総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『チェンクロ3』の最新情報や開発裏話がてんこ盛りの連載企画が始動!【電撃チェンクロレター】
2017-01-23 23:00

『チェンクロ3』の最新情報や開発裏話がてんこ盛りの連載企画が始動!【電撃チェンクロレター】

文:まり蔵

 セガゲームスが配信中のiOS/Android用RPG『チェインクロニクル3(チェンクロ3)』。本作の最新情報やアップデート情報に加えて、開発陣のとっておきコラムが楽しめる連載企画“電撃チェンクロレター”が始まります!

『チェンクロ3』

 『チェンクロ3』では、“聖王国”、“賢者の塔”、“炎の九領”、“砂漠の湖都”、“精霊島”の5つの都市を舞台に、シリアス・コメディ・熱血などテイストのまったく異なるストーリーが展開。5人の新主人公をはじめ、新たに登場するキャラクターや5年前に世界を黒の軍勢から救った義勇軍のメンバーたちによる新しい物語が紡がれます。

 昨年11月24日に配信がスタートし、現在メインストーリーは2章に突入しています。次回の更新では、アマツ篇とセレステ篇の第2章後編が追加予定。それでは、ここまでのメインストーリーを都市ごとに振り返ってみましょう!

『チェンクロ3』

『チェンクロ3』メリンストーリー プレイバック

ヘリオス篇

『チェンクロ3』

『チェンクロ3』
▲ヘリオス篇の主人公“ヘリオス”

 大工見習いの少年・ヘリオスは、妖精のアポロや同じ年頃の少女・トロメア、姉のような存在の女性・シャロンとともに復興中の王都で暮らしていた。そんなある日、彼は“黒の軍勢”に襲われていたところを、かつて伝説の義勇軍で活躍したガーディアンギルドのギルド長・カインに助けられる。

 しかしそこに白い魔物“白き異形”が現れ、ヘリオスたちは再び窮地に陥ってしまう。追い込まれたその時、突如“白い剣”が現れ、それを手にしたヘリオスは白き異形を撃退することに成功。しかしその後も、ヘリオスたちはたびたび白き異形に襲われることに……。そんな彼に、カインは聖王女ユリアナに会うことを提案する。

『チェンクロ3』
『チェンクロ3』

 ユリアナと対面したヘリオスは、彼女からユグドで白き異形による被害が多発していることを知らされる。ユリアナから賢者の塔へ向かい、白き異形に関係しているであろう白い剣を三賢者に調べてもらうことを勧められたヘリオスは、アポロ、トロメア、シャロン、カインたちと共に、冒険へと旅立つことになる――。

『チェンクロ3』

アリーチェ篇

『チェンクロ3』

『チェンクロ3』
▲アリーチェ篇の主人公“アリーチェ”

 賢者の塔にある魔法学園では、魔導師を目指す少年少女たちが日々魔導の学習に励んでいた。アリーチェも、友人のデルフィーナとともに魔法学園の普通科に通う学生の1人。しかし彼女には、体に魔法陣を描いた“刻印者”になるための魔導手術を受けたにもかかわらず、刻印の力を発揮できなかったという過去があった。

『チェンクロ3』

 魔法学園では、表向き戦闘を目的とした刻印開発は中止となっている。しかし実際は秘密裏に続けられており、被験者となって戦闘実験を繰り返すベルタやカーリンといった“乙型刻印者”の少女たちがいまだに存在していた。

『チェンクロ3』

 学園で交流を深めるアリーチェ、デルフィーナ、ベルタ、カーリンの4人。そんな彼女たちの前に“白き異形”が現れる。三ツ星教授・フィリアナたちの活躍で撃退はしたものの、その存在はいまだ謎のままだった。ある日、賢者の塔付近に未確認の物体が墜落するという事件が起きる!?

