電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『コード・オブ・ジョーカー(COJ)』全国大会レポート! 優勝チームインタビューや大会発表内容をお届け
2016-12-19 15:00

『コード・オブ・ジョーカー(COJ)』全国大会レポート! 優勝チームインタビューや大会発表内容をお届け

文:電撃ARCADE編集部

 セガ・インタラクティブが贈る、基本プレイ無料の思考型デジタルトレーディングカードゲーム『コード・オブ・ジョーカー』。その全国大会“第4回 アルカナカップ~共同戦線~”の決勝大会が、12月18日(日)に行われた。

『COJ』
『COJ』
▲会場となった、大崎ブライトコアホール(東京・大崎)

 会場には、カードトレードスペースや自由に記入可能なホワイトボードが設置されており、来場者同士の交流に一役買っていた。また、本作と『ネイルプリ』のコラボによるネイルシール体験コーナーも。

『COJ』 『COJ』 『COJ』
『COJ』
▲注目のアプリ『コード・オブ・ジョーカー Pocket』の試遊も可能だった。

 大会の実況を担当したのはミリオン土屋さん。解説は花田 勝 氏さん、開発のむっくさん、ちゃみさんが務めた。

『COJ』

 全国決勝大会に出場したのは、各地域のエリア予選を突破した10チーム計20名。

『COJ』
『COJ』 『COJ』
『COJ』 『COJ』

 大会のルールは、エリア予選と同じくチーム内での同一キャラクターの使用は禁止。さらに決勝大会特別ルールとして“2人あわせて同一カードの使用を3枚以下に抑えなければならない”といったものも追加されていた。

 そのため、2人で同属性のデッキを使用することは至難といえるだろう。また、デッキは、編集不可の各自3つのデッキまでしか用意できないことになっていた。

『COJ』
『COJ』
『COJ』

 そして、大会を勝ち上がり決勝戦まで進出したのは、中日本Aエリア代表チームと関西Bエリア代表チーム。

『COJ』
▲決勝戦までのトーナメント表。

 中日本Aエリア代表は、エリア予選でトップランカーをやぶり、決勝大会出場への権利を得ることに多大な貢献をしたキルア ゾルディックさんと、魅せる試合で会場をわかせながら、2連勝でチームを決勝戦まで押し上げたギンメダイさんのチーム。

『COJ』
▲キルア ゾルディックさん(写真左)。
『COJ』
▲ギンメダイさん。

 関西Bエリア代表は、前Ver.では不動の全国ランキング1位、かつ前回大会"コード・オブ・ジョーカー 第3回 アルカナカップ~運命に選ばれし者~"で惜しくも準優勝だったmondialさんと、準決勝で華麗な勝利を飾って決勝戦への弾みをつけたLiliumさんのチーム。

『COJ』
▲Liliumさん。
『COJ』
▲mondialさん。

 結果は、

先鋒戦 Lilium(ブリギッド武神)○ × キルア ゾルディック(ブリギッドハンデス)
大将戦 mondial(黄)     ○ × ギンメダイ(ニケパズズ)

 となり、関西Bエリア代表チームが“第4回 アルカナカップ~共同戦線~”の覇者となった!

『COJ』
『COJ』
『COJ』
『COJ』
▲mondialさんには、勝負を決めた《ジャック・ザ・リッパー》の色紙が贈呈!

 大会終了間際には、西山総合プロデューサーが登壇し、さまざまな新情報を発表。

『COJ』

 まずは、12月19日に行われる生放送で、70枚のカード追加が行われる新Ver.情報をお届けするとのこと。

『COJ』
『COJ』

 また、来年の1月末には新ランキング制度を導入し、さらには、今後行う予定の大型アップデートの準備も行っているとのことだった。

『COJ』
▲2人のキャラクターのようなシルエットが!?

優勝者チームにインタビュー!

