総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ファンキル』×『このすば2』コラボの感想。アニメファン満足のこだわりに注目!
2017-03-15 17:00

『ファンキル』×『このすば2』コラボの感想。アニメファン満足のこだわりに注目!

文:くろあん

 Fuji&gumi GamesのiOS/Android用アプリ『ファントム オブ キル(ファンキル)』が、TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2(このすば2)』スぺシャルコラボレーションを実施中。このコラボがいろいろスゴイと聞いて、アニメ版を見ている筆者がプレイしたので感想をお届けします。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲『ファンキル』×『このすば』コラボは3月31日まで実施中。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲『ファンキル』は、神話や史実に登場する伝説の武器や神の名前を冠した“キル姫”でパーティを編成し、強化しながら敵を倒していくシミュレーションRPGです。

 このスペシャルコラボでは、『このすば2』のアクアやめぐみんと、ダクネスたちが『ファンキル』の世界にユニットとして登場したり、『ファンキル』の人気キャラクターと繰り広げるオリジナルストーリーが楽しめるなど、スペシャルの名に相応しい、盛りだくさんの内容です。

●盛りだくさんな『このすば2』コラボ(クリックすると詳細テキストに飛びます)

 本記事では、『ファンキル』初心者だけど、アニメ『このすば』は見ていた筆者が実際にスペシャルコラボを体験してみたので、ご紹介します。まだプレイしていない人はぜひ参考にしてください!

『このすば』人気キャラの5人がコラボユニットとして登場!

 今回のコラボでは、『このすば』のメインキャラであるアクア(声優:雨宮天)、めぐみん(声優:高橋李依)、ダクネス(声優:茅野愛衣)、ウィズ(声優:堀江由衣)、ゆんゆん(声優:豊崎愛生)が、姫石ガチャで登場します!

 ウィズとゆんゆんは3月11日からの登場になりますので、今回はアクアたち3人のスキルやバトル演出を詳しく紹介します。

※本記事は3月11日より前に書かれたものです。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲コラボキャラは、ガチャやコラボイベントで入手可能です。なお、ガチャとイベントで入手できるキャラは、イラストも強さも異なります。

 各キャラとも3Dバトルでの演出にかなりこだわりが感じられ、めぐみんのエクスプロージョン発動時や、攻撃されたダクネスの嬉しそうな表情など、アニメを見ているようでニヤッとしちゃいます!

 演出が豪華なデュエルスキルは、姫石ガチャで入手できるコラボユニットになります(イベントver.は通常の演出です)。姫石ガチャでコラボユニットをゲットしたら、ぜひ3Dバトルをじっくりと見てほしいです。

アクア、めぐみん、ダクネスの3人をチェック!

【アクア/声優:雨宮天】
職業:アークプリースト
好きなもの:おいしいもの、変わった形の石
特技:宴会芸

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ガチャ版のアクア。転生するカズマ(原作の主人公)に道連れにされて異世界へきた女神。魔王を討伐しないと天界に帰れない。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲イベントver.のアクアは、コラボクエスト1話クリアで入手可能。

 ぐーたらしたりお酒を飲んだりするのが大好きな、残念美人の“駄女神(だめがみ)”として多くのトラブルを引き起こすアクア。劇中で披露されたスキルの中から、宴会芸スキル“花鳥風月”や“セイクリッド・ターン・アンデッド”回復魔法“キュア”、撤退したユニットを復活できる“リザレクション”がゲーム内で使用可能です。

 さらに、攻撃系スキル“セントストーリーム“は、アニメを再現した演出になっていて感動しました。天空から降臨するアクアの杖をキャッチし、高速回転させてからの魔法詠唱。そして放たれるアクアの必殺技。かっこいいです……! 

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲氷属性を持つ“セントストーリーム”。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲おなじみの宴会芸“花鳥風月”は、ターン開始時にアクアの周囲3マス内にいる味方のHPを回復し、運もアップ。長期戦で味方の生存率が大幅にアップするので超便利!

