News

2017年1月14日(土)

『ギルティギア』新作『Xrd REV 2』がAC/PS4/PS3/PCで登場。梅軒とアンサーが参戦し、1月20日からロケテ開始

文:そみん

 アークシステムワークスは、対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR (ギルティギア)』シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』の制作を発表しました。アーケードの他、PS4、PS3、PC(STEAM)でも発売されます。

 ロケテストは1月20日~22日に行われるとのこと。詳細は後日発表されます。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 この発表は、本日1月14日に行われたイベント“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”で発表されたものです。

梅軒とアンサーが参戦

 梅軒(声優:浅野まゆみ)と、東チップ王国の大統領(仮)首席補佐官のアンサー(声優:関智一)が参戦決定!

 アンサーはチップの部下として活躍してきましたが、ついにプレイアブルキャラとして参戦を果たしました。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

動画:『GUILTY GEAR Xrd REV 2(ギルティギア イグザード レヴ ツー)』PV

 石渡さんによると、『レヴ2』は『レベレーター2』の略とのこと。

 パチさんの紹介では、梅軒はガードキャンセルというアイデンティティを守りつつ、攻撃的な要素も入れているとのこと。お馴染みの畳返しの他、いろいろな要素が増えて、やることが増えているそうです。

 アンサーは忍者系ということで、アーク作品としては珍しく“正当な忍者らしい忍者”になるそうです。使っていて気持ちがいい瞬間があるキャラになっているとのこと。

『レヴ2』の新要素について

 PS4、PS3、PC(STEAM)で登場する『レヴ2』も発表されました。シナリオはメインの物語と同じ時間軸となるため、外伝的な物語になるそうです。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”
“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 家庭版は、フルプライスではなくリーズナブルな価格で登場する他、低価格のDLCでのアップデートも予定しているとのこと。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

ロケテストは東京・セガ秋葉原、大阪・ハイテクランドセガ西中島で開催

 ロケテストは東京・セガ秋葉原、大阪・ハイテクランドセガ西中島で、1月20日から開催。本稼働は桜が散る前には……とのこと。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”レポート

 本イベントはアークシステムワークスが販売・運営する主要格闘ゲームタイトルにおいて、前一年間を通じて戦績優秀であったプレイヤーを讃え、表彰を行うというもの。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 『BLAZBLUE CENTRALFICTION』『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』を対象に、2016年に活躍したプレイヤーとオープン予選を通過した強豪プレイヤーが招待され、スペシャルトーナメントが開催されました。

『BLAZBLUE CENTRALFICTION』トーナメント

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 グランドファイナルに進んだのは、ウィナーズトーナメント側がふみ選手(ナイン)、ルーザーズトーナメント側がりゅうせい選手(カルル)。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 決勝戦は3セット先取制で、ウィナーズ側のふみ選手は1回、ルーザーズ側となるりゅうせい選手は2回制することで勝利となります。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 最初に3セットを制したのはりゅうせい選手で、これで状況はイーブンに。りゅうせい選手は、ルーザーズの準決勝からの連戦が続きますが、しっかりと勝利を重ねていきます。

 続く戦いもりゅうせい選手が2セットを先制して優勝にリーチをかけますが、ふみ選手が1セットを取り返して、2-1に。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 その後、最終戦もりゅうせい選手のカルルが制して、見事にルーザーズ側からの優勝をつかみました!

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』トーナメント

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 グランドファイナルに進んだのは、ウィナーズトーナメント側がナゲ選手(ファウスト)、ルーザーズトーナメント側がまちゃぼー選手(シン)。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 3セットを先取したのはルーザーズ側のまちゃぼー選手。これで状況はリセットされることに。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

 その後、またも3セットをとったのはシンを使うまちゃぼー選手。こちらも見事にルーザーズ側からの連勝で優勝となりました。

“ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016”

(C) ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『ギルティギア イグザード レヴ2』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:AC
■ジャンル:対戦格闘
■稼働日:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。