総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『スーパー戦隊LW』新イベントで活躍するジャッカー電撃隊のステータスをチェック
2017-04-17 18:30

『スーパー戦隊LW』新イベントで活躍するジャッカー電撃隊のステータスをチェック

文:そみん

 アプリ『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』には多くのスーパー戦隊が参戦していますが、電撃オンラインがイチオシするのは『ジャッカー電撃隊』! 電撃オンラインとは“電撃”つながりということで、そのステータスを詳しく紹介してきます!!

 ジャッカー電撃隊は、4月17日から開催中の超決戦イベントでも活躍しています。新LEGENDのスペードエースはドロップ特効と戦闘力超UP効果付きで登場します!

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』

 『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』は、自分のお気に入り(思い出)のスーパー戦隊たちでデッキを組んで戦える熱いゲームです。歴代のシリーズ主題歌をヴォーカル付きで楽しめるので、思い出の戦隊がある人は遊んでみてはいかがでしょうか?

 ゲームの魅力を知りたい人は、レビュー記事もご参照ください!

超決戦イベントについて

 開催中の超決戦イベントは、プレイヤーが2陣営に分かれて競い合うイベントです。イベント期間中に超決戦レベルを上げて、自分が所属する陣営を勝利に導きましょう。

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』

 “超決戦イベント特効ガシャ”では、新規カードとして、LEGENDのスーパーゲキレッドとスペードエースが追加。11連ガシャを2回引くことで、次回の11連ガシャが半額になることに加えて、11連ガシャの3回目で新LEGENDのスーパーゲキレッドかスペードエースのいずれかが確定となります。

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
▲スペードエース。

 これらの新LEGENDは、今回の超決戦イベントのステージで、超決戦経験値の獲得数が大幅アップするドロップ特効と戦闘力超UP効果付きなので、イベントで活躍してくれることは間違いなし!

LEGEND:スペードエースのステータス

コスト7
HP(Lv1/10)1704/3896
攻撃力(Lv1/10)1212/2771
防御力(Lv1/10)1065/2435
速度(Lv1/10)1065/2435
SUPER SKILLスペードアーツ アトム射ち
●敵全【1.5倍撃】味方全【異常バリア:200】
通常技2バリアンストライク
●チャージタイム:4
●敵単【1.5倍撃】味方単【異常バリア:80】

LEGEND:スーパーゲキレッドのステータス

コスト8
HP(Lv1/10)1708/3905
攻撃力(Lv1/10)1591/3638
防御力(Lv1/10)1256/2871
速度(Lv1/10)1060/2423
SUPER SKILLスーパータイガー撃
●敵単【0.9倍撃×3回】味方全【攻撃アップ:200】
通常技2ガードブレイク
●チャージタイム:6
●敵全【0.9倍撃&防御ダウン:40】

『ジャッカー電撃隊』とは?

 『秘密戦隊ゴレンジャー』に続く『スーパー戦隊』シリーズ第2弾となる『ジャッカー電撃隊』は、1977年(昭和52年)4月9日から12月24日まで毎週土曜19:30~20:00に全35話が放送されました。自分が生まれたのは1976年で、この番組をリアルタイムでは見ていないのですが、子どものころに再放送で見た覚えがあります。

 戦う相手は、東京を犯罪都市にしようともくろむ人類の敵、悪魔の犯罪シンジケートである“クライム”! 首領はアイアンクロー(鉄の爪)で、ジャッカー電撃隊は戦闘ロボットである機械怪物(デビルロボット)や戦闘員(クライマー)と戦うことに。

 のちに真の黒幕が宇宙人のシャインであることが明かされますが、実質的にはアイアンクローとジャッカーが戦う物語となります。

 犯罪シンジケートというだけあって、高速道路を走る車の無差別狙撃や旅客機墜落事故など、彼らが引き起こすのは生々しい犯罪が中心となります。特に前半はその傾向が強く、凶悪犯罪を捜査して犯人に近づいていく、シリアスで大人のドラマを楽しめます。

 今回の記事のために久々に全話を見直しましたが、ミステリー的な刑事ドラマや、ジャッカー電撃隊のメンバーの中での人間ドラマが楽しめる話が多く、ついついじっくりと鑑賞してしまいました。

 ビッグワンと合流する23話前後からは敵幹部とのバトルが中心となり、アクションの比重が増す印象。かなりキザなビッグワンこと番場壮吉や、落語好きな玉三郎の登場もあいまって、コミカルな場面が少し増えることも、『ジャッカー電撃隊』ならではの味になっていると感じました。

 もちろん、アクションやバトルのシーンも楽しいのですが、事件の謎を解いていく流れや人目を忍ぶ潜入捜査、変装によるどんでん返しなど、スパイアクション的な魅力を楽しめるところは、『ジャッカー電撃隊』の大きな特徴と言えるのではないでしょうか。

 主人公たちはサイボーグなので、密室の謎を中性子スコープであばいたり、遠隔集音装置で周囲の情報を集めたりと、まるでスパイの7つ道具のように特殊能力を使って捜査を進めていくところも見どころですね。腕のパーツを外して能力を使うことが多く、彼らがサイボーグであることがわかりやすい演出となっています。

HERO:スペードエース(桜井五郎)のステータス

 コストが7と高めだけあって、各種ステータスが高めとなっています。特に攻撃力が高めで、通常技で敵単体に1.5倍撃を使えるので、攻撃役として活躍してくれるはず!

