃げ”は、ネタ技だからどうなってもいいという気持ちで発注したところ、開発からジャストミートのモーションがあがってきたそうです。振り逃げではないけど、ここまで気合いが入っているモーションなら採用しようと、技名を変えて実装したとのこと。

戦闘システムの新情報

 シリーズ中でも特に毒のダメージがやっかりな『サガスカ』。なんと、未行動状態だと毒ダメージを軽減できるようです。

『サガスカーレットグレイス』

 閃いた際の技の追加効果は、必ず発動するとのこと。例えば、足払いなら閃いた時は必ずスタンが発生します。

【サガ スカーレット グレイス注目記事】

※画面写真はすべて開発中のもの。
(C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI

データ

▼『サガ スカーレット グレイス』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年12月15日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。