総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『コード・レジスタ』イベント“狂暴なる猛獣の牙”攻略&前回との比較。報酬星7キャラ2枚獲得の目安は?
2017-03-04 13:39

『コード・レジスタ』イベント“狂暴なる猛獣の牙”攻略&前回との比較。報酬星7キャラ2枚獲得の目安は?

文:てけおん

 バンダイナムコエンターテインメントがサービス中のiOS/Android用RPG『ソードアート・オンライン コード・レジスタ(以下、コード・レジスタ)』。本作で開催中のレイドイベント“狂暴なる猛獣の牙”の紹介&攻略情報をてけおんがお届けしていきます。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

3月9日追記

 さて、イベント終了まであと1日! 

 この記事を描いている15:30時点で、てけおんのポイントは34,869。昨日からちょうど1日くらいでおよそ1万ポイントを稼いだ形になります。順位は839位です。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 今のところ1,001位が32,590ポイント(掲載される18時過ぎには、もうちょっと増量しているでしょうが)。今日でイベント6日目ですので、日割りにするとおよそ1日あたり5,400ポイント。当初は1日に4,429ポイント(前回の1,000位ボーダーの31,000ポイント÷7日)で考えていましたが、1日に約1,000ポイント上方修正した感じですね。

 1,001位と比較すると2,500ポイントちょい余裕がありますが、最終日はまた1,000位のボーダーラインが予想を超えて上がってきそうな感じ……。油断せずに今日中に40,000ポイントは超えておきたいな~と思っています。

 ちなみに1枚取りのボーダーである1万位を見てみると、15:30の時点で4,561ポイントで10,001位となっていました。これは、1日あたりざっくり760ポイントくらい。6,000ポイントまでは達しない気がしますが、どうでしょうかね?

 とにもかくにもあと1日! しまっていきたいと思います。

3月8日追記

 昨日は、更新できずにすみません! 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』生放送があったため、更新できませんでした。……が、プレイはしっかりと続けておりました。本作にはオートモードがあるため、探索クエストなどは操作しなくても進めることができて超便利!

 本題であるレイドイベントにお話を戻しまして、結局というかやはりというか、【桜花女王】アスナも覚醒させちゃいました(笑)。これでダメージボーナスは+9.9倍。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 そして、13時過ぎの段階で25,000ポイントに到達し、1,000位以内をキープしております。このテキストがアップするころには、もうちょっと稼げているんじゃないかと思います。今日からは探索クエストで最上級も解放されていますしね。結局前回のレイドイベントではシークレットボスと手合わせしていませんので、どれくらいの強さなのか気になりますね……。機会があったら挑戦してみたいと思います!

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 そして今までは救援に頼らずに独自撃破ばかりしていましたけれど、救援はガンガンお願いしたほうがよかったりするんでしょうか? 皆さんがどう戦っているか気になるところです。

3月6日追記

 昨日の更新時点では“1戦闘で与えられるダメージの限界”が課題というところで終わりました。

 というわけで3月6日は、2人いる星6キズメルを覚醒することに。そんな時に大きなアドバンテージになってくれたのが、“超絶経験値”クエストです。このクエストは、ゲームを始めたばかりのユーザーの追い風となるクエストですが、てけおんくらいのランクであれば十分以上に役立つイベントです。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 これでAPを大量に入手し、消費APが半分になっていた“EXPパレード”でガスガスとレベルアップ! あっという間にキズメルを2人とも覚醒し、ダメージボーナスを+9.4倍まで高めることができました。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 18:50時点で1,001位は16,171ポイント。てけおんは17,593ポイントで840位くらいをウロウロしています。明日は『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』の生放送があるので、できる限りポイントを稼いでおきたいところですが……。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲戦闘ダメージもだいぶアップ。明日のことを考えて、2万ポイントまでは稼げるといいな~。