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト7
HP(Lv1/10)1273/2910
攻撃力(Lv1/10)1479/3380
防御力(Lv1/10)1221/2792
速度(Lv1/10)1324/3028
通常技2サーチャーストライク【ブロウ】
●チャージタイム:4
●敵単【1.5倍撃】味方単【会心率アップ:120】

NORMAL+:スペードエース(桜井五郎)のステータス

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト5
HP(Lv1/10)1574/3598
攻撃力(Lv1/10)924/2112
防御力(Lv1/10)804/1839
速度(Lv1/10)804/1839
通常技2ヒーリングブロウ【ブロウ】
●チャージタイム:4
●敵単【1.5倍撃&回復無効:80】

RARE:ダイヤジャック(東竜)のステータス

 レアリティはRAREながらも、コストが7だけあって、ステータスは高レアリティなみ! なかでも速度が非常に高いのは、「スピード一番、青い星!」という前口上でも知られるダイヤジャックらしい強みですね。

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト7
HP(Lv1/10)1242/2840
攻撃力(Lv1/10)1230/2812
防御力(Lv1/10)1141/2608
速度(Lv1/10)1375/3144
通常技2ヒッティングフォース【ソード】
●チャージタイム:4
●敵単【1.0倍撃】味方単【会心率アップ:180】

NORMAL:ダイヤジャック(東竜)のステータス

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト5
HP(Lv1/10)1505/3440
攻撃力(Lv1/10)752/1720
防御力(Lv1/10)752/1720
速度(Lv1/10)865/1978
通常技2フォースクラッシュ【ソード】
●チャージタイム:4
●敵単【1.0倍撃&攻撃ダウン:120】

RARE:ハートクイン(カレン水木)のステータス

 やや防御力が低めですが、バランスがよいステータスになっているのがポイント。コストが低めなので、バトルエリアに登場させやすいところもよいですね。

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト6
HP(Lv1/10)1174/2684
攻撃力(Lv1/10)1149/2627
防御力(Lv1/10)1049/2399
速度(Lv1/10)1174/2684
通常技2スキャニングクラッシュ【コンバット】
●チャージタイム:4
●敵単【1.0倍撃&命中率ダウン:180】

NORMAL:ハートクイン(カレン水木)のステータス

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト4
HP(Lv1/10)1400/3200
攻撃力(Lv1/10)700/1600
防御力(Lv1/10)700/1600
速度(Lv1/10)700/1600
通常技2エナジークラッシュ【コンバット】
●チャージタイム:4
●敵単【1.0倍撃&回復無効:120】

RARE:クローバーキング(大地文太)のステータス

 なんといっても攻撃力が魅力! コスト7と重めではありますが、RAREで3000以上の攻撃力まで育つので、ちゃんと活躍してくれるはずです。

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト7
HP(Lv1/10)1242/2840
攻撃力(Lv1/10)1375/3144
防御力(Lv1/10)1141/2608
速度(Lv1/10)1230/2812
通常技2ロックオンブレイド【コンバット】
●チャージタイム:4
●敵単【1.5倍撃&命中率ダウン:120】

NORMAL:クローバーキング(大地文太)のステータス

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト5
HP(Lv1/10)1505/3440
攻撃力(Lv1/10)865/1978
防御力(Lv1/10)752/1720
速度(Lv1/10)752/1720
通常技2パワーブレイク【コンバット】
●チャージタイム:4
●敵単【1.5倍撃&攻撃ダウン:80】

LEGEND:ビッグワン(番場壮吉)のステータス

 LEGENDの中でもコスト8はかなり重めですが、それに見合った実力を持っています。さすがは白い鳥人ビッグワン!

 SUPER SKILLのビッグワンフィニッシュの攻撃時のエフェクトでは、4色(赤、青、黄、緑)の斬撃が再現されています。そして、その効果は敵単体に2.5倍撃&味方単体を一定時間“無敵”にするというもの。無敵! まさにビッグワンにふさわしい効果と言えますね!!

『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
コスト8
HP(Lv1/10)1708/3905
攻撃力(Lv1/10)1487/3400
防御力(Lv1/10)1256/2871
速度(Lv1/10)1060/2423
SUPER SKILLビッグワンフィニッシュ【ブロウ】
●敵単【2.5倍撃】味方単【無敵:100】
通常技2ガードブレイク【ブロウ】
●チャージタイム:4
●敵単【1.5倍撃&防御ダウン:80】

データ

▼『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年9月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』のダウンロードはこちら
▼『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年9月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパー戦隊レジェンドウォーズ』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』CBTに先駆けてプレイ。感想や注意点をお届け

  2. 2

    【ぶくスタ第6回】瀬名泉の百面相が見られるのはもちろん“ゆうくん”絡みですね

  3. 3

    『FGO』沖田総司、ネロが描かれた手帳型スマホケースや携帯ストラップが登場

  4. 4

    話題のアプリ『アズールレーン』の魅力を紹介。効率的に経験値を稼ぐポイントを解説

  5. 5

    『ミラクルニキ』配信1周年にむけてトータルコーデ人気No.1を選ぼう! 人気投票開催中

  6. 6

    【スパクロ】アルトアイゼン・リーゼ、ライン・ヴァイスリッターのバフ対応表(#258)

  7. 7

    【スパクロ】アルトアイゼン・リーゼ、ライン・ヴァイスリッターを評価(#259)

  8. 8

    『グラスマ』が10月25日にサービス開始。ロードジュエル合計555個が配布決定

  9. 9

    【10月第2週のまとめ記事】『ゴッドイーター3』発売決定や『モンスト』電撃コラボ新情報など

  10. 10

    『FGO』加藤段蔵や柳生但馬守宗矩のピックアップ召喚が開催

[集計期間:10月16日~10月22日]

ページ
トップへ