【めぐみん/声優:高橋李依】
職業:アークウィザード
好きなもの:爆裂魔法
特技:爆裂魔法
趣味:爆裂魔法

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ガチャ版のめぐみん。魔族と呼ばれる、生まれながらに高い能力を持つ一族の少女。爆裂魔法を極めることにすべてを捧げており、他の魔法は一切習得していない。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲イベントver.のめぐみんは、コラボクエスト3話クリアで入手可能。

 めぐみんが得意とする“爆裂魔法”の中からエクスプロージョンを完全再現! 敵の頭上に複数の魔法陣が出現し、強力な爆裂魔法を落とします。威力が高いのはもちろん、『ファンキル』最大クラスの射程範囲4マスを誇り、ターゲットの周囲2マス内にいる敵にもダメージを与えられるんです!

 強力すぎるゆえに、アニメの爆裂魔法は膨大な魔力を消費するため、一日に一発しか撃つことができませんでした。『ファンキル』内では、使用直後の1ターンだけ行動や移動が不可能になるので、使いどころに気を付けたいですね。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲炎属性の“エクスプロージョン”はスキルレベルが上がると、射程が伸びたり、攻撃範囲が拡大する強力な破壊魔法です。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲自分や方ユニットの物攻、魔攻、必殺を上昇させる“爆裂道の神髄”、自身から攻撃を仕かけた時に魔攻・命中がアップする“先手必勝・紅魔”といったスキルも使用可能です。

【ダクネス(声優:茅野愛衣)】
職業:クルセイダー
好きなもの:かわいいもの
特技:妄想

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ガチャ版のダクネス。攻撃能力を高めることを放棄し、ただひたすら防御力のみを鍛え続けた女性騎士。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲イベントver.のダクネスは、コラボクエスト3話クリアで入手可能。

 ドM志向と妄想癖があり、戦闘になると積極的に敵の前に身体をさらし、味方を守る壁になろうとするダクネス。そんな彼女の特徴を表現したスキルが“追いつめられて快感”と“壁になるのは大得意”だ。

 “追いつめられて快感”は自身に隣接する敵ユニットの数が多いほど、自身の物防がアップ。“壁になるのは大得意”は、自分のHPが50%以下で物防が20%アップ、HPが20%以下で物防が40%アップする。

 また、壁役は得意だが、攻撃はほとんど当たらないダクネス。ゲームでは、攻撃がまったく当たらないわけではないので安心しました(笑)。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲敵の攻撃をうけて、痛いのに嬉しそうな表情のダクネス。アニメ通りの展開です(笑)。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲攻撃時は、ダッシュからの斬り込み……のはずが、すべって転んで敵の大切なところに頭が直撃しています。剣の攻撃があたらないところが再現されています。

ウィズとゆんゆんは3月11日から登場!

 コラボストーリーに登場しているウィズとゆんゆんですが、ユニットとして使用できるのは3月11日からとなります。アクアたちのスキルやバトルシーンがアニメを忠実に再現されたものだったので、ウィズやゆんゆんもかなり期待していいと思います!

【ウィズ(声優:堀江由衣)】
職業:マジックアイテム屋の店主兼アークウィザード

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲マジックアイテム屋を営む店主だが、商才は皆無。じつは、とある“秘密”を持っていますが……!? 今回のコラボにどのように影響するのか、楽しみです!

【ゆんゆん(声優:豊崎愛生)】
職業:アークウィザード

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲めぐみんをライバル視している紅魔族の少女。コラボクエストでは、『ファンキル』のヤグルシにお姉ちゃんと慕われ、幸福をかみしめる場面も。

『このすば2』ファンがニヤッとするエピソードや演出が満載のストーリー

 『ファンキル』×『このすば2』のオリジナルストーリー“このにぎやかな仲間たちと冒険を!”は、アクアがうっかり『ファンキル』の世界に迷い込んでしまったところから始まります。

 注目は、アニメの人気エピソードや演出が随所に盛り込まれていること。全10話あり、『このすば』ファンも満足できる内容だと思いました。もちろん、『ファンキル』の人気キャラクターも多数登場しますよ!