 と、現行のイベントを進めつつ、次回イベントの仕込みも何となく開始してみました。探索クエストはこのパーティで進めています。プロテクションと防御力を高めてくれるBAを持つ【フロートブレイカー】キリトと、風属性のランダム5連撃BAを持つ【フロートティアー】アスナ。そして開催中のイベントのダメージボーナスを上げられればとの期待を込めて【桜花女王】アスナです。しかし、【桜花女王】を覚醒させる日は来るのか……。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲できれば、風属性の2人を優先して覚醒したいところです。

3月5日追記

 3月5日は、ベルサール秋葉原で開催された『劇場版 SAO』×サイバーセキュリティコラボイベントの2日目を取材しながらプレイ。

 今朝の時点での課題は、【幻想の桜姫】ユウキのBAによって防御力が上がり過ぎてしまうことでした。

ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲幻夢の徒桜Lv2がめちゃくちゃ強力なのです。

 防御力が上がること自体は非常にうれしいのですが、ある程度ダメージをくらわないとBA(バトルアビリティ)を連続して使えなくなってしまうため、被ダメージを気にして途中で切るようにしていたチェインをどこまでつないでいいか探りながらプレイしていきました。

 取材中にすっかり順位は落ちてしまいましたが(しかたない)、21:30現在でどうにか1,000位まで追いつきました。

ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲21:30の時点で1,000位は12,486ポイント。う~ん、1,000位のボーダーは前回よりも高そうな気がしますがはたして?

 ……が、新たに“1戦闘で与えられるダメージの限界”という問題が見えてきました。明日(というか今夜)からはこのあたりを考えながらプレイしようと思います。3月5日の更新は以上です。

ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲今のところ、戦闘1回で与えられるダメージはこれくらい。そろそろ1回では倒しきれなくなってきそうです。

3月4日追記

 毎日……とまではいかないかもしれませんが、プレイした様子をこうして追記していきたいと思います。

 3月4日は、『劇場版 SAO』×サイバーセキュリティコラボイベントの取材などをこなしつつ、スキを見てプレイしていました。

 EXPパレードなどで経験値を上げ、【幻想の桜姫】ユウキを星8に覚醒しました! これでダメージボーナスは+8.4倍に。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 そして、イベント開始から丸1日の14時過ぎくらいに4,000ポイントを超え、4,685ポイントに達しましたが……。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 なんと1,296位。最初にこの記事の執筆した時点(3月3日)では「1日に4,429ポイント稼げばいいのでは?」と思っていましたが、だいぶ上方修正する必要がありそうです。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 その後、15時過ぎの時点で5,806ポイントを獲得し、900位台に。その後もプラスマイナス100位くらいをキープしながらプレイしています。3月4日の更新は以上です。


 “狂暴なる猛獣の牙”は、3月3日14:00~10日13:59にかけて実施されている期間限定イベントです。専用クエストを探索してレイドボスを発見し、討伐して得られるポイントの合計で競い合うランキング形式のイベントになっています。

 今回の主な報酬は、星7【獣屠りし者】コボルドアスナ。ランキング10,000位以内に入ることで、こちらが1枚もらえます。ランキング101~1,000位以内だと合計2枚。これで【獣屠りし者】コボルドアスナを覚醒できるようになります。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 さらに、ランキング100位以上だと【獣屠りし者】コボルドアスナ1枚に加えて、色づかいとポーズが異なる限定キャラ星7【ヴァリアント】コボルドアスナが入手できます。【ヴァリアント】コボルドアスナは、【獣屠りし者】コボルドアスナで覚醒可能です。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 前回のレイドイベント“魂を刈りし骸の刃”では、イベントポイントの累計が3,000に達したら報酬キャラクターをもらえるようになっていましたが、この点は変更になっています。この変更がどんな影響を及ぼすのか注意しながらイベントに挑戦したいところです。

