総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ソウルリバース ゼロ』新モード・レリクスの試練をプレイ。平井Pのコメントも掲載
2017-02-23 16:00

『ソウルリバース ゼロ』新モード・レリクスの試練をプレイ。平井Pのコメントも掲載

文:る~ぱ

 セガ・インタラクティブが送るiOS/Android用アプリ『ソウルリバース ゼロ』の魅力や攻略情報をお伝えする連載企画をお届けします。

『ソウルリバース ゼロ』

 今回は新たに追加されるコンテンツ“レリクスの試練”を配信前にプレイしてきたので、その様子を掲載。

 あわせて、平井徳一プロデューサーへインタビューを行ったのでお届けします。

“レリクスの試練”とは?

 1日1回挑戦できるクエストで、曜日ごとに挑戦できるクエストと出現するモンスターが違うのが特徴。これまでのクエストのように“クリア”という形ではなく、クエスト中に与えたダメージ=スコアを競い合うコンテンツとなっています。

『ソウルリバース ゼロ』
▲宇宙空間をイメージしたステージやBGMにも注目。
『ソウルリバース ゼロ』
▲クエスト選択画面でオススメの属性や注意するべき状態異常などをチェック。

 報酬はランキング報酬とランク報酬、そしてレリクスコインが入手できます。ランキング報酬とランク報酬は獲得したスコアが高いほど良い報酬を獲得。レリクスコインは“共闘の証”のようにハイルーンやガチャチケットなどと交換ができます。

『ソウルリバース ゼロ』
▲ランキング上位のパーティを確認可能。なおランキングやランクは一週間ごとに集計されます。

 また、参加賞としてレリクスチャレンジというポイントが加算。3ポイントでアイテムを獲得でき、スタミナ回復薬やハイルーンなどが手に入ります。とりあえず参加して損はないコンテンツなので、1日1回忘れずに挑戦しておきましょう。

『ソウルリバース ゼロ』
▲レリクスチャレンジでアイテムを獲得。運が良ければSSR英霊ガチャチケットがもらえるかも!?

レリクスチャレンジの内容

 ここからは具体的なクエストの内容を解説。クエストが始まるといきなりボスが出現し、ボス本体のHPを削りきるとボスが強化されて復活……という形で連戦していく流れで進行していきます。

『ソウルリバース ゼロ』

 与えたダメージによってスコアが増加。パーティが全滅したところのスコアがランキングに反映されます。

 通常のクエストと大きく違うのが、ブレイクミッションが“ボスそのものの討伐”になっているということ。そのため、基本的には部位破壊を狙わず、本体を直接狙っていくことになりそうです。単体攻撃のアクションやソウルアーツを持った英霊は特に重要になるかと。

『ソウルリバース ゼロ』
▲ブレイクミッションが発生。ミッションに失敗すると大ダメージを受けるのでパーティの攻撃力が求められます。

 ただし、他の部位に与えたダメージもスコアに反映されるので、広範囲攻撃主体の英霊にも活躍の場はあります。最初のボスはそれほど強くないので、序盤は時間をかけて部位を狙いスコアを稼ぐのも手です。

 また、ボスを倒す=ブレイク成功ということになるため、次のフェーズは相手がブレイク状態から始まるというのもポイント。ここで一気にダメージを奪えるとフェーズ攻略がグッとラクになるので、クリティカルダメージをアップさせるアビリティを持った英霊も役に立ちそうです。

平井プロデューサーへのインタビュー

――“レリクスの試練”を組み込んだ意図は?

 これまであったラン系のイベントではなく、腕試しできるコンテンツを用意しました。“自分が先週出した記録を超える”というやり込み要素の強いコンテンツになっています。これまで育ててきた英霊を組み合わせて挑戦してみてください。

――本コンテンツは最初から計画されていたものなのでしょうか?