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲頼れる(?)仲間もおらず、さらに一文無しと、こちらの世界でもアクアはポンコツぶりを発揮しています。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲『このすば』でアクアたちが激闘(?)を演じたキャベツや巨大カエルも出現! アニメを彷彿とさせる掛け合いもあり、ファンならクスッとするはず!
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ジャイアント・トードがアクアをパクッ……。アニメの衝撃シーンがゲーム内でよみがえる!
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ちょっと危ないシーン(!?)で表示される“PAUSE”や場面が切り替わるときに表示されるロゴなどもアニメを彷彿とさせます。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ギルドの受付嬢ルナもこの世界に迷い込んでしまったようです。しかし、何事もなかったように、こちらの世界でもギルドの受付嬢に……。

 コラボストーリーは、全10話のクエストになっており、第1話クリアでアクア(イベントver.)、第3話クリアでめぐみん(イベントver.)とダクネス(イベントver.)のコラボユニットを必ずゲットできます。

 また、この3体のコラボユニットは、コラボクエスト中ランダムでドロップすることもあるので、周回してMAXまで姫統合しておきたいですね!

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ストーリーが進むと、めぐみんやダクネスなど、『このすば』キャラが集結! 最近『ファンキル』世界を騒がしている、ある存在について調査することに。

 筆者のチームは、平均レベル30弱程度。これでも第5話までは、自力でクリアできました。第6話以降は敵が強くなりますが、ゲストユニットやフレンドユニットを前面に出し、アクアの回復でうまくフォローしながら戦うことで、最後の第10話までクリアすることができました! 

 難易度は高くないと思いますが、初心者は後述するキャベツガーデンやトードガーデンで一気にレベル上げすると進めやすくなるでしょう。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲最終面のみ、固定ユニットがいませんが、レベルの高いフレンドを選択すれば問題ありません。

『ファンキル』で人気のグリモワールとヤグルシがアニメ衣装で登場!

 『ファンキル』キャラのグリモワールがめぐみんの衣装で、同じくヤグルシがゆんゆんの衣装を着て登場します。アニメとスマホゲームのコラボはよく見かけますが、アニメキャラの衣装をゲームキャラが身につけて登場する企画は珍しいですよね。

 グリモワールもヤグルシもイラストを見ていただければわかると思いますが、めぐみんやゆんゆんに負けていない美少女キャラなんです! きっと『このすば』ファンにも気に入ってもらえると思います。『ファンキル』ユーザーも、これまでとは異なる厨二感を放つグリモワールと、胸のインパクトがさらにすごくなったヤグルシをゲットして、新しい魅力を楽しんでほしいですね。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲『このすば』衣装ユニットは、“このすば衣装10連ガチャ”などで入手できます。

【グリモワール(声優:吉岡麻耶)】

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲めぐみん衣装のグリモワール。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲通常のグリモワール。

 勝気で生意気なちびっこ少女だが、莫大な魔力を持つグリモワールが、『このすば2』きっての厨二病娘、めぐみんの衣装を着て新登場。大きなトンガリ帽子にミニスカ&マントと見た目は正統派な魔女っ娘ですが、左目のファッション眼帯を手で押さえる姿は、まさにめぐみん。左足のニーソックスが、包帯になっているのもポイントです。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲お気に入りのぬいぐるみクロピヨが巨大化し、相手を押し潰す必殺技。厨二感も、かわいらしさもアップしたグリモワールでした。

【ゆんゆん衣装のヤグルシ(声優:優木かな)】

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ゆんゆん衣装のヤグルシ。
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲通常のヤグルシ。

 ただでさえ魅力的な胸を持つヤグルシですが、ゆんゆんの衣装を着ることで、さらに大胆かつセクシーにパワーアップ! ネクタイを挟んじゃうとか、反則ですよ……。ゆんゆんの衣装をヤグルシに着せようと思ったスタッフに拍手。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲戦闘中に、ヤグルシの胸に視線がいってしまう敵(同情します。仕方がない!)。その隙に、巨大な斧でノックアウト!

 グリモワールやヤグルシ以外にも、『ファンキル』には魅力的なキャラクターが多数登場しますので、そちらにもぜひ注目してほしいですね。

『このすば』コラボ限定武具やトードガーデンなど盛りだくさん!