“狂暴なる猛獣の牙”を攻略パーティはこんな感じ

 と、イベント報酬キャラについて説明したところで、さっそく今回のイベントにチャレンジしてみましょう。

 まずはスカウトの結果から。今回はスカウトを合計88連回しました(3月1日~3日までで33連。3日の更新後に55連)。

 ちょっと半端な回し方ですが、最初は22連目でイベント特攻ボーナス(ダメージ2.0倍)を持つ“桜ドレス”キャラクターが出てきてくれたので少なめになっています。33連目までスカウトすると、ダメージに0.5倍のプラスボーナスを付与してくれる星6【誇り高き紫花】キズメルがもらえるので、キズメル確保のために33連。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 3月3日更新のスカウトでは、44連目までに星7を合計2枚引いたものの“桜ドレス”キャラクターは出ず……。55連回すと“桜ドレス”キャラをおまけで必ずもらえるので、それ狙いで55連。そして55連目に“桜ドレス”キャラが1体出てくれたので合計3枚になりました。

 消費レジストーンは、40+45+50=135個と40+45+50×3=235個。合計で370個です。イベントの状況次第ですが、今回は追加で回すことはないかと。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲ダメージボーナスは+7.9倍。これはかなり頼もしい!

 そして今回のボスですが、風属性の《イルファング・ザ・コボルドロード》などです。それを踏まえてこんなパーティで攻略しています。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 鍛錬レベル15以上の武器を装備しているキャラにMEN・HP・INTボーナスを与えてくれる【意志繋ぎし者】リズベットは、火属性ということもあって前回から引き続き投入。そして、この後覚醒させるつもりもあって、入手したばかりの桜ドレスキャラ【幻想の桜姫】ユウキを入れています。ユウキはSTR・VIT・INT・MENを引き上げてくれるBA持ちです。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲頼りになるリズベット。全開に引き続き今回もよろしくお願いします!

 続いて、敵の攻撃を半減してくれるハーフ・プロテクションを持ち、チェインボーナス獲得目的で水属性の【雪中白鶴】シノン、ランダム5回連続攻撃BAを持つ【夜空に輝く夢】ユウキという構成です。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲実は【意志繋ぎし者】リズベットは3枚もあるので、【夜空に輝く夢】ユウキではなく2枚目を育てて交代するという手もあるかな~と思っています。

 ボス探索クエストは、桜ドレスキャラの育成&プレイヤー経験値稼ぎをかねてこんな構成で挑んでいます。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲探索クエストの敵は、上級でもそんなに強くありません。このパーティでも問題なく渡りあえます。

 ……これは自分自身への戒めも込めたアドバイスですが、探索クエストで育成をする場合は、ボス戦の前に必ず“パーティ編成”で攻略パーティに切り替えることをお忘れないように。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲やっちゃったパターン。ボスのレベルが低いうちはまあいいですが、高レベルになるともったいないですね。

 なお、今回の攻略パーティで1回の戦闘(BP消費なしまたは消費1)につきどれくらいのダメージを叩きだせるのか救援でざっくりと試してみました。その結果はこんな感じ。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 この後【幻想の桜姫】ユウキを覚醒予定なので、もうちょっとダメージを伸ばせるかと思います。

 前回のボスと違って、今回のイベントボスは単体攻撃ではなく初手から全体攻撃を繰り出してくるため、被ダメージが多いように感じます。それを踏まえて、チェインボーナスをあえて切ることでキャラクターを死なさずに戦ったほうがいいのかなども試してみようかと。皆さんも、いろいろ試しながらレイドイベントを楽しんでくださいね!

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
▲今回のスカウトで入手できた風属性の星7シノンとリズベット。次回のレイドイベントボスは水属性なんじゃないかな~と思っているので、こちらも育てていきたいです。

参考までに、前回のイベント結果を見てみると……

 プレイしていて気になるのが、前回の順位とポイントという人も、中にはいるのではないでしょうか? ここで、前回の結果を簡単に振り返ってみましょう。まず1位が900,420ポイント。そして101位が123,130ポイント。1,001位が30,953ポイントとなっていました。

 報酬キャラが違う点や、1枚取得するための条件が変わっているため、あくまで参考でしかありませんが、前回を目安にするのであれば、2枚以上獲得するには約31,000ポイントは欲しいところ。

 単純計算ですが、イベント期間は7日間(3月3日14:00~10日13:59)ですので、31,000ポイント÷7=4,429ポイント(端数切り上げ)を稼げばこの仮想ボーダーを超える形になりそうです。

『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』

 前回てけおんは10,087ポイントで2,934位という結果でしたが、今回はもうちょっと頑張ってみたいと思います!

