総合 > 電撃App > 記事一覧 > アプリ『ロックマン』6作品が配信開始。秘蔵アイテムが当たるキャンペーンも実施中
2017-01-06 14:02

アプリ『ロックマン』6作品が配信開始。秘蔵アイテムが当たるキャンペーンも実施中

文:イズミン

 カプコンは、iOS/Android用アクション『ロックマン モバイル』シリーズ6作品を開始しました。価格は各360円(税込)です。

『ロックマン モバイル』

 本作は、8bit機の『ロックマン』シリーズ6作品をiOS/Androidに復活させたものです。歯応え抜群のプレイ難易度に加えて、ボスを倒し、手に入れた武器で新たなボスに挑むという独特のゲームシステムは、クラシック作品とは思えないおもしろさとなっています。

 また、『ロックマン モバイル』6作品には新モード“ボスラッシュモード”が無償アップデートで追加予定。各作品に登場するボスたちとの連戦に挑むことができます。なお、アップデートは2月~3月ごろに予定されています。

 ボスラッシュモードにはそれぞれの作品に登場するボスキャラのみが登場し、作品を跨いでのボス登場はありません。

『ロックマン モバイル』シリーズ作品紹介

『ロックマン モバイル』ストーリー

 ――200X年、工業用ロボットの第一人者であるライト博士によって作られた6体のロボットが、悪の天才科学者・ワイリー博士に改造され暴走を始めます……。

 ライト博士が自分の息子のように可愛がっている家庭用ロボット“ロック”は、戦闘用ロボット“ロックマン”となり、ワイリーの手によって暴走させられたロボットたちのもとへと急ぎます。ワイリーの野望を打ち砕き、世界の平和を守るため、ロックマンの戦いが今、始まります。

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲『ロックマン』と言えば! のステージセレクト画面。第1作からのお約束です。
『ロックマン モバイル』
▲ワイリーステージに登場するイエローデビル。多くのプレイヤーの心を折った強敵です。

『ロックマン 2 モバイル』ストーリー

 謎の天才科学者Dr.ワイリーの世界征服の野望は阻止され、世界に平和が戻りました。しかし、Dr.ワイリーは8体の強敵ロボットを新たに作り出し、再び”ロックマン”に戦いを挑んできました。

 果たして”ロックマン”は、この最大の危機を乗り越えることができるのでしょうか……そして、Dr.ワイリーの謎とはいったい何なのでしょうか?

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲小型の竜巻を発生させるエアーマン。ステージ中の軽快な音楽がブームになるほどの人気を誇ります。
『ロックマン モバイル』
▲特徴的なボスキャラは本作より8体が登場。公募コンテストも第2作から始まりました。

『ロックマン 3 モバイル』ストーリー

 ロックマンに2度も敗北したDr.ワイリーはついに改心し、ライト博士とともに世界平和のための巨大ロボット“ガンマ”の開発に携わっていました。

 完成も間近と迫ったある日、8つの未知の惑星に派遣していたロボットたちが突如として暴走を始めます。各地で暴れまわるロボットを倒し混乱を鎮め、事件の真相を探るため、頼れる相棒“ラッシュ”を引き連れて、ロックマンは宇宙へと飛び立ちます。

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲Dr.ライトが開発した犬型ロボット“ラッシュ”。ロックマンの相棒として、さまざまなステージでサポートしてくれます。
『ロックマン モバイル』
▲敵か味方か、謎めいたキャラクター“ブルース”は第3作が初登場です。

『ロックマン 4 モバイル』ストーリー

 未知の惑星での死闘を終えたロックマンのもとに、突如何者かから“8つの都市を征服した”とメッセージが届きます。またもDr.ワイリーの仕業なのでしょうか? それとも、新たなる強大な敵の出現なのでしょうか!?

 ロックマンはライト博士が密かに開発をすすめていた新兵器“ニューロックバスター”を装備し、8つの都市の奪還へと向かいます。

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲“溜める”ことで通常のロックバスターよりも高威力のチャージショットが可能に。使い分けることでアクションの幅が広がりました。
『ロックマン モバイル』
▲第3作から登場の“ラッシュ”のサポートがさらに多彩になりました。

『ロックマン 5 モバイル』ストーリー

 Dr.ワイリーとの戦いに明け暮れながらも、しばらくの休息をとっていたロックマン。しかし、ライト博士からの“ブルースが謎のロボット軍団を率いて都市を攻撃しているらしい”という連絡で事態は急変。

