News

2017年1月4日(水)

『双星の陰陽師』孤立した鳴神町に出現した巨大で禍々しいケガレ。ろくろたちは倒すことができるのだろうか?

文:たけのこ

 放送中のTVアニメ『双星の陰陽師』より、第38話“鳴神町最凶の日 NO WAY TO RUN, NO PLACE TO HIDE”のあらすじと先行カットをお届けします。

『双星の陰陽師』

 本作は、かつて陰陽師を目指していた少年・焔魔堂(えんまどう)ろくろが、陰陽師の少女・化野紅緒(あだしのべにお)と出会い、禍野(まがの)と呼ばれる異世界から人間の世界に抜け出してくる化け物“ケガレ”との戦いに、ともに挑んでいく作品です。

■第38話“鳴神町最凶の日 NO WAY TO RUN, NO PLACE TO HIDE”

 孤立した鳴神町に、巨大で禍々しいケガレが出現。焦りを隠せないろくろと紅緒だが、そんなふたりの前に闇無が現れる。

 闇無によると、自らが蓄えた呪力がなくならない限り、このケガレは何度でも再生するという。

 鳴神町を救うため、ろくろと紅緒が星火寮の仲間とともに巨大ケガレに挑む!

  一方、脅威の再生能力を持つ婆娑羅・山門に手を焼く十二天将の青龍(せいりゅう)・水度坂勘久郎(みとさか かんくろう)は、旧知の仲の玄武(げんぶ)・雲林院憲剛(うじい けんご)に協力を頼むことに。

『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』
『双星の陰陽師』

Blu-ray&DVD第7巻が発売中

【価格】
Blu-ray:8,424円(税込)
DVD:7,344円(税込)

『双星の陰陽師』

■『双星の陰陽師』放送情報
【スタッフ(敬称略)】
・原作:助野嘉昭
・監督:田口智久
・副監督:五十嵐たち也
・シリーズ構成:荒川稔久
・キャラクターデザイン:貞方希久子
・サブキャラクターデザイン:竹田逸子
・呪装/ケガレデザイン:伊藤秀次
・色彩設計:合田沙織
・音楽:遠藤幹雄
・音響監督:髙桑一
・撮影監督:今泉秀樹
・アニメーション制作:studioぴえろ
:『アイズ』加治ひとみ

【キャスト(敬称略)】
・焔魔堂ろくろ:花江夏樹
・化野紅緒:潘めぐみ
・音海繭良:芹澤優
・石鏡悠斗:村瀬歩
・きなこ:福山潤
・椥辻亮悟:前野智昭
・土御門有馬:浪川大輔
・土御門御影:小野大輔
<十二天将>
【白虎】天若清弦:諏訪部順一
【朱雀】斑鳩士門:石川界人
【天后】御幣島すばる:沢城みゆき
【騰蛇】鈩:寺島拓篤
【青龍】水度坂勘久郎:中村悠一
【玄武】雲林院憲剛:小西克幸
【太裳】嘶新:鳥海浩輔
【勾陳】五百蔵鳴海:高塚正也
【天空】勝神コーデリア:安野希世乃
【六合】蹉ダ桜:Lynn
【大陰】膳所美玖:小倉唯
【貴人】ウノ宮天馬:下野紘 他

(C)助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員会

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。