――優勝おめでとうございます! さっそくですが、決勝戦を振り返っていただけますでしょうか。先鋒戦のLiliumさんのデッキは完全にブリギッドハンデス対策がなされたデッキでしたね。《謀略の祝杯》が3枚入っていました。

Lilium:対策デッキで順調に勝てた試合だと思います。今回自分が用意していたデッキはすべて武神デッキで、CP増加対策の《死神のランプ》の入った形、《ターミネイトコマンド》を使う《鬼神・スサノオ》が入った形、そして、残る1つがハンデス対策のデッキだったんです。デッキの内容に関しては、すべてmondialさんに作ってもらいました。

mondial:自分がキャラクターは鈴森まりねと京極院沙耶、デッキは黄単と紫を使うことにして、Liliumさんには武神デッキをお願いしたんです。もちろん、自分がデッキ内容を優先してもらっているからには、チームを背負って全勝するつもりでいました。

Lilium:自分はエリア大会まで紫デッキを使っていたのですが、カードパラメータ調整によって少々使いづらくなり、デッキに困ってしまったんです。そこで、どうせなら強いお味方にすべてお任せしてしまおうと、mondialさんのお知恵を拝借したんです。

mondial:大会までの短い間に新たなデッキを使いこなせるようになるには、武神デッキがオススメだと思ってお伝えしました。そうしたら、しっかりと使いこなせるまでにかなりやり込んでもらいました。感謝しています。

――mondialさんの大将戦ですが、対戦相手のギンメダイさんのデッキはニケパズズデッキでした。

mondial:ニケパズズデッキを使用されるのは嫌だったんですが、やはり使用されてしまいました。そして、《聖天使ニケ》を置かれて迎えた2ターン目ですが、めちゃくちゃ緊張しましたよ。ただ、そのターンは何もされなかったのでホッとし、そのあとは《デストラクションスピア》を構えて、安定したプレイを行えましたね。

――最後に今のお気持ちをお伝えしていただけますでしょうか。

Lilium:なんと言ったらいいか……すごくうれしいです! エリア予選ではmondialさんに迷惑を掛けっぱなしでしたが、今日の決勝大会では少々チームに貢献できたかなと思います。

mondial:前回大会では優勝できなくて、応援してくれた方には申し訳なかったんですが、今回は優勝できてうれしいです! そして、これからもがんばっていき、できれば次回の大会も優勝したいと思います。

――ありがとうございました!

『COJ』
『COJ』

 以上、“第4回 アルカナカップ~共同戦線~”のレポートをお届けしました!

▼『コード・オブ・ジョーカーS(Ver.2.0)』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応機種:AC
■ジャンル:思考型デジタルトレーディングカードゲーム
■プレイ人数:1人
■プレイ料金:基本プレイ無料

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO アーケード』キービジュアルやゲームシステムが公開。新PVも配信中

  2. 2

    『FGO アーケード』プレイしての感想やシステム解説を掲載。お披露目会では川澄さんがゲームを体験

  3. 3

    【12月第1週のまとめ記事】『地球防衛軍5』情報や『モンスト』ウンディーネ獣神化など

  4. 4

    『FGO』AC版ロケテに行ってきた。 電撃のマスターが体験した英霊召喚チームバトルの見どころは?

  5. 5

    重厚ファンタジー要素が不足気味のあなたにオススメしたい。AC『ソウルリバース』が絶賛ロケテスト中

  6. 6

    AC『ソウルリバース』ロケテスト参加者全員に新ソウル“妖精の女王 ティターニア”をプレゼント!

  7. 7

    【電アケ総研】ノクト実装直後の『ディシディアFF』をトッププレイヤーと語りつつ生対戦する番組を配信

  8. 8

    セガ新作AC『オンゲキ』のロケテストが12月15日から17日まで秋葉原で開催!

  9. 9

    『三国志大戦』電アケ主催の2on2大会“第2回『電撃杯』”は12月16日17時から配信

  10. 10

    『ディシディアFF』ついに“ノクティス”参戦! 新ステージも追加される大型アップデートは12月7日から

[集計期間:12月08日~12月14日]

ページ
トップへ