News

2017年1月25日(水)

PS4版『イース8』の初回特典が『イース8』&『閃の軌跡III』の設定資料集に決定

文:たけのこ

 日本ファルコムは、5月25日に発売予定のPS4版『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の初回特典を発表しました。

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

 初回特典は、“イースVIII -Lacrimosa of DANA- オフィシャル設定資料集”、“英雄伝説 閃の軌跡III 秘蔵設定集 ~EREBONIAN EMPIRE 1206~”の2大設定資料集に決定。どちらもフルカラーの公式設定資料集になっています。

“イースVIII -Lacrimosa of DANA- オフィシャル設定資料集”

 アドル、ダーナなど各キャラクターの未公開初期デザイン案から冒険舞台“セイレン島”の詳細設定、敵キャラクターデザイン、さらにPS4版資料に至るまで、『イースVIII』の貴重な開発資料を網羅した、日本ファルコムのフルカラー公式設定資料集です。

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

“英雄伝説 閃の軌跡III 秘蔵設定集 ~EREBONIAN EMPIRE 1206~”

 2017年秋に発売予定の『軌跡』シリーズ最新作『英雄伝説 閃の軌跡III』より、物語のカギを握るキャラクターや舞台設定に関する未公開資料を多数収録。七耀暦1206年、エレボニア帝国を舞台に描かれる『閃の軌跡III』の極秘情報がこの資料で明らかに!?

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

PS4版『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐』とは

 シリーズ最新作『イースVIII』がPS4タイトルとして大幅にグレードアップします。

 フレームレート60fps化、新規アクション導入による操作レスポンスのさらなる向上に加え、PS4にあわせたグラフィック高解像度化やアンチエイリアス、ポイントライト、ソフトシャドウ、ボリューメトリクスライティングなどによる画面効果で冒険の舞台セイレン島をより鮮やかに表現。

 さらに、漂流者たちとともに敵拠点へと攻め込む新システム“制圧戦”、もう1人の主人公・ダーナの知られざる過去を描き出す追加シナリオ、その他『イース』アクションをより深く楽しめるPS4版独自のモードが搭載されています。

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』

※画面は開発中のものです。
※画像はイメージです。
(C)2016-2017 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

データ

▼『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ARPG
■発売日:2016年7月21日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』
■メーカー:日本ファルコム
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年5月25日
■価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。