 急いで引き返したロックマンが見たものはライト博士をさらっていくブルースの姿でした。ブルースはなぜライト博士をさらったのか、なぜロボット軍団を率いて都市を攻撃したのか、謎のロボット軍団を率いるブルースVSロックマンの戦いの火ぶたは今、切って落とされました。

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲機関車型の輸送ロボット“チャージマン”。突然ダッシュしてくる体当たりには要注意です!
『ロックマン モバイル』
▲鳥型攻撃支援ロボット“ビート”。敵を追尾攻撃してくれます。

『ロックマン 6 モバイル』ストーリー

 Dr.ワイリーの野望をことごとく阻止したロックマン。世界ロボット連盟の創立により、再び世界に平和が戻ったかと思われました。しかし突然、連盟を援助していたMr.エックスが世界最強のロボットたちを奪い、世界征服に乗り出します。

 「Mr.エックス、なぜあなたが!?」「エックス財団総帥とは仮の姿。実はDr.ワイリーの影のスポンサーはこの私、Mr.エックスなのだよ!」はたしてロックマンは新たな敵、Mr.エックスの野望を食い止めることができるのでしょうか!?

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲ラッシュと合体したジェットロックマン。他にも、攻撃力を重視したパワーロックマンへの合体が可能です。
『ロックマン モバイル』
▲ジェットロックマンで敵を攻撃。ロックマンがパワーアップした分、敵も手強いかも?

『ロックマン ユニティ』配信中

 『ロックマン』シリーズの最新情報へ簡単にアクセスできる『ロックマン』シリーズ情報発信アプリ『ロックマン ユニティ』が配信中です。『ロックマン』最新ニュースが手に入るのはもちろん、オリジナルの待ち受け画面も手に入る無料配信のアプリです。

 本アプリは配信が始まった『ロックマン モバイル』シリーズに対応。それぞれのストアページに素早くアクセスでき、アプリ購入後にはランチャ―としても機能します。

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』

『ロックマン モバイル1~6』配信記念リツイートプレゼントキャンペーン

 『ロックマン モバイル』の配信を記念したキャンペーンが1月31日13:00まで実施中です。ロックマンユニティのTwitterアカウントをフォロー&対象ツイートをリツイートすることで参加可能です。

 “ロックマン ユニティ”の管理人ウッチーが発掘してきた秘蔵アイテムを大放出。“ロックマン29周年”にちなんで、合計“29名”に贈られる、国内未発売の海外グッズや今では入手困難なレアアイテムを含む、とっておきのラインナップになっています。

 合計数に応じて当選者数が増える他、プレゼントも豪華になっていくとのことです。

『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
『ロックマン モバイル』
▲プレゼントキャンペーン賞品の一部。

※蔵出しアイテムには撮影に使用した開封品や年代物が含まれ、汚れや傷、経年劣化のある物もあります。
※キャンペーン達成度合いによって賞品と当選者数が変動します。最大当選者数が29名となります。

データ

▼『ロックマン ユニティ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ETC
■配信日:配信中
■価格:無料
▼『ロックマン ユニティ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ETC
■配信日:配信中
■価格:無料
▼『ロックマン モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 2 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 2 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 3 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 3 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 4 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 4 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 5 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 5 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 6 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:iOS
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)
▼『ロックマン 6 モバイル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Android
■ジャンル:ACT
■配信日:2017年1月6日
■価格:360円(税込)

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』でエピソードを見たいキャラクターTOP20を発表!

  2. 2

    『FGO』1.5部最後の物語は“亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム”

  3. 3

    『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

  4. 4

    『モンスト』ベルゼブブの獣神化が発表。アビリティはAGB/魔封じにADWを所持

  5. 5

    【スパクロ】個性的なオリジナルキャラを描くイラストレーター渡邉亘さんインタビュー

  6. 6

    アプリ『どうぶつの森』ハッケミィさんがキャンパーを占ってくれるキャンペーン実施

  7. 7

    『グラブル』グランデフェスが本日19時より開催。リミテッドシリーズにヴィーラが登場

  8. 8

    【スパクロ】紅蓮聖天八極式[Ω]、ジークフリード、ガンダムXを評価(#267)

  9. 9

    『モンスト』クラピカのSS“絶対時間”発動時はDW、重力バリア、地雷が無効になる

  10. 10

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 5章&絆の軌跡“薄命の大陸篇”の最新情報をお届け【電撃チェンクロレター】

[集計期間:11月16日~11月22日]

ページ
トップへ