総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『セブンス・リバース』アサルトバトル攻略。たった1つのことで獲得ポイントが倍以上に!
2016-12-16 17:54

『セブンス・リバース』アサルトバトル攻略。たった1つのことで獲得ポイントが倍以上に!

文:ゴロー

 もっと早く知りたかった……と悔やんでいても始まりません。『セブンス・リバース』で開催されている超獣襲来イベント“アサルトバトル”で、皆さんにいち早く実践してほしいポイント稼ぎ方法がわかりました!

『セブンス・リバース』
▲ギルドメンバーと協力する初のイベント“アサルトバトル”は12月15日~12月20日まで開催。

 やり方はいたってシンプルで、ギルドに所属していれば誰にでもできます。ぜひ動画を見てポイントランキング上位を目指してください。

【セブンス・リバース攻略】知らなきゃ大損!アサルトバトルのポイント稼ぎテクニック

発生ボーナスの重複でポイント大量ゲット

 なんという抜け穴! “発生ボーナス”のポイント倍率がすべて加算される仕組みだとは思いもしませんでした。となると、もっともお手軽な“ギルメン参加”は欠かさず押さえたいところです。

『セブンス・リバース』
▲ギルメンを1人でも参加させていれば、ポイント倍率に“1.1”がそのまま加算されます。これはうまい!

 他にも、発生ボーナスの種類は複数あるので下にまとめてみました。最高の倍率をすべて掛け合わせた時は、なんと19.3倍に!

発生ボーナス 倍率
ギルメン参加(1人~3人) 1.1~1.3
BP消費(Lv.1~Lv.5) 1.0~5.0
RUSH発動 1.5
妖精アシスト(1体~40体) 0.3~11.5

 妖精アシスト以外なら、各発生ボーナスの最高倍率狙いは現実的です。30分間継続するRUSHタイムに、勝負をかけてみるといいかもしれません。

『セブンス・リバース』

 ここで注意点を1つ。ボーナスキャラとして稀に出現する“プテオ”は、討伐参加・ボス発見・MVP・ラストアタックのポイントが高いものの、発生ボーナスの対象外になります。倍率のかかる基礎ptは少なめなので、BPポーションを無駄使いしないように!

『セブンス・リバース』
▲はっきり言って、プテオはメチャクチャ弱いです。パーティが育ちきっていないうちはプテオ狙いで“コスト消費 小”を繰り返したほうがお得かも?
『セブンス・リバース』
▲討伐完了後のポイントの高さがプテオの魅力。上級ボスのカオスブヨッピーを上回ります。

 ギルメンと協力してポイントランキング上位を目指すのはもちろんですが、まずは個人報酬の“討伐報酬”獲得を狙うといいでしょう。村の発展や武器の強化に役立つゴールドやジェムを大量に入手できるので、このゲームを始めたばかりの人には特におすすめです。

『セブンス・リバース』
▲倒しきれないボスは、救援要請を出してギルドメンバーに任せるのが得策。討伐数は参戦した人すべてに加算されます。

 ちなみに、まだどのギルドにも所属していない人は“電撃”のギルドに加入してみてはいかがでしょうか? お試しでもいいので、ともに豪華な報酬を手に入れましょう!(さりげなく勧誘)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  4. 4

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    【スパクロ】期間限定『マクロスF』参戦ユニット、ガンバスター[Ω]を評価(#272)

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月04日~12月10日]

ページ
トップへ