電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > ガチバトルの勝者は!? 『ディシディアFF』電撃大会の模様をレポート!!
2017-02-11 22:05

ガチバトルの勝者は!? 『ディシディアFF』電撃大会の模様をレポート!!

文:電撃ARCADE編集部

 スクウェア・エニックスが手掛ける、現在絶賛稼働中のアーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー(以下、ディシディアFF)』。

 その電撃公式大会“DISSIDIA バトルコロシアム 4th”を、2月11日(土)に開催しました。本大会の模様を速報でお届けします!

■DISSIDIA バトルコロシアム 第5回<電撃公式大会中継> 【ディシディアFF/ガチ大会】

 電撃公式トーナメント4回目は、応募時点でアダマンCクラス以上のプレイヤーのみを集めたガチ大会。現環境の最高位であるクリスタルクラスのプレイヤーも多く参加し、トーナメント戦を繰り広げました。

『ディシディアFF』
▲見ごたえのあるハイレベルな試合が続々展開!

 トーナメントを勝ち進み、最終的に優勝したのは“幼稚園中退”チーム(“低学歴”さん、“ぶれ♭”さん、“えりおb”さん)。優勝者には、特別称号“しょこら・で・ろわ”が贈られました!

『ディシディアFF』
▲トーナメント表と勝敗結果。
『ディシディアFF』
▲優勝した“幼稚園中退”チーム(左から“えりおb”さん、“低学歴”さん、“ぶれ♭”さん)。
『ディシディアFF』
▲優勝者特別称号の“しょこら・で・ろわ”。

大会恒例の鯨岡ディレクターによる一問一答!

 トーナメント終了後、本作のディレクターである鯨岡さんが、出場者からの質問に答えるおなじみのコーナーが行われました。

――2月はキャラ調整なしというのは本当ですか?

 本当です。2月14日(火)に行われる公式生放送で、2月にキャラ調整がない理由や今後のスケジュールなどをお知らせしますので、詳しくはそちらをご覧ください。ただ、そんなに遅くならないタイミングでキャラ調整は実施します。

――現環境は、シャントットとジタンが強い気がします。あと、スピードタイプの強み(ブレイブ付きHP攻撃など)がヘヴィタイプとユニークタイプの居場所を奪っている感じもします。

 シャントットとジタンはたしかに強く、開発側で作った現状のキャラランクでも最上位にいますね。逆に落ち込んでいるキャラも把握していて、今まさに調整をかけているところです。

 スピードタイプの強さも仰るとおりで、足の速さや3段ジャンプができる利点に加えて、火力があり過ぎるのではと感じています。このあたりは、今後のバランス調整の課題になりますね。

――(クラスの関係で)3人パーティとソロ3人がマッチすることがありますが、それならクラス差があっても3人パーティ同士がマッチするほうがいいのでは?

 3人パーティにはなるべく3人パーティをマッチングさせるようにしています。しかし同時に、両パーティ間でクラス格差が少なくなるようにも設定しています。その結果、3人パーティ出撃時にちょうどいい3人パーティが見つからないと、ソロ3人とマッチングすることが起こってしまいます。

 関連する話題として、片方のパーティにシュートタイプがいるときに、もう片方のパーティのシュート枠にユニークタイプが入ってしまうということも問題視しています。なので、ユニークタイプについてはマッチング時の扱いを少し変えようかと。3人パーティとソロ3人がマッチする案件も含め、マッチングについては今後も調整していきます。

――今後の大会実施の予定は?

 第2回の公式全国大会はもちろん開きますが、今のところ時期は未定です。少なくとも今年の夏ではないので、もし夏に向けて準備している方がいたらご了承ください。「もしかしたら大阪開催になるかも?」などといった可能性も含めて考えているところなので、情報発表の場をお待ちください。

――召喚獣は今後追加される予定はありますか?

 なくはないです。ただ、召喚効果を考えるとネタが厳しいというのが正直なところです。アレクサンダーを追加したときも、けっこう悩みました(苦笑)。まあ、あと1体くらいは追加したいと考えているんですけどね……。

――プレイヤー名を変える際に、確認画面などが出るようにしてほしいです。

 たしかにあったほうが親切ですね。開発側と相談してみます。

――PSP版のように、ライバルキャラが勝利したときはファンファーレを変えてほしいです。

 今後しばらくは、ライバルキャラの追加が続くことを考えると、たしかに絵的に合わない気もしますね。検討してみます。

――パーティ登録枠を5つから増やせませんか?

 開発側の事情で恐縮なのですが、パーティ枠を増やすのはけっこう手間がかかるんです。でも、最近になって増やす見通しが立ってきたので、もう少々お待ちください。半そでの時期より前には実装できると思います。

――ミッションを3人パーティで遊べるようにしてほしいです。

 これまた大人の事情で申し訳ないのですが、費用対効果を考えると難しいのが現状です。対人戦が苦手な人でもCOM相手ならパーティバトルを楽しめるなど、いいことづくしなのは理解しているのですが……。

――『FFXV』のキャラの参戦タイミングが知りたいです!

 まあ、ノクティスのことですよね。『FFXV』の発売からまだそれほどたっていないので、近いうちに参戦ということはありません。ライトニングがPSP版に参戦したときも、原作発売から1年ぐらい経過したあとだったと思いますので。ただ、参戦自体は約束されていると思って大丈夫です。


 以上、大会速報でした。詳細レポートは後日掲載されますので、こちらも要チェックです!

 電撃オンラインでは、今後も『ディシディアFF』の情報を発信予定です。プレイレポートや番組情報など、さまざまな記事をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

データ

▼『ディシディア ファイナルファンタジー』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■ジャンル:対戦アクション
■稼働日:2015年11月26日
■プレイ人数:1~6人

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    【12月第1週のまとめ記事】『地球防衛軍5』情報や『モンスト』ウンディーネ獣神化など

  2. 2

    『FGO』AC版ロケテに行ってきた。 電撃のマスターが体験した英霊召喚チームバトルの見どころは?

  3. 3

    『ディシディアFF』新たな時代へ! 2周年記念大型アップデート後のプレイレポートをお届け

  4. 4

    重厚ファンタジー要素が不足気味のあなたにオススメしたい。AC『ソウルリバース』が絶賛ロケテスト中

  5. 5

    『三国志大戦』電アケ主催の2on2大会“第2回『電撃杯』”は12月16日17時から配信

  6. 6

    セガ新作アーケードゲーム『オンゲキ』がロケテスト実施中。新境地を切り開いく新世代音ゲーをチェック

  7. 7

    “絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊”からの挑戦状に電撃オンラインの精鋭が受けて立つ

  8. 8

    【電アケ総研】ノクト実装直後の『ディシディアFF』をトッププレイヤーと語りつつ生対戦する番組を配信

  9. 9

    『FGO アーケード』キービジュアルやゲームシステムが公開。新PVも配信中

  10. 10

    『FGO アーケード』プレイしての感想やシステム解説を掲載。お披露目会では川澄さんがゲームを体験

[集計期間:12月10日~12月16日]

ページ
トップへ