『チェンクロ3』

エシャル篇

『チェンクロ3』

『チェンクロ3』
▲エシャル篇の主人公“エシャル”

 海辺にずぶ濡れで倒れていた少女・エシャルは、砂漠をめぐる劇団“砂の薔薇”の団長・ドゥルダナに助けられる。エシャルは記憶を失っていたが、“砂の薔薇”の世話係・ムハバードや看板女優のシャディアといった個性的な団員に囲まれながら、女優の道を歩み始める。

『チェンクロ3』

 ある日、ヒシャム率いる盗賊団に襲われているところを、伝説の義勇軍の一員・ミシディアに助けられた“砂の薔薇”一行。エシャルたちは、ミシディアとともに10年に一度の“竜湖祭”が開催されるという“湖都”へと向かう。そこには、伝説の歌姫・ムジカや、オアシスの星・サーシャといったユグド中の芸人が集まるという。

『チェンクロ3』

 オアシスに立ち寄りながら、旅を続けるエシャルたち。その途中、白き異形に襲われるが、九領からやってきたアマツ、ヒトリ、ベニガサの3人組に助けられる。“白砂のオアシス”を目指しているという彼らとともに、旅をすることになるが……。

『チェンクロ3』

セレステ篇

『チェンクロ3』

『チェンクロ3』
▲セレステ篇の主人公“セレステ”

 年老いたグリフォン・ヴォルクリスや双子の森妖精・クーシャン&シーシャンとともに、精霊島で暮らす少女・セレステ。鋼の体を持つセレステは、出自が一切わからないことから変化を嫌う森妖精たちに疎まれていた。

『チェンクロ3』
『チェンクロ3』
『チェンクロ3』

 しかしヴォルクリスをはじめ、千河の氏族長・ラファーガや黄果の氏族長・ポテンシアといった理解者たちに見守られながら、セレステは穏やかな日々を過ごしていた。そんなある日、外部からの侵入者がセレステに襲いかかる。さらに白き異形が現れ、世界樹を狙い始めて……!?

『チェンクロ3』
『チェンクロ3』
『チェンクロ3』

アマツ篇

『チェンクロ3』

『チェンクロ3』
▲アマツ篇の主人公“アマツ”

 戦場に生きる鬼たちが住む“九領”の中で、鎖国を続ける第四領。そこに、生まれつき角のない鬼の青年・アマツがいた。物心ついた時から四領の外れに住み、天涯孤独の身の上で剣を磨いてきた彼は、「角無し」と呼ばれることを極端に嫌う。

『チェンクロ3』

 ある日アマツは、短気かつ負けず嫌いな性格が災いして、第四領領主の息子・オウシンに捕らわれてしまう。ベニガサと名乗る謎の女に助けられたアマツは、彼女とともに刀を求めて第二領の刀鍛冶・イッシキの元へ。そこでアマツとベニガサは、火鬼のヒトリと出会う。

『チェンクロ3』

 その時、第二領で火事が起こる。アマツ、ベニガサ、ヒトリは、放火の容疑をかけられてしまい、九領を出ることに。第十領の領主ミシマを頼って海に乗り出したアマツたちは、追っ手の鬼や白き異形に襲われながらも大海原を突き進んでいく!

『チェンクロ3』

■笑いありシリアスありのキャラクエも必見!

 メインストーリーの他に、登場人物たちを掘り下げたキャラクタークエストも必見! あのキャラクターの意外な一面が見られるかも?

『チェンクロ3』
『チェンクロ3』
▲一見怖そうに見えるハーフィズさんですが……? エシャルも突っ込まずにはいられない?
『チェンクロ3』
『チェンクロ3』
▲アマツやベニガサには、“芋汁”に対して譲れない思いがあるようです(笑)。

 “電撃チェンクロレター”第1回は、1月24日に掲載予定。次回更新ストーリーのあらすじや、次回ストーリーフェスに登場するキャラクターの他、開発コラム“チェンクロ3裏日誌”をお届け! 他にも『チェンクロ』ユーザー垂涎の情報満載でお送りしますので、お楽しみに~!

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  4. 4

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    【スパクロ】期間限定『マクロスF』参戦ユニット、ガンバスター[Ω]を評価(#272)

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月04日~12月10日]

ページ
トップへ