News

2016年12月31日(土)

江口拓也さん、斉藤壮馬さん、花江夏樹さん、梅原裕一郎さんら登場。ソリッズ&クヴェル初の合同イベント

文:電撃Girl'sStyle

 2.5次元芸能プロダクション・ツキノ芸能プロダクションに所属する、SolidS(ソリッズ)とQUELL(クヴェル)を演じる声優を迎えてのイベント“ツキプロ祭・冬の陣そりくべ祭”が2016年12月4日パシフィコ横浜・国立大ホール(神奈川)にて開催されました。

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート
▲上段左より:江口拓也さん(篁志季役)、花江夏樹さん(世良里津花役)、西山宏太朗さん(堀宮英知役)、武内駿輔さん(和泉柊羽役)。下段左より:斉藤壮馬さん(奥井翼役)、梅原裕一郎さん(村瀬大役)、仲村宗悟さん(久我壱星役)、野上翔さん(久我壱流役)。

 今回のイベントが初のお披露目となるQUELLのメンバー。イベント内ではSolidSとQUELLのラジオ風ドラマコーナーやトーク、QUELLのミニライブなど、内容盛りだくさん! 

 イベントの最後には新作TVアニメ『TSUKIPRO THE ANIMATION』(通称:プロアニ)の制作決定も発表されました。そんな大注目の2ユニットが集結した記念すべきイベントの模様をお届けします。

 出演者は、SolidSの声優を務める江口拓也さん(篁志季役)、斉藤壮馬さん(奥井翼役)、花江夏樹さん(世良里津花役)、梅原裕一郎さん(村瀬大役)。そしてQUELLの声優を務める武内駿輔さん(和泉柊羽役)、西山宏太朗さん(堀宮英知役)、仲村宗悟さん(久我壱星役)、野上翔さん(久我壱流役)。

8人集結!! オープニングから嵐の予感!?

 大きな歓声と拍手で迎えられるなか「みなさん、こんばんは~!」と元気よくあいさつした江口さん。「8人そろってのイベントが、こんなに広い会場でできるとは思わなかった」と、会場の広さと観客の多さに圧倒されている様子でした。

 それもそのはず、これまでいろんな会場でイベントを行ってきた後続ユニットたちですが、今回のような大きな会場はじめて! しかもパシフィコ横浜・国立大ホールの会場を3階席まで満席にしたのです!! 

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

 感動しつつもまずは自己紹介へ! 志季として自己紹介した江口さんに、会場からは黄色い歓声の嵐! 「志季になるとテンション低くなるので」と、マジメにあいさつする姿が逆に会場をわかせる結果に。

 そんなすさまじい歓声に対し、続く斉藤さんは翼として「焦んなよ!」と観客をあおります。言うまでもなく、会場は大興奮! 火に油を注ぐかたちとなりました(笑)。

 花江さんは「みなさん、こんにちは……“そって”ますか? 今日はたくさん“そって”もらいますよ」と囁くような甘い言葉で会場をわかせます。最後は、観客の歓声に大きく手を振ってこたえる梅原さん。……が、そのまま無言であいさつを終えようとしたため、SolidSメンバーから総ツッコミをくらう場面も。

 SolidSが個性的なあいさつをするなかで、QUELLのメンバーは正統派なあいさつ。とっても初々しいです。会場の四方八方から、「かわいい~」との声が上がっていました。

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

ラジオ風朗読劇『くべらじ』&『そりらじ』!!

 QUELLが先陣を切ったラジオ風朗時劇のコーナー。なんとステージ上には、こたつとみかんのセットが用意されていました! そして“どてら”を着た彼らがこたつで、くつろいでいます。そんなほのぼのとした雰囲気のなかスタート。

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

 QUELLのラジオ(通称『くべらじ』)では、事前に募集したリスナーからのお便りを紹介していきます。ラジオの進行は、英知(西山さん)が担当。さすがは元AD(キャラ設定)ですね!!

