News

2017年3月3日(金)

『バイオハザード7』や『ニーア オートマタ』など実況eXのオススメをピックアップ

文:電撃オンライン

 ゲーム実況動画をテーマとするYouTubeチャンネルネットワーク“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”から、2月20日~26日における個性が光るオススメ動画と再生数が上位の動画を紹介します。

『ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム』

今週のイチオシ動画ピックアップ(集計期間:2月20日~2月26日)

動画1:アローラ地方のポケモンはちょっと変? 『ポケットモンスター サン・ムーン』を実況プレイ#01

 【チャンネル】だいだら実況局 In YouTube

 軽妙なトークで人気を集める“だいだら”さんが『ポケットモンスター サン・ムーン』を実況プレイ。第1回目となる本パートでは、最初のポケモンであるニャビーとともに冒険に旅立ちます。

 ニャビーにメロメロなだいだらさんはバトル後のお手入れも欠かしません。ポケモンのかわいらしさと、だいだらさんのネコまっしぐらっぷりを存分に楽しんでください。

動画2:絶望なる恐怖【バイオハザード7】実況プレイパート1

 【チャンネル】あきひと

 “あきひと”さんが『バイオハザード7 レジデントイービル』に挑戦。一人称視点のゲーム性とあきひとさんのリアクションによって、実際にプレイしているかのような雰囲気が味わえます。

 ち密なプレイが持ち味のあきひとさんですが、途中で登場するある人物へのコメントにも注目。その思わずクスリと笑えるコメントにより、未プレイの人はもちろん、プレイ済みの人も楽しめる動画になっています。

動画3:1000文字で解く事件の結末が意外すぎた・・・。【1000文字探偵】

 【チャンネル】こーすけ(最終兵器俺達)

 “こーすけ”さんがフリーゲーム『1000文字探偵』を実況プレイ。本作は探偵となったプレイヤーが1000文字で事件の謎を解いていくという一風変わったノベルゲームです。

 探偵物ということを意識してか、ハードボイルド風に読み進めていくこーすけさん。しかし、プレイを始めるとどうも様子がおかしいことに気がつくのですが……。

動画4:ローション塗ってダンスダンスレボリューション【実況】

 【チャンネル】倭寇のバカやるとこ

 “倭寇”さんと“藤吉”さんのコンビによるネタ動画。今回はタイトル通り、ローションを塗った状態で『ダンスダンスレボリューション』をプレイするという内容なっています。

 見どころは藤吉さんのリアクションと、それに対する倭寇さんのコメント。そのあまりのバカっぷりを笑ってあげてください。

ファミ通&電撃オススメ動画(集計期間:2月20日~2月26日)

【クラロワ】無課金最強プレイヤーおすすめゴブリンギャング呪文枯渇デッキ【Clash Royale】

 【チャンネル】ファミ通App

 ファミ通関連動画からは『クラッシュ・ロワイヤル』のプレイ動画を紹介。いつもの面々に加え、今回は無課金最強と称される“フチ”さんをゲストに、ゴブリンギャングを使ったデッキを実演します。

 動画ではデッキ構成の特徴はもちろん、プレイの様子などを詳しく解説。現役プレイヤーにはとくにオススメの動画になっています。

『ニーア オートマタ』を実況プレイ#1【NieR:Automata】

 【チャンネル】電撃オンライン

 電撃オンラインからは、ついに発売された『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の実況プレイに注目。電撃オンラインの“ゴロー”とゲーム実況者の“REO”さんのタッグが挑戦します。

 最初は和気あいあいとプレイする2人ですが、進化したグラフィックと魅力的な世界観に引き込まれ、つい無言になってしまう場面も。当然、ネタバレを多く含まれているので、これからプレイする予定の人は注意してください。

今週のゲーム実況エクストリーム関連オススメ動画

#6【実況】超鬼畜戦国アクション!「仁王」初見プレイ【和風ダクソ?】

 【チャンネル】ひやぞーちゃんねる(^ひ^)出張版

 和風『ダークソウル』とも言われる『仁王』を“ひやぞー”さんが実況プレイ。今回も視聴者のコメントに応じながら、攻略や装備集めを進めていきます。

 軽快なトークでコメントに対応するひやぞーさんですが、そちらの意識が向きすぎて崖から落っこちてしまうのはご愛敬。動画をより楽しむためにも、視聴の際はぜひ左下のコメントにも注目してください。

週間動画ランキング(集計期間:2月20日~2月26日)

1位:【壁ドンズ鑑賞会】豪鬼を極めし女子によるエデンを鑑賞するゾの巻【シャクネツッ】

【チャンネル】今池壁ドンズちゃんねる

 『モンストグランプリ2016』で優勝した今池壁ドンズの3人が、プレイ動画を観ながらいろいろと感想を述べていく鑑賞会。今回は、これまで配信してきた動画のなかでもとくに人気の高いとされる“タケ零鑑賞会”の続編のような内容になっています。

 そのため、まずは“タケ零鑑賞会”を先に視聴しておくのがオススメ。今池壁ドンズの3人と一緒に鑑賞会を楽しみましょう。

2位:TGSと仲間たちの定期生放送【サマナ】

【チャンネル】TGS

 TGSの3人と人気実況者たちが集う『サマナーズウォー』プレイ動画。いつものようにクロストーク満載のフリーダムな雰囲気でゲームを楽しんでいきます。

 その自由さから、まるで友だちの家でゲームをプレイしているかのような雰囲気が魅力。はたして今回はどのようなバトルを見せてくれるのでしょうか?

3位:【ポケモンサンムーン実況】ココドラLv1の悪夢、シングルレート

【チャンネル】茶々茶(chachacha)

 女性実況者の“茶々茶”さんがプレイする『ポケットモンスター サン・ムーン』。今回もマッチプレイを楽しんでいる様子が収録されています。

 ポイントは3DSの上下画面のほか、自ポケモンの技リストや敵プレイヤーのポケモンが一目でわかるように工夫された編集。もちろんゲーム実況としての魅力も高く、続きが気になる内容になっています。

[CHECK]あなたのゲーム実況動画を待っています!

 “ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリーム”とは、ゲーム実況動画を通じてゲームのおもしろさを伝えるYouTube上でのチャンネルネットワーク。このゲーム実況エクストリームに動画クリエイターとして参加することにより、公開された動画はファミ通&電撃の公認動画となります。さらに、実績によっては報酬までもらえます!

 現在、この取り組みに参加してくれる動画クリエイターを募集中です。日頃からゲームを題材にして実況動画を作成・公開している人は、サイト内にある投稿フォームから参加をお願いします!

参加希望の投稿フォームはこちら

(C) 2015 KADOKAWA DWANGO CORPORATION

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。