 『このすば2』コラボはまだまだありますので、まとめて一挙に紹介したいと思います。

 アクア専用の“アクアの杖”、めぐみん&ゆんゆん専用の“紅魔族のマント”、ダクネス専用の“ダクネスの剣”がコラボ武器として登場。コラボストーリーの各クエストをクリア時にコラボ武器の★4を入手可能。

 さらに、第5話~10話に登場する敵がドロップする“初級このすばの書”を集めて統合すると、★5→★6へ進化します。それぞれに武具スキルが追加されるので、そこまでは上げたいですね。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』

・アクアの杖……アクアが装備すると速+20。★6はさらにHP+30、命中+30。

・紅魔族のマント……HPを上昇する武具スキルが追加。攻撃時にHPが減少するめぐりんやゆんゆんにピッタリです。

・ダクネスの剣……最低命中率が35%に固定される武具スキル。アニメのダクネスのように命中率が低くても、何とか当たるようにできるのは大きいですね。

●キャベツガーデン

 1日1回限定で、大量のユニット経験値とプレイヤー経験値を獲得できるクエスト。レベル1のユニットがレベル30くらいまで一気に成長するので、初心者からベテランまで毎日欠かさずやりたいクエストです。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲劇中では大群で現れて街を襲撃したザコキャラのキャベツ。オートバトルでも楽勝です。

●属性別トードガーデン

 『このすば』の世界から現れた巨大生物ジャイアント・トードを倒すことで、ユニット経験値を稼ぐことができます。なお、パーティは属性別に編成する必要があります。

●クエスト“このにぎやかな仲間たちと冒険を!EX”

 通常のコラボクエストをクリアすると出現するEXクエスト。今回は、アクア、めぐみん、ダクネスが敵として登場します。クリア時のスコアが一定値を超えると、“このすば★6武具確定ガチャチケット”などの豪華報酬がもらえます。

 さらに、クエスト中はコラボユニット(イベントver.)や“このすばの書”が低確率でゲットできるので、ハイスコアを目指して何度も挑戦する価値あり!

●このすばコラボパネルミッション

 全9種のミッションをクリアすることで、コラボユニット(イベントver.)と交換できるチケットを入手できます。さらに、ミッションを1つクリアするごとに、報酬をもらえます。ミッションの難易度は高くないので、『このすば』コラボを楽しみながら達成できました。

雨宮天さんが一人二役を演じるオリジナルストーリーも登場!

 『このすば』のヒロイン・アクアを演じる声優の雨宮天さんが、『ファンキル』のヒロインティルファングを演じていることから実現した、2人のヒロインが繰り広げる完全オリジナルストーリー。『ファンキル』ファンや『このすば』ファンはもちろんですが、雨宮天さんの大ファンというあなたも必見です! 3月後半ごろに登場するらしいので、楽しみに待ちたいと思います。

『ファントム オブ キル(ファンキル)』
▲ティルファングは、主人公(プレイヤー)が最初に出会うキラープリンセス。ちょっとまじめなティルファングがコミカルなアクアと、どのようなストーリーを展開するのか!?

データ

▼『ファントム オブ キル』
■メーカー:Fuji&gumi Games
■対応端末:iOS
■ジャンル:SRPG
■配信日:2014年11月26日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『ファントム オブ キル』のダウンロードはこちら
▼『ファントム オブ キル』
■メーカー:Fuji&gumi Games
■対応端末:Android
■ジャンル:SRPG
■配信日:2014年10月23日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『ファントム オブ キル』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』でエピソードを見たいキャラクターTOP20を発表!

  2. 2

    『FGO』1.5部最後の物語は“亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム”

  3. 3

    【FGO攻略】復刻クリスマス2016イベント高難易度クエ“聖鹿の行進”は先にトナカイを倒すべき?

  4. 4

    『SAO インテグラル・ファクター』CBT参加者の望みとは? 竹内Pが多数の要望に回答

  5. 5

    『チェンクロ3』ベニガサ(声優:水樹奈々)&ドゥルダナ(声優:杉田智和)のアルカナ登場。帰還篇は12/26配信

  6. 6

    『グラブル』グランデフェスが本日19時より開催。リミテッドシリーズにヴィーラが登場

  7. 7

    『オルサガ』×『エヴァンゲリオン』コラボ限定UR“シンジ”の詳細情報を独占先行公開!

  8. 8

    【スパクロ】紅蓮聖天八極式[Ω]、ジークフリード、ガンダムXを評価(#267)

  9. 9

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 5章&絆の軌跡“薄命の大陸篇”の最新情報をお届け【電撃チェンクロレター】

  10. 10

    『モンスト』ベルゼブブの獣神化が発表。アビリティはAGB/魔封じにADWを所持

[集計期間:11月17日~11月23日]

ページ
トップへ