 張りきって進行を進める英知ですが、いきなり壱流(野上さん)がみかんを食べ始めたり『そりらじ』についての公開クレームになったり、奔放なメンバーに振り回されていました。

 とくに印象的だったお便りは“メンバーに対して驚いたことを教えてください”というもの。これには、壱流から「英知の腹筋が割れている」という情報が! しかも証拠まであるとのことで、腹筋があらわになったイラストが公開されました。しかも、それを見た柊羽(武内さん)が「オレのほうがすごい」とまさかの返し。会場をわかせました。

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

 続いては、SolidSの登場。SolidSのラジオ(通称『そりらじ』)も、同じくリスナーからの便りに応えていく形式になります。ただQUELLと異なるのは、圧倒的にキャラのテンションがぶっ飛んでいたこと! 「来たぜ! 横浜! 横浜降臨!」とスタート直後からヒートアップする志季(江口さん)。どうやら志季は、ラジオになるといい意味ではっちゃけてしまうようです(笑)。

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

 今回とくに印象的だったお便りは、翼が大を「大ちゃん」と呼び、大が「大ちゃんって言うな」というおなじみの流れを仲よい感じにやってほしいというもの。じつは、この時点で何度もやっていた流れでした(笑)。すると、大(梅原さん)は「大ちゃんって言うな」をいきなり連呼しはじめます! 翼(斉藤さん)、まだ何も言ってないのに。

 イベント全体で、おそらく20回以上は言ったのではないかなと思います。ファンにはおいしい「大ちゃんって言うな」をたっぷりいただきました!!

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

QUELLミニライブコーナー&トークコーナー

 ミニライブコーナーでは、『BELIEVER -祈り-』と『HIKARI』の2曲を披露したQUELL。初めて観客の前で歌うこともあって、緊張していたのかもしれませんが、堂々としたステージで観客を魅了しました♪

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

 ライブのあとは、SolidSとQUELLのトークコーナーへ。そこではイベント前日にあった話で盛り上がりました。どうやらイベント前日、SolidSのメンバーは江口さんの家に宿泊していたらしいのです。イベント練習のための合宿だったにも関わらず、盛り上がりすぎて練習にならなかったというエピソードが語られました(笑)。

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

 また、はじめての朗読劇とライブとなったQUELLのメンバー。武内さんは、ドラマ本編では見られない、仲のよさを見せることができてよかったと語りました。

 ちなみに、双子役の野上さんと仲村さんは衣装をそれぞれのキャラクターカラーで合わせてきたのだそうです! ネックレスもおそろいなのだとか。ほほえましいエピソードでした。

 終始和やかムードで進行したイベント。告知コーナーでアニメ化が発表もされると会場はかなりの熱気につつまれました。そして最後は、SolidSとQUELLスペシャル合唱による『SEXY☆SENSE』を披露し、うれしいサプライズとなりました!!

ツキプロ祭・冬の陣“そりくべ祭”レポート

(C)TSUKIPRO
(C)PROANI

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle3月号

     電撃Girl’sStyle3月号表紙画像

    2017年2月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『あんさんぶるスターズ!』&『ユーリ!!! on ICE』両面B2ポスター
    表紙を飾る『あんスタ!』と、オフショット風の『ユーリ!!! on ICE』のイラストを両面にあしらった、スペシャルなポスター♪

    【巻頭特集『あんさんぶるスターズ!』】
    Switch初表紙記念ということで、今月は『あんスタ!』を8ページで特集します!

    【ハートを伝えて・ハッピーバレンタイン特集】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載です!!
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『ドリフェス!』
    『ボーイフレンド(仮)』シリーズ
    『遙かなる時空の中で3 Ultimate』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『アイ★チュウ』
    『茜さすセカイでキミと詠う』>
    『輪華ネーション』

    >> 詳細はこちら