数量あとわずか! 8大特典付き電撃屋限定版の3次受注開始

 電撃屋だけの8大特典が付属するPS4/PS Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』の電撃限定版が、通常版と同日の2017年3月16日に発売! 予約ページは下記バナーから。

 この限定版ではゲームソフトに加えて、abec先生&HIMA先生描き下ろし限定収納BOX、サウンドトラックCD、スペシャルコンテンツBlu-rayディスク、CD&BD収納用スペシャルケース、特別小冊子『電撃Nerve Gear VS』、ミニクリアポスター、描き下ろしSDキャラアクリルキーホルダー、ゲーム内で使用できる“情熱の装備 水着《ソレイユ》”の衣装がダウンロードできるプロダクトコードが付属。

 これら特典アイテムは、本限定版を購入することでしか入手できないものばかり。abec先生&HIMA先生ファンや、松岡禎丞さんをはじめとした出演声優のファンにとっては見逃せないアイテムとなっています。

▲ 画像をクリックすると特設ページに飛びます ▲

電撃限定版だけの声優陣座談会映像をチラ見せ!

 もちろん、通常版に付属する初回封入特典“プレイアブルキャラクター「サチALOver.」が使用できるダウンロードコンテンツ”と“プレイアブルキャラクター「ユナ」が使用できるダウンロードコンテンツ”、“ゲーム内で使用できる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装”も付属します。

 1次受注は予約者全員が購入することができましたが、現時点では数量限定となっています。まだ予約していなかったという人は、早めに予約しておいてくださいね。

電撃限定版セット内容

・ゲームソフト本体(PS4版またはPS Vita版)
・abec先生&HIMA先生描き下ろし限定収納BOX
・サウンドトラックCD
・スペシャルコンテンツBlu-rayディスク
・CD&BD収納用スペシャルケース
・特別小冊子『電撃NerveGear VS』
・ミニクリアポスター
・描き下ろしSDキャラアクリルキーホルダー
・ゲーム内で使用できる「情熱の装備 水着《ソレイユ》」の衣装がダウンロードできるプロダクトコード
・初回封入特典 プレイアブルキャラクター「ユナ」が使用できるダウンロードコンテンツ
・初回封入特典 プレイアブルキャラクター「サチALOver.」が使用できるダウンロードコンテンツ
・初回封入特典 ゲーム内で使用できる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装

データ

▼『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年12月16日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』のダウンロードはこちら
▼『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年12月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』のダウンロードはこちら
その他のおすすめ記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』弓王や水着マルタがピックアップ召喚に登場。水着イベント第2部は7月20日より開始

  2. 2

    『チェンクロ3』ユグド祭レポ。次回レジェフェスはリリス、カティア、アレス、ヨシノ! 年内に主人公やフィーナも帰還

  3. 3

    『ポケモンGO』レイドボス攻略のポイントを掲載。参加方法や報酬で入るアイテムも

  4. 4

    『ポケモン GO』本日よりルギアとフリーザーが出現。ファイヤーとサンダーも近日登場

  5. 5

    『ポケモン GO』伝説のポケモンが登場するPV配信中。日本では7月23日より出現予定

  6. 6

    『OO-FORMATION』が大型リニューアル。2017年夏に単独アプリが配信決定

  7. 7

    【スパロボ クロスオメガ】最新の水着姿を含む4人娘のイラスト特集(オオチP情報局#13)

  8. 8

    『チェンクロ』4周年記念キャラ人気投票が開幕! 各レアリティの人気No.1は!?

  9. 9

    『フェイト/グランドオーダー』宝具の守りでマシュたちは事態を免れたが……

  10. 10

    【スパロボ クロスオメガ】水着姿のホノカ、マリ、葵が乗る特効SSRを評価(#225)

[集計期間:07月18日~07月24日]

ページ
トップへ