『ソウルリバース ゼロ』

 やりこみ要素は早い段階から必要だと考えていました。ただ、配信当初に思った以上の反響があり、そこの対応にリソースを取られてしまったので少し遅れてしまいました。申し訳ありません。

――腕試しということは、高ランクのプレイヤーを対象にした内容なのでしょうか。

『ソウルリバース ゼロ』

 そんなことはありません。参加するだけでイイ報酬をもらえるチャンスがある“レリクスチャレンジ”に参加できるので、始めたばかりのプレイヤーも挑戦してみてください。とはいえ、ハイスコアを狙うには、それに比例したパーティの英霊力が必要になりますね。

――連戦形式のクエストですが、最適なパーティの場合、何フェーズぐらい到達できるものなのでしょうか?

『ソウルリバース ゼロ』

 おそらく6フェーズぐらいで、プレイ時間は5~10分ぐらいでしょうか。その間にどのようにしてスコアを稼ぐのかがポイントです。ちなみに制限時間はありません。

――上位ランキングのパーティが分かるというのもおもしろい仕様だと思いました。

 それによって、ある程度攻略法が固まってくると考えています。ただ、アクションやソウルアーツの使いどころ、マールコットの強化具合などはプレイヤーによって違いますからね。そのあたりでプレイヤー同士のコミュニティが盛り上がってくれるとうれしいです。

――部位破壊せずに倒してしまったのですが、部位破壊にメリットはあるのでしょうか?

『ソウルリバース ゼロ』

 ボスの部位ごとに戦況を優位にするさまざまな部位破壊効果があります。また、部位に与えたダメージもスコアに加算されるので、余力がある時は部位を狙うのはアリだと思います。

――1日1回の挑戦だと失敗したときにリトライできません。そこをもどかしいと感じるプレイヤーもいると思いますが、変更や追加でトライできるようにならないのでしょうか?

『ソウルリバース ゼロ』

 そこは開発側でも意見が出ています。個人的にはリハーサル的なことができてもいいとは考えていますが、まずは配信して、皆さんの反応を見たいと思います。

――現状で、ユーザーから人気のある英霊はどのキャラクターでしょうか?

 マリア・テレジアは人気が高いですね。手に入れたくて何度もガチャをした人もいると聞きました……開発スタッフの中で(笑)。あとはヒッポリュテ(SSR)やタリエシン(SSR)あたりでしょうか。

 カニディア(SSR)やクリュセイス(SSR)も強くて人気がありますね。

――今後の展開についてお話しできる範囲でお聞かせください。

『ソウルリバース ゼロ』

 3月に新イベントを実装します。あとはマルチクエスト関連のイベントを行います。4月以降も新コンテンツを予定しているのでお楽しみに。

 あと、まだ構想段階なのですが、キャラクエストをもう少し掘り下げられないかと思っています。

――各キャラにストーリーが追加されるということでしょうか?

 成長に紐づいているので追加という形は難しいかもしれません。なので他の英霊と絡ませたストーリーができないかと思案しています。進展がありましたらお話させていただきますので、まずはこの“レリクスの試練”を楽しんでください!

データ

▼『ソウルリバース ゼロ』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年11月21日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ソウルリバース ゼロ』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年11月21日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』“ぐだぐだ帝都聖杯奇譚”や沖田オルタのピックアップ召喚の詳細が判明

  2. 2

    『FGO Duel』メインビジュアルとゲームルールが公開。先行体験会が7月15日に開催決定

  3. 3

    『ますますマンガで分かる! FGO』玉藻たちはちびっこ王国との和平を結ぶ

  4. 4

    『とじとも』椎名Pがユーザーからの質問に回答! アニメ終了後のゲームの展開は?

  5. 5

    『チェンクロ3』×『うたわれるもの』コラボが発表。5周年記念ユグド祭も東京&大阪で開催決定

  6. 6

    【FGO攻略】“ぐだぐだ帝都聖杯奇譚”のイベントクエストやミッションを解説(随時更新)

  7. 7

    『FGO』アルトリア(ランサー)が霊基第三段階の衣装でフィギュア化

  8. 8

    RPG『イナズマイレブン アレスの天秤』クオリティアップのため発売時期が2018年秋に変更

  9. 9

    “『FGO』で対人戦”というマスターの夢を叶えてくれる『FGO Duel』を体験した感想をお届け

  10. 10

    『グラブル』×『ペルソナ5』コラボイベントが6月18日より開催

[集計期間:06月11日~06月17日]

ページ
トップへ