News

2017年1月31日(火)

PS4版『バイオハザード7』3つのコンテンツが収録された追加DLC“発禁フッテージ”Vol.1配信開始

文:にじ

 カプコンは、PS4版『バイオハザード7 レジデント イービル』において、追加DLC“発禁フッテージ(BANNED FOOTAGE)”Vol.1の配信を開始しました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』
『バイオハザード7 レジデント イービル』

 『バイオハザード7』は“恐怖”に焦点を当てて開発されたシリーズ最新作。写実的なグラフィック表現、主観視点でのゲームプレイにより、これまでにない没入感を実現しています。また、PlayStation VRに完全対応していることも話題です。

発禁フッテージ

 “発禁フッテージ”とは『バイオハザード7』で描かれる事件の後、ベイカー邸から発見されたビデオテープ。その過激な内容から公開が控えられていたものです。本編に登場するビデオテープ=フッテージ同様に、プレイヤーはビデオに記録された惨劇を追体験することができます。

 “発禁フッテージ”はVol.1、2ともに、2つのフッテージと本編とは異なる味わいのエクストラゲーム1つ、合計3つのコンテンツが収録されています。

 追加DLC“発禁フッテージ(BANNED FOOTAGE)”の詳細は、電撃オンラインの記事で紹介しているのでチェックしてみてください。また、最新PVが公開されました。

『BIOHAZARD 7 resident evil』TAPE-0 “Banned Footage”(字幕版)

『BIOHAZARD 7 resident evil』TAPE-0 “Banned Footage”(日本語ボイス版)

『バイオハザード7』オススメ記事

(C)CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード7 レジデント イービル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年1月26日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年1月26日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年1月26日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年1月26日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,398円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,400円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,398円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,400円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。